クラークニュース一覧|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ
各種証明書の申請方法について

クラークニュース一覧

「自ら学び続ける力」を育てる自律学習支援型プログラム 「NET+(ネットプラス)コース」を2019年度より新開講 19.04.01

▼NETプラスコースとは
https://www.clark.ed.jp/about/choice/netplus/

クラーク記念国際高等学校は、2019年より自分のための学びに自分で取り組める人を育てる自律学習支援型プログラム「NET+(ネットプラス)コース」を千葉、名古屋、京都、大阪梅田、福岡の5キャンパスにて新規開講します。

NET+コース(以下:本コース)が目指すのは、「自ら学び続ける力」の獲得です。私たちの生きる社会は、インターネットによる情報革命やAIの進歩によるシンギュラリティ、目まぐるしく変わる世界情勢などにより、かつてないスピードで変化しています。これまでの成長社会から成熟社会への変化にともない、社会で求められるスキルも大きく変化しています。

こうした社会の変化に柔軟に対応し、自分に必要な力を身につけることのできる生徒の育成がこれまで以上に必要と考え、本コースの設置に至りました。本コースでは、クラークが生徒の成長のために獲得を目指す6つのスキル(思考力・判断力・表現力・主体性・協働性・多様性)を兼ね備え、自らの人生を自らで決断できる力を持った生徒の育成に努めます。

■ コースの特徴
1.コーチング担任による登校時プログラムと家庭学習の効率的サイクルで、自律学習を最大化
2.授業は主にネットで。学ぶ場所は自由。
3.プライムコンテンツにより学びたいことをより徹底的に

■コース概要
1.NET+スタンダード
高校卒業資格+大学受験対策で進学に備えるスタンダードコース。中学レベルの基礎から大学受験準備までを映像授業とネットラーニングシステムで学びます。

2.NET+プライム プログラミング
自己表現の手段として、自分の未来を切り開く道具としてのプログラミングスキルを磨き、自分のアイデアを世の中に活かせる人材育成を目指します。

3.NET+プライム インターナショナル
オンライン会話+ネイティブとの対面会話でとにかく英語で話せるコミュニケーション力重視のカリキュラム。英検などの外部資格にも対応しています。

詳しくはNET+コース紹介ページをご覧ください。
https://www.clark.ed.jp/about/choice/netplus/

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。