キャンパスニュース|千葉キャンパス|クラーク記念国際高等学校

千葉キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2519件中 610件〜616件目)

フットサルのホンダカップで関西大会優勝!全国大会へ出場が決定しました!(神戸三宮キャンパス) 17.07.12

7月9日、J-GREEN堺にて、ホンダカップの関西地区代表決定戦が行われ、神戸三宮キャンパスのフットサルコースが参戦しました。結果はみごと関西大会優勝!3年ぶりのホンダカップ全国大会への出場が決まりました!
  

【試合結果】
VS アリアンサ 0-0

VS 作陽高校  1-0

VS レボナ滋賀 5-0



全日本ユースを落とし、そこから気持ちを立て直して試合に臨んだ今大会。初戦は気持ちが昂りすぎて、足にボールが付かない状態でしたが、なんとかそこから冷静さを取り戻し、確実に自分たちのゲームにしていきました。まだまだ課題はありますが、あともう少しこのチームで大会に向けてトレーニングできることを嬉しく思います。

ホンダカップの全国大会は、8月6日にテバオーシャンアリーナで行われます!皆さまの応援お願いいたします!

首都圏で来年から開講するフットサル専攻も、神戸三宮に負けないチームができるように、一生懸命準備をしています。こちらもお楽しみに!

【体験学習】日本最大級の宿泊施設で、夏と冬の北海道の魅力を満喫! 17.07.11

クラーク高校では、1年次に冬期体験学習、2年次に夏季体験学習を実施しています。体験学習は、北海道本校のすぐそばにある「北の大地 元気の泉キャンパス」で行われます。
 冬はスキーやスノーボード、夏は農業体験やラフティングなどを体験し、自然の中で仲間たちと様々な経験を重ねていきます。教室では学べない数多くの出来事で、新たな信頼関係も生まれます。
 また、三浦雄一郎校長と交流が出来るのも、北海道体験学習の楽しみのひとつです。三浦校長によるスキー教室や、エベレスト登頂時に食べた三浦鍋は生徒たちに大好評です。「夢・挑戦・達成」を自ら体現する三浦校長とのふれあいによって、生徒自身が夢に向かって頑張る力を育みます。

【資格取得】クラーク記念国際高校では生徒のがんばりを明確な形にする資格取得を積極的に応援しています 17.07.10

放課後には英語の教員やネイティブの先生と
実用英語技能検定の2次試験対策を実施しました。

3年生にとっては大学進学のためのラストチャンス。
今回でなんとしても英検の取得をしたいと気合を入れている
生徒がたくさんおり、熱心に補講に参加していました。

またインターナショナル専攻では実用技能英語検定2級の取得を
目標としているためたくさんの生徒が受験しました。

1年生は自分にあった低い級から少しずつ挑戦し、
1歩1歩成長してほしいと思います。



【学習支援】クラーク独自の学習システムで、家庭学習がさらに充実! 17.07.09

 クラーク高校では、中学校の復習から大学受験対策まで、WEBで取り組めるシステムを導入しています。まずはオリジナルの教材を使い、義務教育範囲の基礎学力が定着しているかを確認します。中学から高校レベルにおいては、学研の「マイガク」を活用し、国語・数学・英語の全295講座を好きなだけ視聴することが出来ます。また単位修得に向けて、クラークの教員による授業配信、大学受験対策では創志学園系列の大学予備校「創学ゼミナール」の授業を視聴することも可能です。
 これらの学習コンテンツは在学中に、無制限で繰り返し使用することが出来ます。学習段階別にさまざまなフォローがあるため、安心して学習に取り組めます。クラークでの授業とも連動しているので、課程での予習・復習も行うことができ、授業理解度をさらに深めることができます。

【部活動】千葉キャンパス初の快挙!!軟式野球部夏の大会で準優勝をしました! 17.07.08

千葉キャンパスでは多くの生徒が部活動に入部し、日々活動に励んでいます。
先日、その中の軟式野球部が創部以来の快挙を達成しました。
夏の全国大会につながる千葉県大会の決勝戦に見事初進出しました。
決勝戦の相手は4年連続で全国大会に出場し、昨年度は全国大会ベスト4まで登りつめた市川工業高校です。
試合は、キャプテンの3年生石賀君の好投で強力な打線を3回まで無失点で抑えましたが、4回にフォアボールから4点を失い、その後4番の阿部君が1点を返すものの1-4で残念ながら負けてしまいました。
3年生にとっては最後の大会。このチームは3年生4人からスタートしたチームでした。
そこから地道な努力を重ね、ここまで辿り着きました。残念ながら目標の全国大会には届きませんでしたが、これからもこの努力する大切さを忘れずに頑張ってほしいと思います。
応援してくださった、保護者の皆様、OBのみなさん本当にありがとうございました。

【インターナショナル専攻】クラーク記念国際高等学校には様々なことに挑戦することが出来る機会があります。 17.07.07

クラーク記念国際高等学校には様々なことに挑戦することが出来る機会があります、その1つのスピーチコンテストがあります。スピーチコンテストとは英語で4分程度のスピーチを考えてスピーチをすることです。

このスピーチコンテストはクラークの創立25周年を記念して行われるものです。

参加者を募集したところやってみたいと名乗りを上げた生徒が数名いました。
生徒に参加理由を聞いたところ「自分の英語力でどこまでできるか挑戦してみたいから」や、「何か新しいことに挑戦したいから」という声がありました。
英語で原稿を考えることは大変なことですが、ネイティブの先生の力を借りながら一生懸命作っている様子が見受けられました。

この経験はさらに語学力を高めようと思える良い機会ではないかと思います。そして今後も多くのことに挑戦する積極性をクラーク高校で身に着けていってほしいと思います。
教員一同生徒の挑戦を応援し、サポートしていきます。

【首都圏共通コース】スポーツコース・フットサル専攻~プロによる本格指導でとことん技術を学び文武両道を目指す~ 17.07.06

次年度より首都圏共通コース「スポーツコース・フットサル専攻」を開設します。昨シーズンのフットサルFリーグ4位の「フウガドールすみだ」との教育提携により、一流の指導者からフットサルを学び、チームの専用練習場にて技術を身に付けることで、本気でフットサルに打ち込める環境が整っています。

午前中は各キャンパスの習熟度別授業でしっかりと学び、午後は墨田区の専用コートまで移動してフットサルをとことん学ぶカリキュラムとなっています。将来、プロを目指す人から、スポーツ関連の進路につきたい人にもピッタリのコースです。

詳細につきましては学校説明会にてご案内いたします。ご参加をお待ちしております。

(2519件中 610件〜616件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。