メニュー

【進路】🌸合格速報🌸 武蔵大学に合格しました!

クラーク国際では超特化型コース教育、コラボレーション型キャリア教育、未来創造型グローバル教育を3つの教育の柱として日々教育を行っております。好きや得意を伸ばし、努力した達成感を「自信」に繋げ、将来の夢へと近づいていきます。

3年パフォーマンスコースの山鹿さんは、武蔵大学 人文学科 英語英米文化学科に総合型選抜入試で合格をしました!山鹿さんにこれまでの進路活動についてインタビューしてみました!

目次

◆武蔵大学を選んだ理由は?

英語力をつけることに加えて、社会や芸術文化について学びたかったからです。武蔵大学は少人数制の充実したゼミがあり、自分の学びたいことを専門的に学べると思いました。また、副専攻や総合科目を通して学問を横断した学びができ、多角的な視野を養うことができると考えました。

◆総合型選抜に向けて準備したこと、取り組んだことはありますか?

とくに英語の長文対策、小論文対策、そして先生との面接練習に取り組みました。

◆普段の学校生活で希望進路実現につながったと感じることはありますか?

学年の先生が親身にサポートしてくださり、コース活動と両立することができました。志望理由書では芸術文化についても言及していたのですが、コースの先生が専門的な視点から添削してくださりとても助かりました。面接練習の機会が多くあり、様々な先生に指導していただけ、自分自身を様々な面から捉えることができました。

◆後輩たちへメッセージをどうぞ!

コツコツ勉強や対策を行えば、様々な可能性があるのが総合型選抜だと思います!総合型選抜では基礎的な学力に加えて、面接でのコミュニケーション能力、自分のオリジナルの意見をもって、しっかり伝える力が重要だと感じました。皆さん頑張ってください!

\ 東京キャンパスの最新情報 /

  • URLをコピーしました!
目次