NEWS & TOPICS 一覧|スポーツコース・硬式野球部|クラーク記念国際高等学校

トップ > NEWS & TOPICS 一覧

NEWS & TOPICS

 

19.02.22

【速報】2月21日北海道で観測した地震の影響につきまして

2月21日午後9時22分ごろ、北海道道央を中心に強い地震があり、
胆振管内厚真町で震度6弱マグニチュードは5.8を観測しました。
野球部寮がある深川市は、震度2で地震の影響はありません。
寮生活を送っている生徒たちは、元気に過ごしておりますので
保護者の皆様ご安心ください。

 

19.02.12

【学校生活】いじめ防止のために様々な取り組みを行っています!

クラーク高校では、いじめ未然防止・早期発見に向け
「いじめ防止対策推進法」の施行前から、基本方針を定め対応しています。
全職員が「学習心理カウンセラー」の資格を取得し、
生徒のサインを見逃さないよう努めています。

また、毎年学校に対する満足度や改善点を見つけるアンケートの実施や、
生徒同士でも問題を解決できるようにピアアシスタントの授業を行っています。
学校全体で、生徒一人ひとりが安心して登校できる環境作りを心がけています。

 

19.02.05

【メディア】野球雑誌『輝け甲子園の星』に本校硬式野球部と仙台女子野球部がW掲載!!

輝け甲子園の星3月号に本校硬式野球部と仙台女子野球部がW掲載されました。

共に急成長の両野球部にメディアも注目!

多くのクラーク野球部員が紹介されています!

北海道と仙台で離れていますが共に切磋琢磨し頂点を目指してほしいです。

これからはクラークの男子野球部と女子野球部の両方の応援をお願いします!!

見開きすべてクラーク特集!

 

19.01.31

【学校生活】クラークなら、通信制高校の仕組みを利用して、自分の「今」に合った通学スタイルが選べます!

クラーク高校なら、通信制高校の特徴を利用して自分の「今」に合ったスタイルを選んで通学することができます。選べるスタイルは大きく分けて2つ。制服を着て週5日通う「全日型」と、自分で通学日数を決め出席する授業を選ぶ「通信型」。将来のために色々な経験をしてみたい、学校生活を満喫したいという人には「全日型」、外部でのスポーツ活動など、自分の目標がしっかりあるなら「通信型」がおすすめです。「全日型」「通信型」共に、条件をクリアすることでそれぞれのスタイルへの移動が可能です。自分の「今」に合った選択が可能なのはクラーク高校ならではの特徴です。

 

19.01.25

全国のクラーク生が野球部寮を訪問!

12月~2月の間、全国18キャンパスのクラーク生が北海道体験学習で北の大地元気の泉キャンパスを拠点に4泊5日のスキー実習を行います。
スキー実習の帰り道にはバスの車窓から野球部寮である「クラークベースボールクラブハウス」を見学することが恒例となっていますが、全国のクラーク生が野球部を応援していただいていることに感謝の意を込め、練習の合間にタイミングを合わせ部員が手を振るなどの小さな交流を持っています。
全国のクラーク生から力をもらうことで練習にも熱が入ります。

バスに手を振る野球部員

車窓から

 

19.01.23

【お知らせ】クラークで人生が逆転した北海道本校野球部のドキュメンタリー本「大逆転甲子園」

スポーツコース・硬式野球部の「2016年夏の甲子園出場」に関する書籍が
日刊スポーツ出版社より発売されています!

この本は、様々な事情を抱えながらクラークに入学してきた選手たち、
一人ひとりにフォーカスしたドキュメンタリー本となります。
創部2年4ヶ月、通信制高校として初の夏の甲子園出場は多くのメディアからも注目を集めました。
その様々なエピソードがふんだんに散りばめられた大作です!

タイトルはクラークで人生が逆転した生徒たちにちなみ、
「大逆転甲子園〜クラーク記念国際高等学校ナインと2年4ヶ月の軌跡〜」です!
5月30日(火)に全国一斉発売となりました。ぜひ、お近くの書店でお求め下さい!

「大逆転甲子園〜クラーク記念国際高等学校ナインと2年4ヶ月の軌跡〜」
中島洋尚 (著) 日刊スポーツ出版社

【amazon】
https://www.amazon.co.jp/dp/4817203420

「大逆転甲子園〜クラーク記念国際高等学校ナインと2年4ヶ月の軌跡〜」中島洋尚 (著)

 

19.01.20

【メディア】クラーク野球部後援会新年会~地域一丸で3年ぶりの甲子園へ~

スポーツコース・硬式野球部を応援するクラーク野球部後援会が、
深川市内の納内時計台プラザで新年会を開催してくださいました。
会場には、50人以上の参加者が詰めかけ、野球部の今年の活躍を願い親睦を深めました。
佐々木監督からは、「甲子園に向け“猪突猛進”したい」と意欲を語り、
来賓の方々からは、応援と期待を込めたエールを頂きました。
卒業生の福士君も参加し、お世話になった地域の方々と懐かしみながら交流することができました。
今後ともスポーツコース・硬式野球部を応援よろしくお願いいたします。

北空知新聞記事

  • (390件中 1件〜7件目)
  • <<前へ
北海道本校スポーツコース・硬式野球部の資料請求はこちら
説明会等ご来校のお申し込みの方はこちら
お問い合わせ TEL:0164-24-2001
CAMPUS GUIDE
クラークは全国に教育を展開し、10,000名を超える生徒が学んでいます。