全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

仙台キャンパス

NEWS

19.06.20プログラミングを使ってロボットを動かす!新しい科目「ロボット数学」で楽しく数学を学べます!

ロボット数学とは、数学を使ってロボットを動かし、実感を持って数学を学ぶ新しいカリキュラムです。高校で学習するベクトルや三角関数などの単元を、ロボットの座標や関節角度などと関連付けて学ぶことで、元来、公式を覚えるだけだった数学が、公式を活用する観点から学ぶことができるようになり、より学ぶ楽しさを体験できるようになっています。クラーク高校仙台キャンパスでは今年度より1年生を対象にロボット数学を開講しています。

これまで数学が苦手だった人も楽しく学べるのがロボット数学の大きな特徴です!
6/23(日)に開催されるオープンキャンパスでは実際にプログラミングでロボットを動かす体験ができます!数学が苦手な人も得意な人もぜひお越しください!

〈お申込はこちら〉
https://www.clark.ed.jp/clark/contact/event1.php?type=form&campus=sendai

IMG_4735.JPGプログラミングを使ってアーム型ロボットや台車型ロボットを動かします!

IMG_3841.JPG実際にロボットにプログラミングをしている様子です。

仙台キャンパスへのお問い合わせ

仙台キャンパスのPC版サイトへ