キャンパスニュース|仙台キャンパス|クラーク記念国際高等学校

仙台キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1862件中 1件〜7件目)

【スポーツコース女子硬式野球専攻】7月3日(土)第2回体験練習会を開催! 21.06.11

中学3年生対象のスポーツコース体験練習会を7月3日(土)に開催します。

体験練習会参加にあたり、事前もしくは体験会後のオンライン学校説明会にご参加下さい。オンライン個別相談会は、事前にご予約頂ければ平日の夕方や土曜日にも実施することが可能です。学校説明会・個別相談会では、教育内容、入試方法、学費、寮費案内、個別のご相談を行います。質問や不明なことは体験練習会参加時に解消することができます。体験練習会参加と同時に寮見学も可能ですので、個別相談時にお申し出ください。
新型コロナウイルス感染防止対策のため人数を制限して行いますので、お早目のご予約をお願いします。


個別体験練習会

日時:7月3日(土)13:00~16:00

場所:スリーエム仙台港パーク野球場

【スポーツコース女子硬式野球専攻】クラーク記念国際高等学校のスポーツコースサイトのご紹介! 21.06.10

クラーク記念国際高等学校は、通信制課程のシステムを活かして教育とスポーツを集中的に学ぶことができるスポーツコースが設置されています。
仙台キャンパスには、東北楽天ゴールデンイーグルスと連携したスポーツコース女子硬式野球専攻があります。北海道・札幌にはコンサドーレとタッグを組んだ男子サッカー専攻。北海道・深川には、2014年にスタートした硬式野球部が2年後に通信制高校としては初めての甲子園出場を果たしています。
これらのスポーツコース専用HPで、クラーク国際高校の「夢・挑戦・達成」をご覧ください!


クラーク記念国際高等学校スポーツコースサイト
https://sports.clark.ed.jp/page/2

【学習体制】クラーク独自の学びの形「全日型通信」で、生徒一人ひとりの才能開花を目指します! 21.06.07

クラークは、通信制高校でありながら制服を着て週5日キャンパスに通う「全日型通信」という独自の学びのスタイルを展開し、生徒一人ひとりに合った教育を行い大きな教育成果を収めています。
一般の全日制高校では、卒業に必要な単位を履修する授業が大半を占めています。そこで、クラークが開校時に着目したのが通信制。もともとは働きながら学ぶ人向けのシステムですが、この就労時間分を、クラークではコースや専攻、選択授業などで「好き」や「得意」を伸ばす時間として活かしてきました。午前は習熟度別授業で基礎から応用までをしっかりと学び、午後は生徒の選んだコースや分野をとことん学ぶ革新的なシステム。長期留学や、より専門的な学びなどが行えるのも「全日型通信」ならではの特徴です。
この革新的なシステムにより、学力が向上して近年では国公立大学や難関私立大学への進学者が増えているだけでなく、スポーツなどの分野においても数多くの成果を収めています。

【クリエイターコースIT専攻】1年生は基礎からプログラミング実習中 21.06.07

 仙台キャンパスのクリエイターコースは、イラスト・コミック専攻と、IT専攻に分かれて、自分の好きや得意を伸ばしながら、ワクワクするものを作り出すことをコンセプトに活動しています。

IT専攻の金曜日のプログラミング授業では、1年生はまだ初めての生徒が多いこともあって基本から学ぶ時間をとっています。
ICT教育用ツールとして、全生徒が購入している、iPadを活用してSwift Playgroundというアプリで、プログラミング基礎を学習しています。Swiftは比較的新しい言語で、アップルがMac、iPad、iPhoneなどで使用している言語で、しっかりと学ぶと携帯上で動作するアプリを製作できるようになります。
このPlaygroundというアプリはその基礎を学生が学べるように設定されており、生徒たちも楽しく学んでいます。
生徒のレベルによって進度の差が出ますが、早く進んだ生徒が苦手な生徒のサポート役になるなど協力して学ぶ形ができて来ました。
基本がクリアできたら、次はドローン実習に入ります。そちらも楽しみです。

【パフォーマンスコース】とっておきの音楽祭オンラインステージ出演! 21.06.05

パフォーマンスコースでは、歌、ダンス、ナレーション、演劇をプロから学ぶことができます。人前で表現することを学び、エンターテイナーを目指す生徒がたくさん在籍しています。エンターテインメントに関すること以外にも、幼児教育や心理学、アニマルセラピーに関する学びも豊富で、コミュニケーション力を向上させていく授業が盛り沢山!手話のパフォーマンスも学んでいます。
毎年出演してきた「とっておきの音楽祭」ですが、新型コロナウィルスの感染拡大により、今年度もオンライン開催が決定しました。
今年度のオンラインステージ発表でも生徒たちのエネルギッシュなパフォーマンスが披露されますが、もうひとつ取り組んだ活動があります。
それは「アイタイ」という楽曲の映像制作に関わったことです。この曲はかしわ哲さん作詞・作曲で、NHKの番組で取り上げられています。パフォーマンスコースでは、サビの歌詞に手話表現をつけて歌いました。映像制作は校内のあちこちで撮影を行い、少数グループに分けての撮影と、マスク着用での大人数撮影の2パターンで行いました。
この様子もとっておきの音楽祭オンラインステージで放送予定です。ぜひご覧ください。


とっておきの音楽祭オンラインステージ
6月6日(日)12:00スタート
タイムテーブルhttp://totteokino-ongakusai.jp/youtubetime.pdf

とっておきの音楽祭公式HP
http://totteokino-ongakusai.jp/kaisai.html

撮影の瞬間のみマスクを外して行いました。

学校の屋上でも撮影を行いました。

【学習支援】わかる楽しさを体験、自信をつけながら学力アップ!教科別・習熟度別授業! 21.06.03

クラーク高校では、学習の理解度に応じて「教科別・習熟度別授業」を実施しています。それぞれの理解度に合わせた授業を受けることが出来るため、苦手教科に関しては、これまで理解出来なかったことが分かるようになり、得意教科に関しては、より高みを目指して学習することが出来ます。
また、クラスは学年進級時と定期試験ごとに変わるため、常に理解度に合った授業を受けることができ「わかる楽しさ」を実感できます。

【クリエイターコースIT専攻】15秒CMに込めるメッセージは? 21.06.02

 仙台キャンパスのクリエイターコースは、イラスト・コミック専攻と、IT専攻に分かれて、自分の好きや得意を伸ばしながら、ワクワクするものを作り出すことをコンセプトに活動しています。

 火曜日と木曜日に行われている動画編集の授業では、各班ごとに15秒CMの製作を行っています。テーマは自分たちのクリエイターコースを伝えること。
ターゲットが、中学生、保護者であることや、15秒だと伝えられる情報に限りがあること。さまざまな表現法を基本にしながら、各チーム1〜2本の絵コンテを作成しました。
 いよいよ撮影ですが、ここでも先生からアングルや撮影法などでチェックが入ります。テーマが伝わるように、と注意されて練り直しになることも多いです。自分たちの伝えたいことが伝わるか、頑張ります。
 できた作品は、キャンパスの公式SNSで紹介していただく予定です。お楽しみに。

(1862件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。