キャンパスニュース|豊岡キャンパス|クラーク記念国際高等学校

豊岡キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(838件中 8件〜14件目)

【ボランティア】運営スタッフとして参加しました! グランドゴルフ大会 ボランティア 19.07.01

6月29日(土)但馬ドームにて「グランドゴルフ大会(はばたけ手をつなぐ育成会)主催」が行われ、3名のクラーク生がボランティアとして参加しました。

3名ともグランドゴルフ未経験者。
大野君はB班リーダー、山田君はサブリーダー、中村君はスコア記入
協力し合って大会は無事に進行しました。

【学習】英語でもやってます。個別補習! 19.06.17

英語でも1対1の個別補習をしています。 自分の弱点や苦手を克服すべく、細かく教えてくれます。中学校までのつまづきもこの機会に補ってしまいましょう!

【学習】特別活動『磯の生き物観察』 つい時間を忘れて探してしまいます 19.06.10

本日の特別活動は、村田先生の『磯の生き物観察』でした。
竹野の磯での生き物観察です。ウミウシやエビやフグなど磯にもいろいろな生き物がいます。村田先生は生徒たちが見つけた生き物を解説してくれました。
天候も何とか持ちこたえてくれて、無事に観察できてよかったです。

【ボランティア】とよおかこどもまつりこどもまつりボランティア 19.06.08

6月8日(土)アイティ7Fにて「第16回とよおかこどもまつり」(とよおかこどもまつり実行委員会主催)が開催されました。くらーくから6名の生徒が着ぐるみ役で参加しました。

6名の生徒は「子どもの夢を壊さないように」と脱ぐ寸前まで子供とたわむれ、ドアが完全に閉まってから、着ぐるみを脱ぎ「あつーい」と声をあげていました。

安井君(3年)の着ぐるみに15分入った後の笑顔。

【特別活動】3年ぶりにお越しいただきました!「時田直也バリトンコンサート」 19.06.05

今日の特別活動は、アイティ7Fのリハーサル室に時田直也さんをお招きしてピアノ弾き語りのコンサートをしていだだきました。

時田さんは生後半年で未熟児網膜症と診断され、「見る」という経験をしたことがありません。
6 歳からピアノを始め、大阪音楽大学で声楽を専攻。
「目が見えないことは不便ではありますが、決して不幸ではないのです。」
というメッセージを込め、今、生かされている喜びを歌い続けています。

時田さんの声は、歌だけでなく合間のお話のところでもすごい迫力でリハーサル室の一番後ろでも圧倒されました。

生徒たちだけでなく保護者の方や手芸教室の貝谷先生など、たくさんの来場者に聞いていただきました。
最後に3年生の清水さんがお礼とお土産を渡しました。その時、時田さんのCDを持っているエピソードも話してくれました。

3年ごとに時田さんにはお越しいただいていますが、今年も素晴らしいコンサートになりました。
ありがとうございました。

【学習】1対1の個別補習が始まりました! 19.06.03

 先月行った1年生対象の数学補習を経て、もっと補習をしてほしいという生徒を対象に、1対1での補習をおこなっています。
 自分の弱点や苦手を克服すべく、細かく教えてくれます。中学校までのつまづきもこの機会に補ってしまいましょう!

【学習】特別活動『簡単クッキング』 自分の分は自分で作るのです! 19.05.29

吉田先生が教える、特別活動「簡単クッキング」。
今回のメニューは、ドライカレー・鶏肉のスープ・カボチャのサラダの3品です。
簡単にできて、それでいて美味しい。そんな「簡単クッキング」のもう一つのテーマが、「自分の分は自分で作る」です。
 班になって人数分を作るのではなく、自分の分は1から最後まで作りきるのが特徴です。
最後まで工程を終えると、作業の流れがわかるのはもちろん、自信がつきます。
 「家に帰ってもやってみよう。」や「さらに違うのも作ってみよう。」と思ってもらえたらうれしいです。

(838件中 8件〜14件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。