キャンパスニュース|千葉キャンパス|クラーク記念国際高等学校

千葉キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2472件中 610件〜616件目)

【部活動】ラグビー部では試合に向けた練習だけではなく、試合後も次にいかせるように協働性を高めています 17.05.25

千葉キャンパスは部活動にも力を入れており、ハンドボール、野球をはじめとした運動部のほかに、写真部、軽音楽部などの文化部もあります。

その一つがラグビー部です。先週の日曜日に試合がありました。
試合での勝ち負けは大切なことです。しかし、結果だけではなく、その試合を振り返りながら
次回にいかせるような取り組みを行っています。

「この場面ではこうしたらいい」「こういう風に攻めて行こう」など、顧問の先生からの指導や部員同士での話し合いなどをしていきます。

技術力の向上はもちろん大切ですが、仲間と協働性を高めたり、互いに考える中で
切磋琢磨していくことが大切ですね。

【キャリア教育】大学入試改革対応に本気で取り組む教職員!今月も「キャリア学習Ⅰ」の勉強会が開催されました 17.05.24

今年度から始まった、クラークオリジナルのカリキュラム「キャリア学習Ⅰ・Ⅱ」。これは、これからの社会で求められている力「思考力」「判断力」「表現力」「主体性」「協働性」「多様性」を育てるとともに、大学入試改革にも対応するカリキュラムとなっています。

そして4月に引き続き5月にも、教職員の自主企画として首都圏の教員が集まり勉強会が開催されました。「4月の授業の手ごたえ」を共有したり、「4月の様子から、5月はどう修正・発展させていくか」を模範授業を通して意見交換をしました。

この勉強会は今後年間を通して実施され、社会で通用する、そして大学入試改革に対応できる生徒を育てられる教員を育成する自己研鑽の場として活用されます。

4月に行われた授業について、様子を共有

模範授業を通して、5月以降の授業について意見交換

クラークオリジナル教材のスライド(一部抜粋)

【留学支援】海外留学で夢が広がる!クラーク独自の目的別オーストラリア留学! 17.05.23

クラーク高校では、オーストラリアにもキャンパスがあり、目的に応じて選べる独自の留学プログラムを実施しています。このプログラムは、10年以上の歴史があり、年間400名以上の生徒が留学をしています。最短3週間から最長27ヶ月まで期間を選択することができ、長期留学を行っても3年間で高校を卒業出来るようになっています。
 現地には日本人教員が駐在し、政府が認定した経験豊かなホストファミリーのもと、英語の勉強に集中して取り組める環境が充実しています。帰国後に行われたアンケートでは、95.5%の生徒が「満足」と答えています。

【ゼミ授業】生徒の好きや得意を伸ばすためのゼミ授業がいよいよスタートしました 17.05.23

千葉キャンパスでは、生徒の好きや得意を伸ばすためのゼミ授業を行っています。生徒自身が、興味があるゼミを選び1年間学んでいきます。

今回、第一回目のゼミ授業が行われました。その中のひとつ、おもてなしゼミでは将来、旅行会社やホテルマンなどのサービス業に就きたいと考えている生徒や接客業に興味のある生徒が集まり、日本のサービススキルについて考えます。また、サービス接遇検定にも触れ、接客業に必要な心構えや能力、基礎知識などを学びます。
授業内では、1年生から3年生までが合同でグループを組み、初めは緊張した様子でお互いを探りながら話合いをしていましたが、同じ目標を持っている生徒どうし、話し合いがすすむにつれて打ち解けていきました。

このように、おもてなしゼミでは、将来の目標や夢に役立つサービススキルを身に付け、サービス接遇検定3級取得を目指して1年間取り組んでいきます。

【インターナショナル専攻】クラーク千葉キャンパスでは生徒の主体性や多様性を伸ばすための国際教育、英語教育に力を入れています 17.05.22

"We had our second week of International Course classes this week at Chiba Campus.
The students enjoyed reading books from our school's English library.
Reading is very fun and important for us! We enjoy our books very much."

クラーク千葉キャンパスでは生徒の主体性や多様性を伸ばすための国際教育、英語教育に
力を入れています。
その活動の一環として千葉キャンパスではインターナショナル専攻をの授業を実施しています。

インターナショナル専攻の授業が始まって2週間がたちました。
インターナショナル専攻では授業の一環として、英語の本を読んで、要約したり、
感想を書いたりしています。
英語の文章にたくさん触れることは英語のスキルを伸ばすために必要不可欠です。

楽しみながら英語の力を伸ばせるように指導していきます。

【保育・心理専攻】千葉キャンパスには、教育・福祉・心理の分野で活躍できるスペシャリストを目指す、保育・心理専攻があります 17.05.21

千葉キャンパスには、教育・福祉・心理の分野で活躍できるスペシャリストを目指す、保育・心理専攻があります。
実習や外部から講師を呼んで行われる授業もあり、実践力をつけたり、より現場に近い人の声を聞いたりすることが出来ます。

今回は視覚障害について学びました。その中で特に生徒が熱心に取り組んだのは点字です。
実際に点字を読んだり書いたりし、点字だけで文字を読んでいる視覚障害者の大変さについて触れられたと思います。
また、今後は検定にもチャレンジしていく予定です!

これからも生徒の将来につながる授業をしていきたいと思います。

【部活動】ハンドボール部は全日制の大会に参加し、県大会の出場を目標に日々活動しています 17.05.19

ハンドボール部は全日制の大会に参加し、県大会の出場を目標に日々活動しています。
5月20日、28日の2日間で、3年生は負けると最後の大会になってしまう、千葉県総合体育大会地区大会が行われます。部員が少ないながらも続けてきた3年生には、何としても勝利し、県大会への出場を決めてほしいです。以下の通り大会が行われますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします。また、応援にいらっしゃる場合は、必ず上履きのご準備をお願いします。

5月20日(土) 県立土気高校体育館
 男子:11時~ 対県立土気高校
 女子:12時~ 対県立土気高校
    16時~ 対県立千葉商業高校

5月28日(日) 県立姉崎高校体育館
 男子:20日の勝敗次第
 女子:10時~ 対県立若松高校

(2472件中 610件〜616件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。