コース紹介|スポーツコース・フットサル専攻|クラーク記念国際高等学校

神戸三宮キャンパス スポーツコース・フットサル専攻

コース紹介

スポーツコース・フットサル専攻

技術・フィジカル・メンタルを徹底的に鍛え、
本気でFリーガーを目指そう!週5日

フットサルの技術向上のため、午後の授業では実技指導を行います。現役プロコーチや選手から直接指導を受けることで、最新の戦術やテクニックを学べます。また技術だけでなく、フットサルの理論や基礎体力作りなど、フットサルプレイヤーとして成長するためのカリキュラムが充実しています。

  • デウソン神戸との連携により、現役のFリーガーが直接指導。徹底的にフットサルやトレーニング理論が学べます。

  • 午後の授業では、毎日フットサルの練習を実施します。屋内型ハードコート「アスコフットサルパークMAYA」で実施しています。

  • フットサル大会での全国優勝実績があり、Fリーガーで活躍する卒業生も多数輩出しています。

  • 午前中は神戸三宮キャンパスで、他コースの生徒と共に高校分野の学習を行います。大学進学や活動実績を生かした特待生での進学実績もあります。

  • 担任制だから進路指導はもちろん、日々の学校生活のフォロー体制も整っています。

これまでの活動実績

2012年 フットサル専攻設立
2013年 HONDA CUP 全国大会 優勝
2014年 HONDA CUP 全国大会 優勝
    第1回全日本ユース(U-18)フットサル大会
     全国ベスト8
    U-18フットサルプレリーグWEST 優勝
2015年 第2回全日本ユース(U-18)フットサル大会
     全国大会出場
2016年 HONDA CUP 関西2位
2017年 HONDA CUP 全国大会 優勝
    第4回全日本ユース(U-18)フットサル大会
     兵庫県大会2位

現役で活躍する卒業生たち

トップ選手登録
 デウソン神戸(2017年度卒)、
 ペスカドーラ町田(2015年度卒)

高校学習も進めながら、進学もしっかりサポート

午前中は、高校の一般教科を授業で学びます。一般受験で大学に進学する道にも対応可能。また、フットサルの実績を生かして特待生入試での進学実績もあります。

1年生時間割例
キャプテンからのメッセージ

主に午前は、キャンパスで一般教科の授業を受け、午後からはフットサル専用施設でトレーニングに励んでいます。デウソン神戸の方から直接指導していただけたり、練習場の設備や筋トレ用具なども充実しているため、良い環境でフットサルを学べます。僕たちは全国大会制覇に向けて、日々練習に励んでいます。

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。