クラークニュース一覧|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ
各種証明書の申請方法について

クラークニュース一覧

(1075件中 449件〜455件目)

オリックス・バファローズのイベントに出演!京セラドーム大阪でパフォーマンス披露! (大阪梅田キャンパス) 18.08.29

京セラドーム大阪で行われたプロ野球のオリックス・バファローズ「夏の陣10周年記念イベント」に大阪梅田キャンパス パフォーマンスコースが出演しました!
試合終了後にスター選手の登場曲と球団歌、合計11曲を球団公式ダンスヴォーカルユニットと共にダンスを披露!当日は球場を暗くして、炎と光の演出とパフォーマンスで盛り上がりました!生徒たちはドームの大型モニターに自分たちのアップ画像が映されて感動しながら、おもいっきりパフォーマンス!
生徒たちの活躍で会場は一体となりました!教職員一同、彼らの活躍を誇りに思います!

ドームの大画面にコース生の勇姿が映った瞬間は感動ものです。

WRO Japan2018 Footballで優勝!日本代表として、タイで行われる世界大会への出場が決定しました!(秋葉原ITキャンパス) 18.08.28

2018年8月24日(金)から2日間にわたり、大阪工業大学の梅田キャンパスで「WRO Japan2018 Football」(主催:大阪工業大学、NPO法人 WROJapan)が開催されました。この大会に、秋葉原ITキャンパスのAI・ロボット専攻に在籍する3年生がチーム「ラムネ部」として出場し優勝しました!その結果、11月16日〜18日にタイで開催される世界大会への出場が決定しました!

WROは自律型ロボットによる国際的なロボットコンテスト。世界中の子どもたちが各々ロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競います。教育的なロボット競技への挑戦を通じて、創造性と問題解決力育成を養うことを目的としたこの大会は、各国で代表選考会を兼ねた予選を行い、世界大会も実施されます。このフットボール部門が「WRO Japan2018 Football」です。人間が行うサッカーの試合を模したロボット競技で、2対2の合計4台の自律型ロボットが、フィールド上にある赤外線ボールを追いかけ、ゴールした得点を競う競技です。ボールの位置、自分の位置、味方や相手の位置などにより対応すべき行動が異なり、リアルタイムで変化する状況に対応できるロボットを作る高度な技術が求められます。

チーム「ラムネ部」は、1回戦2-0、2回戦4-0と順調に勝ち進み、途中苦戦する場面もある中、決勝では8-1という結果で見事勝利!チームメンバーは、さらに機体をブラッシュアップし、11月に行われる世界大会でも良い結果を残せるようにと意気込んでいます!皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

大会の様子

平和の尊さを訴える「戦争体験を語り継ぐ夕べ」で、留学経験を発表・国際交流の意義を語りました!(岐阜駅前キャンパス) 18.08.27

8月11日に、岐阜市司町の「みんなの森ぎふメディアコスモス」で、ボランティアグループ「おもと会」が主催する「戦争体験を語り継ぐ夕べ」が開かれ、岐阜空襲(7月9日)の体験者が戦争の悲惨さと平和の尊さを訴えました。

この会に、岐阜駅前キャンパスの総合進学コースに在籍する籏垣さんが出席し発表を行いました。戦争体験を知らない高校生という立場から、クラークのオーストラリア留学での異文化体験を語り、国際交流を深めて行くことが世界平和に繋がるという自身の考えを発表しました。

籏垣さんは、これまでスリランカの大統領へ表敬訪問を行うなど、総合進学コースでの学びを深めるかたわらで、学外での活動も積極的に行ってきました。この「戦争体験を語り継ぐ夕べ」は、8月7日付の岐阜新聞朝刊に掲載されるなど大きな反響を呼んでいます。

総合進学コースに在籍する籏垣さん

発表の様子

新体操インターハイ「フープ」「ボール」の二種目で女子総合優勝を果たしました!2年連続での総合優勝!(単位制キャンパス千葉) 18.08.25

8月11日に、静岡県にある草薙総合体育館にて、平成30年度全国高等学校総合体育大会「2018 彩る感動 東海総体(インターハイ)」が開催され、単位制キャンパス千葉に在籍する3年生柴山さんが千葉県の代表として出場しました。「フープ」「ボール」の2種目が行われ、柴山さんは圧倒的な点数で見事女子個人総合優勝を果たしました!

1年次より活躍している柴山さんは、高校最後のインターハイで2年連続総合優勝という華々しい結果で高校生活を締めくくることができました。柴山さんは現在開催されいているアジア競技大会にも出場しており、単位制キャンパス千葉でしっかり学業に取り組みながら、2年後の東京五輪などの出場を目指しています。

アジア競技大会の女子体操団体総合で銅メダルを獲得!個人総合でも6位入賞しました!(単位制キャンパスさいたま) 18.08.24

現在ジャカルタで開催されているアジア競技大会に、単位制さいたまキャンパスの中路紫帆さんが、日本代表として女子体操団体総合に出場し、見事銅メダルを獲得しました!

中路さんは女子個人総合でも6位入賞し、今後は種目別決勝においても平均台とゆかの2種目に出場予定です。ゆかは予選1位通過しており、メダル獲得への期待がかかっています。目別決勝は、本日8月24日(金)午後6時30分からTBSテレビで放送予定です。ぜひご覧ください!

※体操種目別決勝「床運動」でも12・600点で銅メダルを獲得しました!(8/25追記)

デザイナー・プロデューサーの山本寛斎さん総合プロデュース「日本元気プロジェクト」のダイジェスト映像が完成しました! 18.08.17

6月9日(土)に行われたデザイナー・プロデューサーの山本寛斎さんが総合プロデュースする「日本元気プロジェクト2018」に、三浦雄一郎校長と東京キャンパスのパフォーマンスコースが出演しました!

世界各国で国際交流イベントを手がけてきた山本寛斎さんが、「人間讃歌」をテーマに総合プロデュースする「日本元気プロジェクト」このイベントのダイジェスト映像が届きましたので、お知らせいたします!ぜひご覧ください。

【YouTube】日本元気プロジェクト2018 スーパーエネルギー!! ダイジェスト
https://youtu.be/3juUlfmrE0I

来年度から始まる新しい科目「ロボット数学Ⅰ・Ⅱ」を実施するためのロボット研修が秋葉原ITキャンパスで実施されました! 18.08.15

来年度から始まる新しい科目「ロボット数学Ⅰ・Ⅱ」の準備を進めています!ロボット数学とは、数学を使ってロボットを動かし、実感を持って数学を学ぶ新しいカリキュラムです。高校で学習するベクトルや三角関数などの単元を、ロボットの座標や関節角度などと関連付けて学ぶことで、元来、公式を覚えるだけだった数学が、公式を活用する観点から学ぶことができるようになり、より学ぶ楽しさを体験できるようになっています。

8月8日から3日間に渡り、主に全国の数学教員を対象としたロボット数学の研修が秋葉原ITキャンパスで行われました。研修は多岐に渡り、ロボットや数学の歴史を振り返りながら、人工知能の進化、現在のロボット産業の現状などを通して、ロボット数学を学ぶ意義を考えました。その後、教材のスカラロボットなどの使い方を学び、模擬授業を実施しながらどのように授業を進めていくか議論を交わしました。

研修の途中では、ビュートレーサー(マイコン・モータ・LEDや地面の白黒を検知する赤外線センサを備えた、カータイプの教材ロボット)使ったレースゲームも実施!アルゴリズムの基本を学びながら、先生同士で白熱の試合を繰り広げ、研修は大いに盛り上がりました。

PCから数式を打ち込み、ロボットで六角形を描く。

ヴイストン株式会社の大和社長による基調講義。

ビュートレーサーを使ったレース大会は先生同士の真剣勝負でした。

(1075件中 449件〜455件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。


英語スペシャリスト教育

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。