コース紹介|単位制キャンパス名古屋|クラーク記念国際高等学校

単位制キャンパス名古屋

コース紹介

フレックス学習コース

自分らしく学ぶことを重視した、選択登校スタイル!週2〜5日

自分の状況に合わせて、1週間の授業時間数を6・12・18の3段階で選択できます。基礎学習から大学受験対策まで幅広く学べ、資格・検定対策やスキルアップのための授業も充実。選択次第で午前だけ、午後から登校も可能。
空いた時間は自分のための時間として使うことができるので学校と学外活動の両立も可能です。

  • ポイント
    スクーリング授業はスクーリング期間に3-4日間で行うので、普段の授業は自分の受けたい授業だけ選択できます。

時間割例 フレックス3 週18コマ選択

毎日登校して大学受験対策。AO入試対策に資格やスキルアップ授業も選択

文系・理系受験に対応した授業を用意。今後の受験では必要になってくる英検も筆記、面接の両方の対策授業があります。クラークの系列予備校のweb学習教材もいつでも利用可能。指定校推薦や公募推薦、一般受験も豊富な進路実績から指導していきます。

受験数学の授業
センター試験対策、演習を中心の授業

時間割例 フレックス2 週12コマ選択

週3日登校して資格や検定対策授業を中心に新しいことに挑戦。

自分に自信がない、新しいことに挑戦したい。そういう生徒は、資格・検定対策やゼミ授業で新しい知識や技術を身につけスキルアップし自分に自信をつけることができます。新しいことに挑戦することは楽しく、進学や就職にも必ず役立ちます。

ライフケアカラー検定の授業
色が与える影響を学び生活に役立てる知識をつけます

時間割例 フレックス1 週6コマ選択

学外活動を中心にするため週2日の登校。

スポーツや芸能活動など学外の活動を中心にしたいという生徒もクラークには多くいます。通信制高校で必要なレポート指導の授業やメンタル強化に心理学の授業など効率的に受講して夢を目指すことができます。

心理学の授業
心理学の様々な分野について学びます。

教科学習だけじゃない!
学びを広める、深める様々な授業が用意されているフレックスコース!

フレックスコースでは、教科の授業だけでなく生徒の興味や得意を伸ばすための授業も多く用意しています。通信制高校のクラークだからできる授業で生徒たちは知識、経験を多く積み、学びが進んでいきます。

【INTERVIEW】フレックスコースでの私の学び方

WOGA Gymnastics(アメリカ・テキサス州フリスコ)が主催する2020 WOGAクラシック国際競技会の体操女子 個人総合で3位、種目別の段違い平行棒では優勝!

体操にとことん打ち込める、充実した毎日
好きなものを選べる授業がリフレッシュの時間に
フレックスコース 榊原 さん

3歳から体操を続けています。小・中学生の時は夜しか練習できないのが物足りなく、もっと本格的にやりたいと思っていました。進学に当たり、クラブのコーチが「こんな環境もあるよ」と教えてくれ、コーチと母、同じクラブの友だちと一緒に説明を聞きに来て、自分で決めました。「自分で決めなさい。そうしないと後悔するから」と言ってくれた両親にも感謝しています。

体操を最優先し、集中できる今はとても充実した毎日です。平日は午前中と夕方から練習し、授業はその間の午後に受けています。心理学やライフカラーなど、競技にも生かせそうなものを主に選んでいますが、体操一色の生活の中でいい息抜きにもなっています。時間数は週6コマで、大会のスケジュールに合わせ、週1コマ取る時もあれば、まとめて取る時も。同じクラブにいる全日制高校の子は宿題も多く大変そうですが、そうした時間を取られることもありません。

2年生になって新しい技にも挑戦できるようになりました。かけている時間が結果にも表れ、今年のインターハイでは16位に入ることができました。今は体操のことしか考えられず、世界という目標に近づきたいと思っています。

自分に合った登校ペースでムリなく続けられる
志望校受験のための授業を中心に、楽しむ授業も選択
フレックスコース 奥瀬 さん

全日制高校に進学しましたが、空気が合わず、毎日の通学は体力的に負担で行かなくなり、別の道を探した時、こんなスタイルがあると知りました。自由度が高いからマイペースで、バランスを取りながら続けられています。

選んだ授業数は週12コマで、登校ペースは週4日。ある本に出合って神道に興味を持ち、その著者の先生がいる大学を目指しており、取っている授業は歴史や漢字検定など、受験に役立つものが中心です。また、絵を描くのも好きなので、ソフトの使い方が実践で学べるイラストレーターの授業や、テーマを決めて何かを作るイラスト制作の授業も取っています。

選んだ授業のほとんどが午前中なので、朝起きるリズムもできています。もし朝が苦手なら、取る授業を午後からにするといった選び方も可能です。家での時間の過ごし方は、志望校受験に向けた勉強が増えていますが、あとは絵を描いたり、本を読んだり。本をもっと買いたくて、夏休みからアルバイトも始めました。

担任の先生に、変わる大学入試のことや、また、これまで色んな資格を取ってきたのですが、それが受験の自己推薦に使えることも教えてもらいました。そんな体制があるのも心強いです。

【2019年度 新開講】NET+コース

コーチング担任が夢の実現に向けて伴走!
自分のための学びに自分で取り組める人を
育てていきます!週1-3日

自分のために自分で学びを進めることは難しく、学習が習慣化するまで時間がかかります。どうやったらやる気が湧くのか、どうすれば学習の時間が作れるのか、どうすれば誘惑に負けないのか。目標を共有し、それぞれの特質に合わせ、ねばりづよく、問題を解決していくコーチング担任があなたにつくコースです。

「大学生チューター」による学習対応
及び質問対応

登校時・自宅での学習時に質問したい場合、大学生チューターによる質問対応も実施しサポート。

自分に合わせた3つのプログラムから選択

高校卒業資格と大学受験対策で大学進学に備えるスタンダードコースに加え、一人ひとりが学びたいことを任意でプライムコンテンツとして追加受講することができます。

  • ネットプラス スタンダード
    [高校卒業資格][基礎学習][大学受験対策]
    基礎から大学受験までを有名予備講師陣の映像授業とネットラーニングシステムで学ぶ。
    学びの進捗をコーチング担任がしっかりサポート。
    ■クラーク独自の映像授業
    ■コーチング担任によるサポート
    ■学校でも学習できる自習スペースを用意
    ■協働力を育む授業

  • ネットプラス プライムプログラミング
    [高校卒業資格][基礎学習][大学受験対策][プログラミング]
    自分の未来を切り開く道具としてのプログラミングスキルを磨き、自分のアイデアを世の中に活かす。
    ■ホームページ制作
    ■アプリ開発
    ■データベース・AIなど
    ■主な習得スキル
     HTML/CSS/Java Script/PHP
     MySQL/Java/Swift/Phython/C言語

  • ネットプラス プライムインターナショナル
    [高校卒業資格][基礎学習][大学受験対策][語学]
    ネイティブとのオンライン英会話+対面会話で英語で話せるコミュニケーション力重視のカリキュラム
    ■オンライン英会話でネイティブとの会話
    ■登校時のディスカッションで英語力を試せる
    ■英検対策も自分のペースで

【INTERVIEW】生徒と先生に聞く、net +コースの学び

縛られず比べず、のびのび勉強できる環境
コーチング担任の支えが安心に

左:安田 さん(net +コース スタンダード) / 右:新開 先生(コーチング担任)

──net +コースを選んだ理由を教えてください。
安田 全日制の進学校に通っていましたが、課題に追われ、やらされている感覚や周りとの競争に疲れていました。結果、成績も伸び悩み、学校へ行きづらくなって転校を考えた時に出合ったのがこのコースでした。勉強をしっかり進めながら、自分の時間も多く持てるのが大きな魅力でした。

──実際に学んでどうですか?
安田 ネット学習が中心なので時間に縛られず、比べる人がいないからコンプレックスもなく、のびのびと学べています。

──先生から見た変化は?
新開 初めの頃は自分から何かを聞くことがなかったのですが、今は積極的に質問してくれます。しかも自分で考えたうえでそれを確認することが多く、判断力もついてきたと感じます。
安田 先生が気さくに話しかけてくれるので、自然に聞けるようになりました。

──コーチング担任が寄り添い、見守るのも、このコースの特徴ですね。
安田 定期的な面談などでサポートを受けられることも、選んだポイントでした。

──どんなサポートを行っているのでしょう?
新開 週1回の面談を基本に、一緒に目標とそれに向けた学習計画を立て、学習方法などをアドバイス。進み具合を確認し、問題があれば具体的な解決策を考えます。模試結果が悪かったなど落ち込んでいるときは、奮起できるよう励まし支えます。大切にしているのは本人が納得できること、不安を解消できること。進路についても思いをきめ細かく聞きとり、やりたいことを引き出すようにしています。
安田 不安に思う前にフォローしてもらえるので、つまずきそうになってもすぐ解決できます。自分に合う勉強ができるので無駄もありません。

──それは安心ですね。自由になった時間はどう使っていますか?
安田 3年生なので、受験に向けた勉強が中心です。ただ、同じ勉強をするにも今は以前よりも余裕を持って取り組めています。
新開 学校へ来た時はよく、帰りに自習室(※)で勉強しているよね。
安田 はい。使いやすいし、気分も変わります。

──それでは今後の目標を教えてください。
安田 国立大合格を目指しています。分野については、物理が好きなので機械に関する研究も面白そうと思っていますが、歴史にも興味があり、少し揺れています。

──勉強が進む中で興味が膨らんでいるんですね。ありがとうございました。

在宅コース

少ない登校回数で確実に高校卒業 自分の時間を優先的に使って生活できる!月1〜2回

学校外の活動を優先したい。登校回数はなるべく少ない方がいい。働きながら高校卒業を目指したい方に最適なコース。高校卒業に必要なレポート提出は基本はネットを使うので時間や場所に制約されず進めることができ、担任の先生もいて、メールで相談、質問もできるから安心です。

  • 平日は自分のやりたい事や仕事に打ち込める

  • 少ない登校回数で卒業資格が取得できる

  • 担任制なのでサポート体制も万全

  • ネットを使って先生に質問や相談も可能

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。