クラークニュース一覧|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ
各種証明書の申請方法について

クラークニュース一覧

(533件中 1件〜7件目)

大学合格速報!早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・国際基督教大学など難関大学への合格の知らせが続々と届いています! 17.12.14

全国のキャンパスから、指定校推薦入試などの制度を利用した大学合格の報告が早くも届いています!クラーク高校は今年度、全国の1/3の大学から指定校推薦枠を獲得し、その数は321校!クラーク高校の教育内容が評価され、在校生の能力が認められた証です。

平成29年度 合格大学速報(12月14日時点)
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、国際基督教大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、学習院大学、獨協大学、京都女子大学、同志社大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、麻布大学、国士舘大学、京都産業大学、関西外国語大学、京都外国語大学、古部女学院大学、桃山学院大学、多摩美術大学など

【秋葉原芸術祭2日目】声優専攻による舞台発表!音響から衣装やメイクまで、生徒によるオリジナル作品が披露されました! 17.12.09

12月6・7日に、江戸川区総合文化センターで、札幌・仙台・秋葉原IT・福岡の4つのキャンパスからクリエイティブコースの生徒が集結し、「平成29年度 秋葉原芸術祭」が開催されました。

2日目は「声優専攻舞台発表の部」です。4つのキャンパスの生徒による舞台公演が行われました。現役プロの講師陣から学んだ成果を、各キャンパスがオリジナル作品として発表。音響、衣装、メイク、大道具、小道具、パンフレットに至るまで全て生徒たちが考え作り上げた劇が披露されました。どのキャンパスも、訓練を重ねた発声と迫力ある演技で会場を圧倒しました。

力作揃いだった今年度は、例年よりも多くの賞が授与されました。授賞式では感極まって涙が出る生徒も多く見られ、生徒たちの充実した表情が印象的な芸術祭となりました。

仙台キャンパスによる、童話赤ずきんをアレンジした「赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス」

秋葉原ITキャンパスによる、桃太郎と幕末時代劇を大胆にミックスした「アポカリプス〜桃太郎黙示録〜」

札幌大通キャンパスによる、社会問題をテーマにした「超正義の人」

【秋葉原芸術祭1日目】イラストからオリジナルコミック、VRゲーム、携帯アプリ、宇宙エレベーターまで様々な作品が展示されました! 17.12.08

12月6・7日に、江戸川区総合文化センターで、札幌・仙台・秋葉原IT・福岡の4つのキャンパスからクリエイティブコースの生徒が集結し、「平成29年度 秋葉原芸術祭」が開催されました。生徒それぞれの「好き」を存分に発揮できる本イベントでは、生徒たちの生き生きとした表情が多く見られましした。

1日目は、「コミック・イラスト、ゲームプログラミング、ロボット専攻発表の部」です。4つのキャンパスの生徒による作品発表およびプレゼンテーションが行われました。

展示では、イラストから、オリジナルコミック誌、PCゲーム、VRゲーム、携帯アプリ、自律型ロボットや、宇宙エレベーターなど、様々な作品が並び、生徒たちは自らの作品を来場者に解説しながら、体験してもらったり、感想をもらったりして交流を深めました。

第5回宇宙エレベーター全国大会で準優勝を獲得した作品

VRを利用したレースゲーム

創意工夫を凝らしたコミック・イラスト展示コーナー

卒業生の活躍!ノーベル平和賞授賞式のサーロー節子さん講演のために「折り鶴の首飾り」を制作!(広島キャンパス) 17.12.05

広島キャンパスをこの春に卒業し、広島女学院大学に進学した梶田さんの活躍が、12月1日付の中国新聞朝刊に掲載されました。

12月10日に、ノルウェー・オスロで行われるノーベル平和賞授賞式にて、被爆者のサーロー節子さんが講演されます。梶田さんは、そのサーロー節子さんが、授賞式で身につける『折り鶴の首飾り』を作りました。

授賞式では、サーロー節子さんの講演内容はもちろん、平和の願いが込められた『折り鶴の首飾り』にも、ぜひご注目ください。

2017年12月1日付 中国新聞朝刊(卒業生の梶田さんは写真右端)

ブラッシュアップの有効な使い方とは?第8回「キャリア学習Ⅰ」の勉強会が開催されました!(首都圏) 17.12.04

今年度から始まった、クラークオリジナルのカリキュラム「キャリア学習Ⅰ・Ⅱ」。これは、これからの社会で求められている力「思考力」「判断力」「表現力」「主体性」「協働性」「多様性」を育てるとともに、大学入試改革にも対応するカリキュラムとなっています。

4月から開催していた教職員の自主企画「キャリア学習Ⅰ」の勉強会も今回で8回目。今回は、「ブラッシュアップ」の使い方を中心に学びました。ブラッシュアップとはインターネットを使った、デザインレビューツールのこと。クラークではこのツールを利用して、プレゼンテーションやパフォーマンスなど、数値化できない生徒の成長を記録・共有しています。

勉強会では、合唱練習や学校説明会で利用できるといった意見から、プロジェクトの管理の仕方や、細かな使い方のアイデアなどを共有。授業での失敗例や成功例をあげながら様々な意見交換を行いました。

勉強会の様子

オーストリアで開催された「コンチネンタルカップ」の女子フリースタイルスキー・モーグル部門で第3位!(厚木キャンパス) 17.11.20

厚木キャンパスの総合進学コース2年生の冨髙さんが、オーストリアで開催された「コンチネンタルカップ」の女子モーグル部門で第3位となりました!

この結果を受け、12月に行われるワールドカップへの出場が決定しました!すでに強化指定選手として、ジャパンスキーチームの一員として活躍している冨髙さん。平昌五輪への出場をかけた試合となるワールドカップでも、自分の力を発揮できるよう応援しています!

写真は全日本スキー選手権大会での冨髙さん

第22回近畿高等学校スポーツクライミング大会で優勝!12月に開催される全国大会に3年連続で出場が決定しました!(京都キャンパス) 17.11.16

第22回近畿高等学校スポーツクライミング大会に、京都キャンパスの中山くんが京都府代表として出場し、優勝しました!

この結果、12月に開催される第8回全国高等学校選抜クライミング選手権大会にも、3年連続で出場することが決定しました。

昨年度の近畿大会では、惜しくも2位だった中山くん。今年は絶対優勝するという目標を持って、日々のトレーニングを重ねてきました。今回の優勝が大きな自信になり、全国大会への弾みになったようです。今後の活躍にも期待しています!

クライミング競技の様子

(533件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。