確実に力をつける国際教育体制|クラーク記念国際高等学校(学校法人 創志学園)

卒業生の皆さまへ

確実に力をつける国際教育体制

夢を実現するためにー「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」国際教育

みなさんが高校・大学を卒業して社会に出る頃の日本は、国際化が大幅に進んでいることは間違いありません。仕事ではもちろん、身近な生活でも、海外から来た同僚や友人が当たり前のようにいて、インターネットでは英語を使った情報収集、交流が日常的になっているはずです。地球規模で世界を捉える事ができるグローバルな人材が求められるのです。

そのような社会で活躍するという夢を実現するためには、多国籍の人たちの文化、価値観、ものの考え方を理解し、相手の話をよく聞いたうえで、自分の考えを伝えることができるコミュニケーション能力が不可欠となります。
そしてその力を身につけるため、クラークでは「英語を学ぶ」ことにとどまらず、実践的な力を身につける「英語で学ぶ」国際教育を実践しています。

確実に力をつけるクラークならではの国際教育体制

クラークでは、様々な英語レベルに対応し、一人ひとりのニーズに合わせて英語力を確実に伸ばす、きめ細かく充実した国際教育体制が整っています。

千葉キャンパス さいたまキャンパス 横浜キャンパス 仙台キャンパス インターナショナルコース 名古屋キャンパス オーストラリア留学について

プロフェッショナルを目指す英語教育
国際大学IPU New Zealand

更には系列大学の国際大学IPU New Zealandに進学し、海外でのキャリア実現を目指す道も開いています。

国際大学IPU New Zealandとは…

国際大学IPU New Zealandは、ニュージーランド政府認可の国際大学(修士号・学士号ほか取得可能)で、「ニュージーランド政府教育資格審査局(NZQA)」から最高評価を受けています。入学時の英語力は問わず、留学1年目に英語を集中的に学ぶ英語基礎課程では、スピーキングとリスニング、リーディングとライティングの4技能をバランスよく学習。「少人数制」「個人指導」「参加型の授業」といった学習環境により、入学初年度におけるTOEICスコアの伸びは、例年平均300点以上を記録しています。

海外ネットワーク

国内での国際教育を充実させることはもちろん、クラークでは実践・飛躍の場として海外ネットワークも充実させています。オーストラリアキャンパスでは、クラーク生のためのオリジナル留学プログラムを実施。異文化を実体験する短期留学、語学力の躍進を実現できる長期留学など、生徒のニーズに合った留学期間を選ぶことできます。

また、ニュージーランドにある国際大学IPU New Zealandは、ニュージーランド政府から最高評価をうけた(NZQA)英語を母国語としない学生が世界20カ国から集うクラークの系列大学です。語学教育と専門教育を併習することで、卒業生は世界各国で活躍しています。

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。