キャンパスニュース|厚木キャンパス|クラーク記念国際高等学校

厚木キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1097件中 1件〜7件目)

【行事】スポーツテスト&新入生歓迎会実行委員お疲れ様でした! 21.05.11

厚木キャンパスでは年間多くの行事がありますが、すべての行事は生徒が主体となって、企画から運営まで行っています。

厚木キャンパスでは、毎回行事ごとに実行委員を募集し、有志が一丸となって行事をつくりあげます。
行事のたびに実行委員を募るので、誰でも何回でも参加することができます。

また、行事の企画一つひとつ、1から生徒たちが考えて企画・運営を行います。
そのため毎年様々なアイデアのもと楽しい行事が行われています。

生徒たちは実行委員を通して、主体性や協調性、表現力などを身に付けていくことができます。
この力を入試に活かすなど、生徒の武器になっていきます。


今回の新入生歓迎会&スポーツテストの実行委員ということで両方合わせて行いました。
準備の時間も少ない中、みんなで協力して全校生徒みんなが楽しんでもらえるように放課後に残って活動を続けてきました。

大変なこともありますが、行事がおわったときには大きな達成感があります。

実行委員のみなさんお疲れ様でした!

実行委員の集合写真です!

測定のお手伝いありがとう!

【行事】スポーツテスト実施~1年生から3年生合同チームで仲よくなろう~ 21.05.10

本日荻野運動公園において、スポーツテストを行いました。
この行事は毎年恒例になっており、ただスポーツテストをするだけではなく、1年生から3年生で合同チームをつくり、学年を越えたかかわりをしていくことも目標の一つです。

1年生は初めてのスポーツテストで緊張していましたが、2・3年生の先輩にひっぱられ、後半は笑顔もたくさんみられました。
2年生は去年コロナウイルスの影響でできなかったため、厚木キャンパスでは初めてのスポーツテスト。とても楽しそうに行っていました。
3年生は最上級生として、1・2年生をしっかりと誘導し、班のみんなを助けてくれました。

体を動かすと気持ちがいいですね!

1年生から3年生の合同チームがたくさんあります。

待ち時間は楽しくおしゃべり

測定は実行委員がお手伝い

【学習】英検合格に向けて!!〜3学年英検対策〜 21.05.09

クラーク国際では国際教育に力を入れており、毎年英検は全員受験をしています。

本日3年生は6月の英検合格に向けて英検の過去問題を解きました。
全ての問題を解いて自己採点し、自分の得意な分野、苦手な分野を把握します。

合格に向けてこれからもみんなで頑張っていきましょう!!

リスニングもします

自分の苦手分野を今のうちに克服

【学習】1学年基礎力診断テスト〜高校生活初のベネッセ模試に挑戦!〜 21.05.08

クラーク国際では、生徒一人ひとりの学力の推移を知るために年に3回ベネッセ模試の受験をしています。

1学年においては今回が高校生活初めてのベネッセ模試となります。今回の模試で自身の得手不得手を理解し、しっかりと対策することで今後の学習に繋げていってもらえたらと思います!

真剣に解いています

【1学年】キャリア学習Ⅰ〜社会で必要とされる6つのスキル〜 21.05.07

クラーク高校では、社会で必要とされる「主体性」「協働性」「多様性」「思考力」「表現力」「判断力」の6つのスキルを養うためのキャリア学習という授業を週に一度行なっています。

今日は第1回目のキャリアⅠを行いました。

今はどんな社会?なぜ6つのスキルを身につけないといけないの?

そんなことを考えながら、これからの学習について学んでいきましょう。

クラーク国際ではこの6つのスキルを身につける機会がたくさんあります!

正解はないです!積極的に発言していきましょう。

グループワークもたくさんあります

【学習】2学年基礎力診断テスト実施!〜昨年度一年の学習の成果を振り返ろう〜 21.05.06

クラーク国際では、生徒一人ひとりの学力の推移を知るために年に3回基礎力診断テストの受験をしています。
本日2年生は今年度第1回目の模試を受験しました。
高校に入学して1年間、コツコツと真摯に授業に取り組んできました。
その結果、現状の自分の学力はどこまで伸びているのか、どこが苦手なのかを今回の模試を通して計ります。
進路についても考えはじめた今、自分の実力を把握して目標に向かって頑張りましょう!

1年生からどれぐらい伸びたかな?

【資格・検定】ピアアシスタント基礎課程スタート 21.05.05

厚木キャンパスでは、仲間を支援するための授業「ピアアシスタント」があります。

「ピア」は「仲間」、「アシスタント」は「支援者」を意味し、授業では、友だちとの関わり方や、困っている人への声かけの仕方などを学び、社会にでても自主的にサポートができるようなスキルを身につけることを目標として取り組んでいます。 また、中学校のころはサポートされる側だった生徒が、サポートする側になり自信をつけることも出来ます。

今年度履修し、試験に合格した生徒には「文部科学省認定 公益財団法人こども教育支援財団」から証書とピアアシスタントの証であるバッヂが送られました。

受賞した生徒の中からさらにレベルの高い専門課程へと進む生徒もいます。 ひとりでも多くの生徒が専門過程で学び、様々な人を手助けできるようにできる人間を育てていきます。

グループワークもたくさんやります

(1097件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。