キャンパスニュース|鹿児島キャンパス|クラーク記念国際高等学校

鹿児島キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1433件中 1件〜7件目)

【美術デザイン専攻】「表現力」を追及する美術デザイン専攻。初心者からでも進路を切り開く武器を手に入れます。 19.07.17

 クラーク高校の特色ある授業のひとつである専攻授業。生徒は趣味や興味のある分野を追求することで、進路実現のための「武器」とします。
 美術デザイン専攻では、充実した教材を用いて、プロの講師から専門的な知識や技術を学びます。
今回学んだのは、美大や藝大の入試科目にもなる「デッサン」。 生徒は、専門的な知識や技術を磨いたからこそできる「新たな表現」に、驚き、喜びながら日々の授業を受けています。
 「自らの考えを表現する力」を磨き、美大、藝大、工業大学など、様々な進路に進むための力を身に付けています。 

【転編入】スタートラインに違いがあっても、それぞれの目標を叶えることができるクラークの教育システム。 19.07.16

クラーク高校は、生徒の学習到達度や教科進度に合わせた「教科別・習熟度別授業」や、基礎学力の獲得から大学進学まで幅広く対応することのできる「Web学習システム」など、学習システムが充実しています。
また、「専攻別授業」や「ゼミ授業」などの生徒の趣味や特技を専門的に伸ばすことのできる特色ある授業展開を行っており、生徒一人一人の目標とする進路を実現するための環境が整っています。

高校生活でお悩みの方、まずは随時行っている高校生向けの個別相談会へお越しください。専門の相談員(学習心理支援カウンセラーの資格を持つ教職員)が現在のご状況をお伺いし、高校選びのポイントから転編入のご相談まで、一人ひとりの状況に合わせたアドバイスを行います。


興味や関心がある方は是非資料をご覧ください。
資料請求はこちらからもできます。
https://www.clark.ed.jp/clark/contact/order.php?type=form&banner=headinq

転入学・編入学という大きな決断をするには、学校の様子などを直接見ていただき悔いのない選択をしていただきたいと思っています。悔いのない決断をするために是非ご来校ください。見学は申込制になります。下記のURLからお申込みください。
https://www.clark.ed.jp/clark/contact/event2.php?campus=kagoshima

【新たな学びのスタイル】学ぶ時間も場所も自由自在の「NETプラスコース」で、無駄なく効率的に大学進学を目指せます! 19.07.15

「NET +(ネットプラス)コース」は、インターネットによる情報革命、AIの進歩によるシンギュラリティなど、来るべき「人生100年時代」を生き抜くことのできる人材、自ら学び続けることができる人材の育成を目指します。

NETプラスコースのスタンダートコンテンツでは、Web授業を中心に高校卒業資格と大学受験対策を効率よく学ぶことができます。自分の生活リズムに合わせて授業を受講でき、自宅やキャンパスの自習スペースなど学ぶ場所も選びません。

Web授業は、クラーク独自のコンテンツが満載。小学館、パナソニックと共同開発した義務教育の総復習コンテンツから、学研アソシエによる高校教材、系列予備校創学ゼミナールによる大学受験コンテンツまで、主要科目を全て網羅しています。またAO入試や面接対策にも役立つプロジェクトベースドラーニングも導入し、大学入学後も自立した学びが継続できるスキル、自分の意見をしっかりと伝えるスキル、他者と協調していく力を育てます。進路ガイダンスや進路相談もあるから安心して進路に向けてがんばれます。
ネットラーニングは一人で学ぶだけではモチベーションの維持が難しく、大人でも最後まで学び続けることが難しいと言われています。クラークはこの部分に着目し、クラーク高校が得意とする生徒との1対1対応力を発揮できるコーチング担任制度を敷きました。学習を継続して最後までやり切れるよう、生徒一人ひとりに合った目標に合わせて、コーチング担任がしっかりサポートします。あなたの未来を一緒に考え、学び方を教え、学習状況を見守ってくれる先生がいるから頑張ることができます。NETプラスコースは、コーチング担任との二人三脚で未来に向かうクラーク流のネットコースです。
※詳しくは学校説明会や個別相談でご説明させていただきますので、是非ご参加ください。

【学校生活】教職員がカウンセリングの資格を取得するので、学校全体も安心! 19.07.14

クラークの教職員は、年間70時間もの研修を受け、内閣府認定公益法人こども教育支援財団が認定する「学習心理支援カウンセラー」の資格を取得しています。この資格は、心理学やカウンセリングの知識・技法を含め、日常の学習活動など、教育の場で実際に活用できる多様な能力の育成を目指しています。

また、クラークではこども教育財団が運営する「東京大志学園」と連携し、教職員だけではなく、専門家・専門機関と共に生徒の心理状態をいち早く察し、充実した高校生活を過ごせるように務めています。

【総合進学コース】生徒の「得意」を伸ばし、「苦手」を克服する。クラークが実践する才能開花教育。 19.07.13

クラークでは、授業や学校行事などの学校生活において、「夢」、「挑戦」、「達成」、「自信」のサイクルに特化した教育を行っています。

 学校生活において、「勉強が苦手」、「人と話すことが苦手」など、苦手なことや嫌なことがある場合、学校を楽しくない、行きたくないと感じてしまう可能性があります。それは特別なことではなく、人は誰でも得意不得意があります。

 クラークでは生徒それぞれの、「得意なこと」をとことん追求する教育を実践しています。生徒は、興味のある分野、得意な分野での成功体験を繰返す中で自信を深め、苦手な分野にも立ち向かうことができるようになります。

 生徒一人一人の可能性を伸ばす、「才能開花教育」を通して、生徒は3年間で見違えるほどの急成長をとげます。

興味のある分野をとことん追求します。

「分かる」の積み重ねが「楽しい」という感覚になります。

【総合進学コース】生徒一人一人の学習到達度に合わせたピンポイントな授業展開を行う、習熟度別授業。 19.07.12

クラーク高校では、生徒一人一人の「夢・挑戦・達成」を実現するため、様々な教育活動を行っています。
 生徒の趣味や特技を育てる専攻別授業やゼミ授業、苦手からでも確実に英語力を伸ばすことのできる充実した留学制度など、生徒一人一人の身に付けたい力を確実に伸ばすことができます。
 授業の中では、生徒の学習到達度に合わせた習熟度別授業を取り入れており、基礎学力の定着から大学進学まで、それぞれの状況に合わせたピンポイントな授業を行っています。

興味や関心がある方は是非資料をご覧ください。
資料請求はこちらからもできます。
https://www.clark.ed.jp/clark/contact/order.php?type=form&banner=headinq

学校の様子などを直接見ていただくとより進路選択の幅が広がると思います。是非ご来校ください。見学は申込制になります。下記のURLからお申込みください。

https://www.clark.ed.jp/clark/contact/event1.php?campus=kagoshima

【総合進学専攻】新聞やインターネットの情報を取捨選択しながら、プレゼンテーションを行おう。 19.07.11

 総合進学専攻では選択授業があります。今回はその中のNIEの授業について紹介します。そもそもNIEとはどういうものなのかというと、新聞を教材として活用し表現力などを身につけていく授業のことです。
鹿児島キャンパスではそれぞれのグループがテーマを決め、資料を集め、パワーポイントにまとめ、発表するという流れで3か月間授業が展開されています。
今回の発表はテロの脅威についてでした。絵や図を効果的に使い、テロの本質について少し理解を深められたのではないかと思います。初回ということもあり、改善すべき点もたくさん見つかりましたが、授業を通じて改善し、その上で自分の考えをまとめる力・表現力などを身につけていきましょう。

(1433件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。