よくある質問 転校・再入学編|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ
各種証明書の申請方法について

よくある質問:転校・再入学編

いつからでも自分のペースで"再スタート"できる場所。
それがクラークです。

よくいただくご質問をまとめました。ご活用ください。
キャンパスにより異なる場合もございます。詳しくは各キャンパスへ直接お問い合わせください。

Q 転入学/編入学って何ですか?
Q ・転入学とは?
学校に在籍している生徒が、同種類の他の学校の相当学年に移ることを言います。
出願資格:高等学校に在籍しており、転入学の理由が明確な生徒。
出願期間:生徒の事情を考慮し、随時受け付けております。(早めにご相談を)

・編入学とは?
種類の異なる学校への入学や、過去に高等学校を中途退学した生徒が、もう一度高校へ入学することを言います。
出願資格:高等学校に在籍し、中途退学した生徒。
出願期間:前期生4月末・後期生10月末
Q 前籍校の単位は振替えできますか?
Q 前籍校で修得した単位や高等学校卒業程度認定試験(旧大検)で合格した科目等振り替えができます。詳しくは最寄りのキャンパスへお問い合わせ下さい。
Q 転校(再入学)した人もなじめますか?
Q 先生や友達と合わなくて通えなくなった方、また何らかの理由で不登校になってしまった方でも、クラークなら大丈夫です。生徒が担任の先生を選べるパーソナルティーチャー制度や、友達同士で悩みを解決するピアアシスタント制度など、自然に会話や交流ができる環境になっています。
Q 通学できるようになりますか?卒業できますか?
Q クラークには、週5日通学、週3〜1日通学など、多彩な通学スタイルがありますので、通学しやすいスタイルを選んでいただければ大丈夫。あなたのペースで、無理なく卒業を迎えることができます。
Q クラブ活動はありますか?
Q クラークでは、部活を積極的に行っています。ジャンルも多彩。全国大会へ進出するクラブもあります。また、生徒会活動も充実していますので、勉強以外の活躍の場もたくさんあります。
Q 通信制高校卒業は、進学・就職で不利になりませんか?
Q そのようなことはありません。通信制高校の卒業資格は、全日制高校と同等に扱われます。全日制高校よりも受験勉強にあてる時間が多く取れるのが通信制高校なので、自分の意欲次第で進路を切り開きやすい環境です。就職においても、個人の技能や資質を採用基準にする傾向が強まっておりますので心配いりません。
Q 「通信制高校のキャンパス」と「サポート校」との違いは何ですか?
Q キャンパスは、都道府県知事から認可を受けた高等学校のスクーリング会場ですので、高等学校の単位認定が認められ、通学定期や学割切符を購入できます。一方、サポート校は認可を受けていない施設のため、高等学校の授業と見なされず、通学定期等の適用外となります。

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。