キャンパスニュース|千葉キャンパス|クラーク記念国際高等学校

千葉キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2253件中 603件〜609件目)

【部活動】[告知]ラグビー部が「全国高校選手権千葉県大会」に出場します! 16.09.22

いよいよ全国高校選手権(花園)へ向けた千葉県予選が始まります。今大会も渋谷幕張高校と合同で参加します。クラークからは9名の選手が参加します。1・2年生と若いメンバーですが「人数が少なくても花園を目指す練習を」と気持ちを一つにして日々練習に励んでいます。まずは1次予選通過できるように頑張ります。皆さん応援お願いします。
〇1次予選
2戦目
秀明大学グランド
9月25日(日)11:50キックオフ
対 合同D(市立松戸、小金、流山おおたかの森、流山南)

【進路】横浜国立大学や早慶上智など難関大にも続々合格! 16.09.21

 クラーク高校では、早くから高校卒業後の進路について考えます。まず入学直後に基礎学力オールチェックという単元テストで土台固めを行っていきます。その後、大学見学をはじめとするキャリアプランニングや進路学習を通し、生徒自身が徐々に将来を意識できるようになります。また、大学進学希望者には、毎週土曜日に予備校講師による専門科目の対策授業を実施しています。そのような取り組みから、クラーク高校の大学進学率は全国平均の55%を上回る68%、専門学校を含めた進路決定率は92%にのぼります。年々有名大学への進路実績も上がっており、昨年度は横浜国立大学への進学者を輩出しました。
 さらに、全国の難関大学をはじめとする314もの指定校推薦枠があり、一般入試対策はもちろん、小論文や面接の指導など、推薦入試対策の体制も整っています。入学当初、進路を考えていなかった生徒も、自分に合った進路を見つけることが出来ます。

【部活動】ラグビー部では合宿を行いました! 16.09.20

ラグビー部では、先日、菅平合宿を行いました。午前に練習を行い午後は試合。すべての行動を常葉学園橘高校と行い、花園を狙うチームの練習や宿舎での過ごし方を学びました。

愛知県と大阪の高校Bチームと試合を組んでいただき、クラーク9名に橘の1年生6名で試合を行いました。

まだまだ経験が少ないため、勝つことはできませんでしたが、目標である全員攻撃(ピック&ゴー)でトライを奪う事ができた為、とてもいい経験ができました。

今後も多くの方々に支えられている事を忘れずに練習に励みたいと思います。

【進路】進路への不安もこれで安心!豊富なクラーク系列校! 16.09.19

クラーク高校の母体である学校法人創始学園には、複数の系列校があります。日本国内の大学では、多くの教員を輩出しているIPU環太平洋大学や東京経営短期大学があります。
 東京経営短期大学は来年2017年度から、「こども教育学科」を新設します。クラーク高校には保育や幼児教育に特化したコースを設けているキャンパスが多くあるため、高校での経験を活かし、さらに充実した内容を学べるようになりました。
 また海外の大学では、ニュージーランドにある国際大学 IPU New Zealand があります。ニュージーランド政府教育資格審査局から「Highly Confident」という最高評価を受けています。生徒は高校在学中から、将来日本のみならず海外でも活躍できる人になりたいという強い志を持ち、進学していきます。その他にも多くの専門学校があるため、生徒一人ひとりに合った進学先が見つかるようサポートしています。

【部活動】創作部は日々、意欲的に活動しています。 16.09.18

創作部では、現在は「千羽鶴」を作っています。千羽鶴を作成し始めたきっかけは、修学旅行で訪れた沖縄県糸満市のひめゆり平和祈念資料館を見学したことです。

沖縄戦に際し看護要因として動員され、亡くなったひめゆり学徒隊を詳しく知ることで、様々なことを考えさせられました。

戦争の悲惨さや平和の大切さ、そして私たち高校生と変わらぬ年代の生徒までもが戦争の犠牲となっていたことに衝撃を受けました。

そして創作部ができることを考え、平和を祈りながら一つ一つ気持ちを込めた千羽鶴を作り、ひめゆりの塔に贈るということに至りました。

色の組み合わせや同色でのグラデーションも計算しながら、丁寧に折っています。そろそろ完成も間近です。

軽音楽部 ~オープンキャンパスに向けて~ 16.09.17

軽音楽部では9月のオープンキャンパスに向けて現在部活動に励んでいます。
部員は多くないので、ドラムとベースは2つのバンドを両方とも担当し練習しています。

バンドのメンバーでどんな曲にするのか、いつ練習をするのかなどすべて生徒たちが計画して取り組んでいます。
人前で曲を発表するのはとても緊張すること。当日手が震えて失敗することもあります。でも自分が練習してきたことを発表することはとても大切なことだと思います。

不安なこともありますが、みんなで協力してたくさんの来校者に聞いてもらえるよう頑張りましょう。オープンキャンパスでぜひ、練習した成果をご覧ください。

【学習支援】資格が取れれば自信もつく!資格取得支援も充実! 16.09.16

クラーク高校では、生徒に成功体験を通し、自信を得てもらうことを目的とし、資格・検定の取得に力を入れています。普段から英語検定や数学検定、TOEICなどの対策を行うのはもちろん、毎年夏と冬には資格講習会を実施しています。講習では興味関心のあるもの、進路実現に必要なものを選び学ぶことができます。
 開講される講座は毎年異なりますが、語彙・読解力検定や歴史能力検定、マナー検定などの教養を学ぶものから、手話技能検定やチャイルドマインダー、文書デザイン検定など福祉やビジネスの分野まで多岐に渡ります。生徒たちは自ら選んだ資格を勉強し達成することで自信をつけて行きます。また、新たに興味のある分野の発見や、さらに追求して勉強していくことで、将来の可能性をどんどん広げています。

(2253件中 603件〜609件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。