キャンパスニュース|北海道本校|クラーク記念国際高等学校

北海道本校

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1114件中 1件〜7件目)

大学合格速報!東京大学・京都大学・北海道大学・早慶上智ICU・海外大学など!難関大学への合格の知らせが続々と届いています! 18.07.21

2017年度も多くのクラーク生たちが志望大学進学の夢を掴みました!321校に及ぶ指定校推薦枠を利用した合格者はもちろん、AO・推薦・一般入試など様々な方法で多くの生徒が大学に合格しています!在校生の能力が認められ、クラーク高校の教育内容が評価され、年々進学率も上昇しています。

<2018年度入試 合格大学>
【国公立大学】
東京大学、京都大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、Monash University(オーストラリア)、筑波大学、横浜国立大学、千葉大学、長崎大学(医学部)、埼玉大学、埼玉県立大学、和歌山大学、宇都宮大学、静岡大学、公立 鳥取環境大学、北海道教育大学旭川校、小樽商科大学など

【私立大学】
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、国際基督教大学、東京理科大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学、帝京大学(医学部)、明治学院大学、立命館アジア太平洋大学、獨協大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、國學院大學、国士舘大学、関西大学、玉川大学、成蹊大学、近畿大学、龍谷大学、亜細亜大学、北里大学、麻布大学、京都産業大学、関西外国語大学、京都外国語大学、京都女子大学、同志社女大学、神戸女学院大学、東京農業大学、日本体育大学、武蔵野美術大学、多摩美術大学、創価大学、東京都市大学、千葉工業大学、帝京科学大学、東京家政学院大学、東京家政大学、桜美林大学、立正大学、文教大学、武蔵大学、二松学舎大学、京都造形美術大学、跡見学園女子大学、白百合女子大学、 国際大学 IPU New Zealand(ニュージーランド)など

【行事】硬式野球部準決勝勝利!!甲子園まであと一勝!!クラーク一丸となって必ず勝利をつかみましょう!! 18.07.20

本日7月20日(金)旭川スタルヒン球場で北北海道大会の準決勝が行われました。対戦校の北見北斗高校は投打のバランスのとれた非常に優秀なチームでしたが、クラーク高校も切れ目のない打線で終わってみれば20安打の猛攻で確実に得点を重ね、無事勝利を掴むことができました。
明日は決勝戦が行われます。全国のクラーク高校が一丸となって必ず甲子園への切符を掴みましょう!!





必死に応援する選手

大活躍の土屋くん

最終スコア

朝日新聞出版よりAERAムック「クラーク記念国際高等学校 by AERA」が全国書店でついに発売! 18.07.20

このたび、朝日新聞出版社より「クラーク記念国際高等学校 by AERA」が発刊されます!

当校では1992年の開校から今日まで、多種多様で柔軟な、生徒一人ひとりに合わせた教育を行い、多方面からその教育内容にご注目をいただいています。その教育が朝日新聞出版の目に留まり、開校25周年を迎える節目の2017年、本ムックの出版に関する打診がありました。そして1年以上に渡る取材の末、5月10日(木)、ついに発売となりました!
 
本ムックは通常、大学ムックシリーズとして発刊され、これまで東京大学や京都大学をはじめ、早稲田大学、明治大学、青山学院大学など多くの大学を取り上げて発行しています。そして今回クラークでの発刊は、国内の高校としては初めての試みとなりました。
 
本ムックでは、1992年に「全日型通信制」という新たな仕組みを開発した当校にしかない、当校にしかできない教育がふんだんに紹介されています。「夢・挑戦・達成」の行動指針の元、数多くの個性あるコース、学力向上し難関大学へ進学する生徒、海外へ飛び出して自分自身を見つける生徒など、生徒一人ひとりが大きく成長していく、そのストーリーを感じてもらえるムックとなりました。
 
ぜひとも全国の書店等でお買い上げいただき、クラークの教育力を感じてください!
 
▼クラーク記念国際高等学校 by AERA販売ページ(朝日新聞出版)
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=20044

【学習】自分の意見をしっかりと伝え、相手の意見も尊重する態度を育てる~ピアアシスタント授業~ 18.07.19

7月19日(木)、1年生のピアアシスタント授業では、
グループワークによる活動を行いました。

内容は、決められた10のキーワードを
自分の大切な順にランキングし、その後グループでのランキングを作る
という内容で行いました。

目的は、自分の意見をしっかりと主張し、相手の意見も尊重し
様々な意見があることを理解することを目的に行いました。

グループワークが始まると活発な意見交換が行われ、
話合いをする難しさややりがいを感じた時間になりました。

クラーク高校では、ピアアシスタントといって
仲間を支援するスキルを身につける授業を行っています。
将来に役立つスキルを身につけていきましょう。

活発な意見交換がおこなわれていました

多様性についても学習する機会になりました

【学習】書を通じて大学生と交流、表現力を磨く ~総合進学コース、書教育研究ゼミ~ 18.07.19

7月6日(金)、本校総合進学コース、書教育研究ゼミの生徒5名は北海道教育大学旭川校に訪問し、大学生から書道の楽しさを教えてもらいました。
 大学生が用意してくれたマーブリングの実習では、初めての体験に驚きの声や笑顔が出ていました。また、校内見学の際には大学生がゼミ活動を行っているところに入らせてもらったり、大学の先生からお話をしていただいたりと、大学という場所がどういったところなのかを知ることができ、いい刺激になったことと思います。
普段は接することのない年の近い大学生と交流できたことで、大学進学への意欲がわいてくれたことと思います。

いろいろな素材に作品を書かせてもらいました。

筆もいろいろな動物の毛のものを使わせてもらいました。

【進路】深川市合同企業説明会に参加~9月から始まる就職試験に向けて、多くの情報を集め判断する 18.07.18

7月18日(水)、3年生就職希望者を対象に
拓殖大学北海道短期大学で行われた深川市合同企業説明会に参加しました。
20社以上の企業がブースを出しており、生徒が希望する企業のブースに行き
説明を受けるというシステムの内容でした。
生徒達は、希望するブースに行き、真剣に説明を聞き、
情報を収集していました。
9月から就職試験が始まります。
良い準備をし、試験に備えてほしいと思います。

真剣に話を聞き、情報を収集します。

【部活動】同じ「好き」を持つ高校生が集まり、文章表現の力を磨く ~全道高等学校文芸研究大会空知支部大会~ 18.07.18

 7月17日(火)岩見沢東高等学校で高文連文芸研究大会空知支部大会が行われ、本校からは文芸部の田中さんが参加しました。
午前の部では当番校の生徒さんが企画した「5W1H作文をみんなで作ろう」という交流会が行われ、初対面の高校生同士コミュニケーションをとることができました。また、短歌について勉強会を行い、田中さんが前に出て話をする場面もありました。その後、与えられたテーマに沿った短歌を制作し、人によって出来上がる十人十色の作品に、さまざまなものの見方、考え方に触れることができました。
 午後からは生徒が書き上げた作品に対する合評会が行われ、この日のために書き上げた作品を様々な角度から鑑賞し、今後に向けて研鑽を積み増した。

支部大会を抜けると全道大会です。いい成績を残せるよう、これからも頑張ってもらいたいと思います。

合評会ではいろいろな意見や質問が出ました。

田中さんが前に出て短歌について話をする場面がありました。

(1114件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。