キャンパスニュース|三田分室|クラーク記念国際高等学校

三田分室

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(24件中 1件〜7件目)

【 単位制合同体育祭リハーサル①】 18.10.05

この日、三田分室の近隣にある城山体育館にて、10月11日(木)に開催される 単位制合同体育祭の第1回リハーサルが行われました。
 スタッフ一丸となって、綱引き、大縄跳びなどの各競技練習も兼ねて、当日の動きを確認。ホスト校として、準備に余念の無い三田分室のの生徒たちです。

2018.10.2(火)【三田分室 後期合同始業式】 18.10.02

本日、週1生・週3生合同の後期始業式が執り行われました。
本日、三苫先生の講和は、タイムリーに朝刊の記事より「ノーベル医学生理学賞」を受賞された本庶教授のコメントで『心がけていることは自分で知りたい好奇心と、簡単に信じないこと』に触れ、『好奇心を持ち、何事にも本当に真実なのかを見極める姿勢が大切である』とお話しされ、生徒たちは一生懸命に耳を傾けていました。
 他方、情報担当の土橋先生から、『PCを操る技術はこれからますます必要なスキルになるということ。1日10分の練習で、1ヶ月で300字のブラインドタッチができるようになり、それが自信につながる』こと。そして、英語の上久保先生からは、『英語は性質上、基礎からじっくりやらないと直ぐに成績が上がらない教科というしかないので早めに受験勉強に取り組もう』とのお話しをいただきました。
 10月11日の第7回近畿単位制合同体育祭のリーダー3名(3年乗本君、藤原すみれさん、堀美月さん)の紹介と共に「みんなで体育祭を盛り上げましょう」と頼もしいコメントと共に2連覇を誓った三田分室生です。

自己再生活動が始まっています! 18.06.28

新年度を迎え、今年もヨット修復、自己再生活動が始まっています!和歌山大学に進学した齊藤先輩も駆けつけ、大海原を前にまぶしい太陽とさわやかな潮風に吹かれながら、ヨット修復活動が行われました。定番の餃子ハーバーランチも上達していました。いよいよ夏、潮風の季節、今年も大海原を前に、ヨット修復自己再生活動に参加しよう!

ランチの自炊は、なかなかの出来です。

船底の塗装もローラーでいい仕上がりです。

キャビンの底板のニス塗りも慣れたものです。

新入生歓迎BBQ大会 18.04.26

新入生歓迎BBQ大会が晴天の下、三田市小柿野外活動センターで行われました。生徒76名の参加で、10班に分かれ班長副班長を中心に新入生を大歓迎、BBQのあと多目的ホールでの歓迎会は生徒会が取り仕切り、レクリエーションを行いました。

紫陽花の花の美しさに魅せられて、写真部員は1枚の写真にその表現力を競い合いました。 17.07.13

7月9日(日)、写真部メンバー5名が神戸森林植物園にて、撮影会を実施しました。教室を出て行われた園内を含め10kmのハイキングは、マイナスイオンの降りそそぐ中、生徒たちは、アメリカ産や多様な紫陽花に熱心にカメラを向けていました。生徒が撮影した2枚の紫陽花、四季折々の自然の中で行われる三田サテライトの写真部に入って、あなたも主体性、協働性を発揮して、表現力を磨きませんか。

新緑の有馬富士ハイキングに行こう! 17.05.17

昨年より始まった5月の特別活動、《新緑の有馬富士ハイキング》は、明日18日(木)に行われます。JR新三田駅からせせらぎの流れる小径をさわやかな5月の風と新緑に誘われて、有馬富士公園まで一緒に歩いて行きましょう!

下見の時の風景その1

下見の時の風景その2

生徒会で劇をしますよ! 17.05.12

いよいよ、三田サテライトにおける2017年度前期の生徒会が動き出しました。
今日のお題は6月に開催される文化祭の出し物について。
喧々諤々、談論風発、和気藹々と様々な議論が尽くされます。
毎年、好評を博す生徒会主導による演劇。
今年度は何が飛び出すか、乞うご期待です。

生徒会長に注目!

(24件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。