クラークニュース一覧|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ
各種証明書の申請方法について

クラークニュース一覧

(1075件中 442件〜448件目)

クラーク記念国際高等学校のTwitter公式アカウントがスタート!学校生活や授業の様子をお伝えします! 18.09.18

9月からクラーク記念国際高等学校のTwitter公式アカウントがスタートしました!学校生活や授業の様子、イベントのご案内などを随時お伝えしていきますので、フォローよろしくお願いいたします!

クラーク記念国際高等学校 公式アカウント
https://twitter.com/Clark1992_PR

来年度から本気で春高バレーを目指す「スポーツコース・女子バレーボール部」がスタートします!(北海道本校) 18.09.14

2019年度より、北海道本校で「スポーツコース・女子バレーボール部」がスタートします!これまで多くのスポーツ競技で実績を残してきたクラーク記念国際高等学校が、新たに取り組むのが女子バレー!

専用体育館など充実した設備でトレーニングをしながら、系列大学であるIPU・環太平洋大学(岡山県)と連携したデータ分析や科学的なトレーニング技術の習得も目指します。

この女子バレーボール部創設のニュースが、9月13日の北海道新聞朝刊(全道版、スポーツ面)に掲載されました。バレーボール部の監督に就任する掛屋忠義監督は、夏のインターハイ、新春に開催される春高バレー(3月開催の旧春高バレー含む)の高校バレーボール2大大会に前任校を30回も導いた実績があります。「クラークで、子どもたちの〝夢・挑戦・達成〟をサポートしたい」と、強い覚悟で女子バレーボール部の創設を自らクラークに提案、来年4月のスタートに向けて準備を進めています!

北海道新聞朝刊(2018年9月13日)

東京藝術大学と高大連携!夏休みのサマーキャンプで藝大教授から指導を仰ぎ工芸作品の制作を行いました!(東京・所沢キャンパス) 18.09.13

8月22日から24日に、東京キャンパスと所沢キャンパスに設置された美大進学を目指す美術デザインコースで、東京藝術大学と連携したサマーキャンプが実施されました!

東京藝術大学の一角で合宿を行い、「表面処理工房:有線七宝制作」「ガラス造形工房:ホットワーク・キルン制作」「木材造形工房:曲げ板による装身具制作」
「鋳造工房:印刻による石膏型鋳造制作」「金工機械工房:音の鳴る金属造形作品制作」の5つの班にわかれて制作を行いました。

藝大の教授から指導を仰ぎながら制作を行うのは特別な体験!3日間という短い期間でしたが、専門的な技術を学び充実した時間を過ごすことができました。東京芸術大学のみなさん、ありがとうございました!

首都圏理系コースのオーストラリア特別留学プログラム「サイエンス留学2018」を実施しました!(東京・横浜キャンパス) 18.09.12

8月22日(水)から9月5日(水)の夏休みの2週間を利用し、東京キャンパスのペット生命科学コースと、横浜キャンパスのグローバルサイエンス専攻が、「サイエンス留学2018」と題したオーストラリア留学を実施しました!

このプログラムは、通常のクラークの留学システムとは別に、「人間と自然が共存できるパートナシップを創造する」というテーマのもとに企画された理系コースだけの特別プログラムです。今年度は、「自然環境の保全と、その重要性の認識。サスティナブルな製品作りの調査」を目的とし、オーストラリアにあるタウンズビルを訪ねました。

タウンズビルでは、現地の水質調査や気候調査などのフィールドワークから始まり、水族館や動物園・動物病院など様々な場所を訪ねながら、オーストラリアの生態系について学びを深めました。また、ユーカリ油の抽出など、現地の自然植物を使った実験なども行い、商業製品化の可能性を探りました。

動物園訪問

現地研究所での水質調査

パフォーマンスコース第145弾公演「リボンの騎士 ~鷲尾高校演劇部奮闘記~」が9月20日から公開されます!(東京キャンパス) 18.09.04

東京キャンパスのパフォーマンスコースに在籍する生徒約100名が作り上げる劇公演が今年度も開催されます!

145弾公演となる今回は、手塚治虫の名作を元にした横内謙介による脚本「リボンの騎士 ~鷲尾高校演劇部奮闘記~」を、高校生であるパフォーマンスコース生独自の視点やオリジナリティを加え挑戦します。演者としてはもちろん、装置、背景、衣装、大道具や小道具の製作、スポンサー集めに至るまで、全て生徒が主体的に行動して作り上げています!観覧をご希望の方は、東京キャンパスまでお電話で直接お問い合わせください。(受付開始2018年9月4日9時から)

■ 第145弾公演「リボンの騎士 ~鷲尾高校演劇部奮闘記~」舞台詳細
【日 時】
2018年9月20日(木)18:30〜
2018年9月21日(金)13:00〜 18:00〜
2018年9月22日(土)13:00〜 18:00〜
2018年9月23日(日)11:30〜 16:30〜
【場 所】六行会ホール(京浜急行「新馬場」より徒歩2分)
【予 約】要(全席指定・当日券あり)
【観劇料】一般:2,000円 高校生以下:1,000円
※上記の時間は開演時間です。開場は30分前となります。
※当日は大変な混雑が予想されますので、ご予約をお勧めしています。
※開場の10分前にご来場されない場合、キャンセル扱いとなります。
※未就学児の観劇はご遠慮いただいております。

■「リボンの騎士 ~鷲尾高校演劇部奮闘記~」あらすじ
県立鷲尾高校にある女子だらけの弱小演劇部。次回の特別公演では、手塚治虫の「リボンの騎士」を上演することに。ドレスに恋、そして青い瞳の王子様!女子の憧れがたくさん詰まった台本に、部員たちは胸を踊らせ、早速王子役を探し始める。しかし、白羽の矢が立ったのは、なんと廃部となった応援団の元部長!?様々な困難に立ち向かう部員たち。果たして無事に公演を成功させることができるのか?笑いあり涙ありの感動青春ストーリー!

前回公演「花の紅天狗」(2018年2月)

前回公演「花の紅天狗」(2018年2月)

前回公演「花の紅天狗」(2018年2月)

英国ディベート・メイト主催のサマースクールでディベートプログラムを実施!ベストスピーチ賞などを受賞しました!(東京キャンパス) 18.09.03

夏休み期間中に、ディベート・メイト(英国)による、短期集中プログラム2018サマースクールが開催されました。世界各国から英語を学ぶ生徒がクラークの東京キャンパスに集結し、ディベートを通して高度な英語力を学びました。このプログラムに、東京キャンパスのインターナショナルコースに在籍する生徒2名が参加しました!

取り扱われたテーマは、「試験は廃止されるべきか」や「選挙権は16歳から与えられるべきか」など。最初はハイレベルな討論に戸惑う生徒たちでしたが、プログラムが進むにつれ、しっかり技術も身に付け、自分たちの意見を述べることにも自信がついたようでした。

最後には参加の生徒2名が、「ベストスピーチ賞(Best Floor Speeech)」と「最も上達が見られた賞(Most Improved)」を受賞!今回の経験を活かし、様々な外部コンテストに挑戦して欲しいと思います。

春の選抜へ!本校硬式野球部の秋季北海道大会支部予選が始まります!クラークの初戦は9月10日13時から!(北海道本校) 18.08.31

9月7日から、選抜甲子園大会につながる秋季北海道大会の支部予選が始まります。8月28日に抽選が行われ、クラークの初戦が、9月13日(木)13:00に決まりました!

シード枠で臨む本校硬式野球部の相手は、岩見沢農業高校と滝川高校との勝者になります。3年生が引退し、1・2年生で臨む新人戦!力のある1・2年生が揃っており戦力は引けを取りません。夏のリベンジに向け、まずは初戦勝利を目指します!皆さまの応援よろしくお願いします!

※平成30年北海道胆振東部地震の影響で13日に変更となりました。

函館遠征時の様子

(1075件中 442件〜448件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。


英語スペシャリスト教育

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。