クラーク高校を知ろう!|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ

クラーク高校を知ろう!

全国11,000人以上の生徒とともに。
クラーク記念高等学校は日本最大の通信制高校です。

クラーク高校は1992年に開校、「Boys, Be Ambitious」の言葉で知られるクラーク博士の精神を教育理念としたクラーク家から認められた唯一の教育機関であり、全国に教育を展開しています。
校長は開校以来、エベレスト3度目の登頂に成功した三浦雄一郎がつとめており、クラーク生とともに数々の夢に挑戦してきています。
また運営母体の学校法人創志学園は教員採用試験とスポーツで高い実績を誇るIPU環太平洋大学(岡山県)、ニュージーランド政府から最高評価をうけた海外大学、IPCインターナショナル・パシフィック大学などを有しています。

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。