全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

個人に合わせた学習体制

学習体制

どんなレベルからでも、しっかりと学力を向上できる確かな学習環境

徹底的な反復で学力を養成。LCC学力循環向上システム

徹底的な反復で学力を養成。LCC学力循環向上システム

LCCとは、分かるようになる"Learning"、理解した内容を確認する"Check"、理解が不十分だったことを再度学習する"Care"の頭文字。この"LCC"を反復することで、学びの定着を目指します。オリジナル教材などを用意して、このサイクルを徹底化。学力向上を目指します。

得意/不得意分野を細かく分析。基礎学力オールチェック

得意/不得意分野を細かく分析。基礎学力オールチェック

クラークでの学びは「基礎学力オールチェック」からスタート。各教科25〜30の細かい単元に分類されたチェックシートで、分野・単元別に、基礎学力を把握。この結果を元に、個別に指導方針を明確化します。

さらなる学力向上をサポート。大学進学対策授業

さらなる学力向上をサポート。大学進学対策授業

普段の授業にプラスして、さらなる学力向上を目指す生徒のために、大学進学の対策講座を用意。授業の中で、無理なくレベルアップを図ることができます。必要に応じて、予備校の現役講師などによる特別講座も授業の中で実施します。

進学実績はこちら

ゼミ授業

学内外で様々なことに挑戦!
クラーク独自の「ゼミ授業」

好きなこと得意なことが見つかれば、もっと学校が楽しくなるはず。そして自分のやりたいことが見つかって、次第に進路が明確になるはず。そんな思いから、高校では珍しいゼミ授業を導入しました。例えば「水圏環境ゼミ」では水辺を知る環境学習と同時に釣り実習も。そこでつり上げた鯉が日本記録認定という快挙もありました!他にも企業と連携して、コンセプト・ネーミング・パッケージなどあらゆる面に携わり共同で商品開発を行う「商品開発ゼミ」など、新聞など各種メディアで取りあげられている活動も多くあります。

Pickup 商品開発ゼミ地域との連携開発商品「アイスのトモ」が全国6店舗の蔦谷書店で販売されました!

「商品開発ゼミ」の生徒が地元企業と連携開発した、アイスクリーム専用ふりかけ「アイスのトモ」が話題となりテレビ「Eタウン・スポーツ」(RCC中国放送)に生出演!更に全国6店舗の蔦谷書店でもテスト販売されました!思考力や表現力、協働性といった力が身を結びました。

  • 生徒が主体となって企画をプレゼン
    ゼミを通じて中国経済産業局のプロジェクトに参加。「インスタ映え」を意識し、新しい価値を提案する商品の魅力を説明しました。
  • 地元企業とアイデアをカタチに
    専門家から「売れる」商品にするためのアドバイスを受けながら、試食や調査、テスト販売を繰り返して最終形にたどり着きました。
  • 地元テレビに出演して商品をPR
    VTRとともにこれまでの活動について報告。スタジオ出演者の方に試食していただき好評を得るなど、貴重な体験ができました。
キャリア教育で身につけたスキルをゼミで生かす!

商品を具体的な形にしていく作業は大変でしたが、活動を通じて表現力や協働性を培う事ができました。プロジェクトの成功は、ともに活動したゼミ生はもちろん、関係企業の方々や沢山の方々の協力無しには完成しませんでした。協力して一つの事を成し遂げる凄さを実感しました。キャリア学習で学んだスキルを生かして、他の学校ではできない学びの経験ができました。

関連企業・団体

主なゼミ授業

生徒一人ひとりが好きなことを思いきり学べる場所、それがゼミ授業!ごく一部ですが、ご紹介します。

  • グローバルサイエンスゼミ
  • マルチメディアゼミ
  • アプリ開発ゼミ
  • メディアパフォーマンスゼミ
  • フットサルゼミ
  • ダンスゼミ
  • バスケットボールゼミ
  • 武術ゼミ
  • アンサンブルゼミ
  • 和太鼓ゼミ
  • 古典芸能ゼミ
  • 書道ゼミ
  • ボランティアゼミ
  • 地域ふれあいゼミ
  • 商品開発ゼミ
  • 鉄道研究ゼミ

ページトップ