キャンパスニュース|柏キャンパス|クラーク記念国際高等学校

柏キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2097件中 1件〜7件目)

【学校生活】担任は自分で選ぶ!!パーソナルティーチャー制度~自分の学校生活を充実させる柏キャンパス独自の制度~ 22.05.23

柏キャンパスには、担任の先生を自分で選ぶ、パーソナルティーチャー制度というものがあります。自分で選んだ先生にだから何でも相談できる、自分で選んだ先生とだから頑張れる、これがパーソナルティーチャー制度の強みです!
さて、今年度のパーソナルクラスも決定し
1か月経ちました、はじめは新しいクラスで緊張していた生徒たちもだんだんと慣れて来て、クラスでの交流も少しずつ増えてきました。
今年度のパーソナルクラスは5クラスです!それぞれ、どんなクラスにしていきたいか、どんな目標をもって生活していくのか、各クラス長に話を聞いてみました!

まずは、1組船山クラスのクラス長、佐脇さんのコメントです!
「クラス長になりました。佐脇琉奈です。船山クラスでは、『初志貫徹』という目標のもと行事は全力で楽しみ、勉強面はそれぞれが資格や課外活動に一生懸命取り組むクラスにしていきたいです。また、少しでも学校生活が楽しいと思えるよう学年の壁を越えて、団結力あり明るい雰囲気を創り上げていきたいです。」

これから1年間、佐脇さんが中心となって船山クラスがどう活躍してくれるのか楽しみです!今後の船山クラスの活躍はこのホームページでお知らせしますので、お楽しみに!!

船山クラス『初志貫徹』という目標を掲げ頑張っていきます!!

【資格検定】クラーク国際柏キャンパスの生徒たちは、日々様々な資格検定に挑戦しています!!~資格検定に挑戦し、自信をつけ、スキルアップ!!~ 22.05.22

クラーク国際柏キャンパスの生徒たちは、日々様々資格検定に積極的に挑戦し、スキルアップを図っています!さらに、多くの資格検定取得が大きな自信につながっています!!

先日は、スマートスタディーコースの山口さんが、情報処理技術者試験(通称ITパスポート)と呼ばれる試験に合格しました!!これは、ITに関する社会一般的な共通の基礎知識があることを認められた国家試験です。ITパスポート試験に合格すると、一般社会におけるITと経営全般に関する基本的な総合的知識を持っていることが証明できます。なかなか難易度が高いものですが、自主的に勉強し、合格できました。
山口さんは、笑顔で合格できてよかったです!嬉しいです!と話してくれました。
本当におめでとうございます!!

クラーク国際柏キャンパス生の挑戦はこれからもまだまだ続きます!!
皆さんも一緒に、様々な資格検定に挑戦してみませんか?!

おめでとうございます!!

【授業風景】楽しい協働学習で、英語力を上げます!~まずはできるだけ話してみる!という気持ちを大事にするのがクラーク国際柏キャンパスの英語の授業です~ 22.05.21

コミュニケーション英語Ⅰでは、自己紹介を英語でしてみよう!ということで、名前、住んでいる市、好きな食べ物、または好きな事について各自考えて、英語で話してみました!ス英語が苦手な生徒、スピーキングが苦手な生徒も、まずは自分のできる限りの挑戦をしてみるというのがクラーク国際柏キャンパスの英語の授業です。少し慣れてきたところで”What is your name?” “Where do you live?” etc.質問も加え、ペアワークにもチャレンジしました。メンバーチェンジしながらやっていくうちにスピーキングにもだんだんと慣れて、クラスメイトとも打ち解け和んだ時間となりました。
これからも、どんどん積極的に英語を話す練習を繰り返しながら、みんなで楽しく学んでいきます!!

仲良くペアワークです!

【行事】学校説明会も生徒たちが運営~自分たちの学校は自分たちで作り上げる温かいキャンパスを見に来てください~ 次回の学校説明会は6月4日(土)14:00~です! 22.05.21

柏キャンパスの学校説明会はコロナ対策の元、月2回実施しています。説明会は生徒たちが自分たちの学校を自分たちで作り上げ、準備から運営までを生徒たちでおこなっています。
学校説明会で説明を行っている生徒から皆さんへのメッセージです!
「私たち生徒が学校説明会において意識しているのは、来校してくださった皆さんの気持ちになって行動するということです。今目の前にいる方はどんな事を知りたいのか、どんな事を求めているのかを常に考えつつ、自分が初めて柏キャンパスに来たときに不安だったことを思い出しながら、皆さんとお話ししています。そして、来校してくださった皆様の高校生活の不安や疑問を、実際に通っている私たちだからこそできる話で少しでも解消できたらと思っています。私たち生徒の雰囲気をはじめ、温かく、アットホームな柏キャンパスにぜひ一度お越しください。お待ちしています。」

~次回以降の学校説明会~

 6月4日(土)14:00~16:00

 ・学校紹介DVD上映 ・学校説明 ・入試説明 ・在校生による学校生活紹介
 ・在校生による学舎案内 ・個別相談

 

皆様のご参加をお待ちしております!

【資格検定】クラーク国際だからこそできる充実した英検対策講座!~目指せ!英語検定合格!!~ 22.05.20

クラーク記念国際高等学校では、学校名に「国際」とあるとおり、国際教育に力を入れて取り組んでいます。その一環として行っているのが、実用英語技能検定の全員受験です!
もちろん、合格のための対策はしっかり行います!
生徒たちは、柏キャンパスでの対策講座に加え、全国のクラーク生に向けた対策講座も受講することができます!全国展開される対策講座は全国選りすぐりの英語教員が、各級に応じて分かりやすく解説をしているため、心強い味方です!
一次試験を通過した生徒に関しては、一人ひとりしっかりと二次試験対策を行っています!
こうした取り組みが昨年度、多くの生徒の合格という結果につながりました!(昨年度3級以上の合格者34名)

英語が得意で伸ばしたいという生徒、苦手だけれど頑張りたいという生徒は、是非クラーク国際へ!お待ちしています!!

クラーク国際で英語を得意に!!

【告知】クラーク国際が「第2回全国中学生eスポーツ選手権」を開催!夏を熱いeスポーツで盛り上げる! 22.05.19

クラーク記念国際高等学校主催のeスポーツ大会「第2回 全国中学生eSports選手権」を開催します!大会運営にあたり、株式会社NTTe-Sportsが協力。本校の生徒も運営メンバーとして大会に参加します。
決勝大会は8月2日(火)を予定。6月第2週から予選スタート。エントリーフォームが立ち上がり次第、順次応募を受け付けます!

近年スポーツとして広く認知されるようになったeスポーツ。競技人口1億人以上、国内外にプロチームが誕生し、パリ五輪の正式種目として採用が検討されたなど存在感が高まっています。
クラーク国際でも、2018年に初めてeスポーツ専攻を開講した後、2021年にeスポーツアリーナを併設するCLARK NEXT Tokyo (東京・板橋)を開校するなど、全国のキャンパスや連携校でeスポーツを推進しています。

本大会は、ゲームが好きな中学生が、本大会の参加を通して「スポーツマンシップに則って競うeスポーツの楽しさ」に触れてもらうことを目的として企画されました。教育機関として、健全で社会に役立つeスポーツ文化の発展を目指します!

【第2回 全国中学生eSports選手権 大会概要】
主催:クラーク記念国際高等学校
運営協力:株式会社NTTe-Sports
開催日時:6月第2週から予選スタート
※決勝大会予定日 8月2日(火)
競技種目:フォートナイト
大会会場:クラーク記念国際高等学校の北海道地区から九州地区まで全国約20キャンパス
参加対象:同一中学校に在籍の中学1年生~3年生※またはクラーク国際キャンパス内で組んだチーム
※中学生+保護者、中学生+先生のエントリーも可能
費用:無料

皆さんのご参加お待ちしております!!

【授業風景】国語表現の授業で、論理的思考力・表現力アップ!!~相手にわかりやすい説明の方法について学びました!~ 22.05.18

主体的・協働的な学びを行うクラーク高校では、グループ学習を積極的に行います。さて、国語表現では「わかりやすい説明の方法」の単元で、グループ学習を行いました。
まず班ごとに国の名前を記されたカードをひきます、そして、話し合いながらこの国旗を文字だけで表現します。その文はスクールタクトで共有されます。そして、自分の班以外の文章を読み、協力して国旗を描きます。それぞれの班が書いた国旗はスクールタクトで共有され、出題した班は解答を載せました。
解説文作成時には、どのような表現をすれば皆に伝わるか四苦八苦です、さらに国旗を描くときも同様です。各班、それぞれの文章を見比べて、自分の班ではどのような表現がたりなかったのが、どこが分かりやすかったのか、意見交換をしました。
今回のワークで生徒たちの論理的思考力・表現力は一段とアップしました。今後も頑張っていきます!

グループワークでは、協働性も育めています!

(2097件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。