キャンパスニュース|浜松キャンパス|クラーク記念国際高等学校

浜松キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(887件中 1件〜7件目)

【部活動】剣道部も全国へ!!集中した素晴らしい試合を見せてくれました。 21.05.15

 浜松キャンパスでは、多くの運動部や文化部の部活動が活動しています。全国大会への出場経験がある部活もあり、生徒は日頃の学校生活では経験できない貴重な体験を得ています。
 剣道の春季大会に3年生の斎藤さんが出場し、無観客試合という慣れない環境でしたが、見事に3位という成績を収め、全国大会への出場を勝ち得ました。初戦は緊張し、思うような動きもが出来なかったと反省を口にしていましたが、次の試合から会場全体に響くぐらいの気迫ある声で面を2本取り、勝ち進むことができました。切れのある技に他校の先生からも声を掛けていただき今後の練習にもますます意欲を高めるきっかけとなりました。
 次の目標は全国大会で勝つことです。今日得た気持ちを初心とし全国大会へ向けて練習していってほしいです。

制限された中での試合でしたが、試合ができることに感謝をして臨みました。

緊張感のある試合でした。

最後の表彰も礼儀正しく、堂々としていました。

【部活動】登山部が湖西連峰へ。百名山登頂に向け本格的なトレーニングを開始! 21.05.15

 浜松キャンパスでは、多くの運動部や文化部の部活動が活動しています。全国大会への出場経験がある部活もあり、生徒は日頃の学校生活では経験できない貴重な体験を得ています。
 本日、登山部は湖西連峰へ登山してきました。オンライン講座で学んだことを近場の低山で実践しました。登り始めは上手く歩くことが出来なかった生徒も最後にはコツをつかみ、スムーズに歩くことができました。山頂からは浜名湖を一望でき、達成感を味わうことが出来ました。
 今後もオンライン講座で知識を得て、近場の山で実践していきます。日本アルプス登山を目標に今後も取り組んでいきます。

全員で達成です!!

登山道を慎重に進んでいきます。

達成感と共に、絶景をパシャリ!

教職員がカウンセリングの資格を取得するので、学校生活も安心! 21.05.15

 クラーク国際の教職員は、年間70時間もの研修を受け、内閣府認定公益財団法人こども教育支援財団が認定する「学習心理支援カウンセラー」の資格を取得していきます。この資格は、心理学やカウンセリングの知識・技法を含め、日常の学習活動など、教育の場で実際に活用できる多様な能力の育成を目指しています。
 また、クラーク国際ではこども教育支援財団が運営する「東京大志学園」と連携し、教職員だけではなく、専門家・専門機関と共に生徒の心理状態をいち早く察し、充実した高校生活を過ごせるように務めています。

【全日型コース】今年度初の屋外体育は、サッカー!!苦手ない生徒も一所懸命に取り組んでいました。 21.05.14

 浜松キャンパスの体育は、本格的な施設で本気で楽しめる内容です。レベル別で授業が実施され、自分レベルに合わせて授業を受けることが出来ます。
 本日、快晴で気持ちの良い気候の中で、体育が実施されました。サッカーは苦手なスポーツという生徒が多い中で、初級クラスの生徒も楽しみながら授業に参加をしていました。上級クラスは、試合形式の練習もあり、終始笑顔でサッカーを楽しんでいました。
 スポーツは得意、不得意がはっきりと分かれるものです。特異な生徒は得意なりに、そして、苦手な生徒は、苦手な生徒なりに一所懸命に取り組むことが大切です。一つずつこれからも頑張ってほしいものです。

丁寧な指導でレベルに合わせて参加ができます。

基本練習もしっかりと取り組みます。

ボールの取り合いでも習ったことを活かしながらボールキープをしていました。

通信制高校の仕組みを利用して、自分の「今」に合った通学スタイルが選べます! 21.05.13

 クラーク国際なら、通信制高校の特徴を利用して自分の「今」に合ったスタイルを選んで通学することができます。選べるスタイルは大きく分けて3つです。
 制服を着て毎日学校に通う「全日(週5日通学)型コース」と、外部でのスポーツや芸能活動など、自分の目標と学校生活の両立のため、オンラインと登校を併用できる「クラークスマートコース」、そして、在宅学習中心で高校卒業を目指す「単位習得型コース」です。
 自分の「今」に合った選択が可能なのはクラーク高校ならではの特徴です。

通信制高等学校評価研究会から、クラークの教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されました。 21.05.12

クラーク記念国際高等学校は、通信制高等学校評価研究会の認証評価(試行)を受け、教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されています。

 学校教育の学び方や学校生活の在り方の多様化が進んでいる中で、通信制高校の就学人口は増加傾向にあります。様々なスタイルの通信制高等学校が設立されている一方で、大学や専門学校のような評価組織がないのが現状です。

 通信制高等学校評価研究会は、その現状を鑑みて広域通信制高等学校全体の教育の質の向上を目指して設立されました。文部科学省の「高等学校通信教育の質の確保・向上のためのガイドライン」を基にして、三者評価組織の構築に取り組む団体です。
 クラークは、この通信制高等学校評価研究会の認定第一号となりました。

浜松キャンパスでは「いじめ防止」に全力で取り組んでいます! 21.05.11

 クラーク国際では「いじめ防止対策推進法」施行前から「未然防止・早期発見」に向けて、基本方針を定め最大限の努力をしています。全教職員が「学習心理支援カウンセラー」の資格を取得しているだけでなく、在校生・保護者の方々への定期的なアンケートなどを通して全教職員で「未然防止・早期発見」に向けて全力で取り組んでいます。
 生徒が笑顔で学校生活を送れるように今後も全力で取り組んでいきます。

(887件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。