キャンパスの特色|浜松キャンパス|クラーク記念国際高等学校

浜松キャンパス

キャンパスの特色

教育目標

人間力・国際力
挑戦するからこそ、才能が花開く。

いま、自分の好きなことや得意なことがわからなくても大丈夫。少しでも興味や関心のある分野にとことん向きあってみましょう。クラークでの日々があなたの中に眠っていた可能性を引き出し、才能を開花させます。苦手な分野を克服し、テストで良い点数を取れるようになることも将来の選択肢を広げる手段としては正解です。
しかしクラークでは、すべてが平均的であることよりも何かひとつ得意なことに特化できるよう育てていくことが大切だと考えています。専門分野を持つスペシャリストこそ、これからの社会で活躍できるからです。
そんな思いから私たちは「人間力・国際力」という教育目標を掲げました。数々の実績に裏付けされた「才能開花教育」としてまだまだ進化を続けていきます。

  • 選べる通学スタイルで自分らしい学校生活を実現
    「通学型」と「通信型」があり、通学日数・時間割・授業内容を自分で選べるシステム。状況や目的に合わせて柔軟に選べます。

  • わかるまで徹底的にケアする学習システム
    学力はすべての進路の土台となるため、理解不足を徹底ケア。習熟度別に学び、わかる楽しさを実感することでやる気が持続します。

  • 「好き」や「得意」に特化するための授業
    高校の枠を超えた多彩なコース設定や特色あるゼミ授業など、好きなことや得意なことに集中できる学びが才能開花につながります。

  • 自分の強みになる本物の国際教育
    入学時に苦手でも英語が好きに。得意な英語を伸ばしてTOEIC900点台へ。レベル別のカリキュラムや留学制度が整っています。

  • 高い教員力をもって一人の生徒に連携対応
    生徒が安心して自分らしく過ごせるように。厳しい研修や資格取得で「教員力」を高めたスペシャリストが連携して一人の生徒に対応します。

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。