キャンパスニュース|千葉キャンパス|クラーク記念国際高等学校

千葉キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1073件中 8件〜14件目)

【避難訓練】防犯・防災意識向上のため避難訓練を行いました 21.11.23

前期に実施した避難訓練は「地震火災」を想定したものでしたが、今回は「不審者侵入」を想定し、簡易的なバリケード作りやさすまたの説明などを交えて実施しました。

生徒の命を最優先で守るべく、生徒たちだけでなく教員も意識を向上させる訓練となりました。

【アートデザインゼミ】立体物に挑戦!彫刻刀で木を削りました。 21.11.22

アートデザインゼミでは、様々な制作物に挑戦することができます。
今回は彫刻刀を用いて、立体物の制作を行いました。紙に構成案を書いてから、木材に下書きを施していきます。木目に合わせて彫刻刀で削り、思い思いの形を作っていきます。
彫刻では、凹凸によって表現される立体感が持ち味です。平面では表現できない立体感を削り方で表現することが可能です。
今から完成したときが楽しみです。

【総合進学専攻】自分の興味のある分野を選択して学べる専攻が総合進学専攻。受験世界史の様子です。 21.11.17

千葉キャンパスの全日型コースには様々な専攻があります。現在は、総合進学専攻、インターナショナル専攻、保育心理専攻、eスポーツ専攻、フットサル専攻と5つの専攻があります。
とことん自分の好きな分野を学ぶ専攻もあれば、バランスよく自分の興味関心や、進路に合わせて選択ができる専攻もあります。

総合進学専攻では、自分の興味のある教科を自分の意思で決めることができる専攻です。基礎学力系の授業や、資格取得系の授業、受験対策系や、体育等のアクティビティー系もあります。
今回は受験世界史の授業の様子です。

受験を意識している生徒や、社会系に興味のある生徒が中心となって選択をしている授業です。

【学習支援】 わかる楽しさを体感!主要科目はすべて教科別・3段階の習熟度別授業! 21.11.16

千葉キャンパスでは、学習の理解度に応じて「教科別・習熟度別授業」を実施しています。そのきめ細やかな習熟度分けは各教科3段階に分かれています。それぞれの理解度に合わせた授業を受けることが出来るため、苦手教科に関しては、これまで理解出来なかったことが分かるようになり、得意教科に関しては、より高みを目指して学習することが出来ます。

また、クラスは学年進級時と定期試験ごとに変わるため、常に理解度に合った授業を受けることができ「わかる楽しさ」を実感できます。

【アートデザインゼミ】現代に生きるアーティストの個展を鑑賞しました。 21.11.15

アート・デザインゼミでは美術に関する技能を学ぶだけではなく、作品鑑賞などから芸術家の工夫などに触れることで知識としても学んでいくことができます。
今回は講師として来ていただいている川田龍先生の個展見学に行きました。今を生きる芸術家の作品を鑑賞し、制作者自身に質問を投げかけることで、プロの技術や制作秘話などを聞くことができました。
今なお活動しているプロから様々な話を聞き、指導が受けられるのもクラーク千葉のゼミならではです。

【インターナショナル専攻】使える英語を学ぶのが、クラーク国際の国際教育です。 21.11.14

クラーク記念国際高等学校の国際教育についてご紹介します。
インターナショナル専攻や、インターナショナルゼミ等、生徒によっては、週の15時間英語を学ぶことができます。
習熟度クラスでそれぞれのレベルで授業をうけられるのもポイントです。
さらに、使える英語を学ぶことを大切にしています。そのため、ネイティブの先生から、様々な形で学ぶことができるのが、クラークの国際教育です。

【学習体制】基礎学力オールチェックテストで、中学の学習内容を完全理解! 21.11.13

クラークでは、入学後すぐに「基礎力オールチェック」というテストを実施しています。このテストでは、中学校で学ぶべき内容を単元ごとに細かく分け、理解度の確認を行います。

合格点に達しなかった単元については、合格点に達するまで「基礎学力補講」を受け、繰り返し学習します。学年進級時にも、その学年ごとに「到達度診断チェック」を実施しているため、わからないところをそのままにせずに、新しい学年の授業を受けることが出来ます。何度も繰り返し挑戦し、理解を深めることにより、進学に必要な学力を確実に定着させていきます。

(1073件中 8件〜14件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。