キャンパスニュース|千葉キャンパス|クラーク記念国際高等学校

千葉キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2472件中 624件〜630件目)

【インターナショナル専攻】ネイティブ教員研修実施! 生きた英語を生徒に届けよう! 17.05.10

クラークでは、英会話やインターナショナルコース・専攻の授業を含め、全国で沢山の英語ネイティブの教員が教鞭をとっています。平均10年以上の指導経験があり、厳しい採用基準を突破したエクスパートたちです。
先日、全国のネイティブの教員及び国際教員担当教員対象に職員研修が実施されました。この研修では、クラークのルールはもちろん、英語授業の進め方や効果的な英語教授法について議論されました。どの先生も新年度を迎えるにあたって、真剣に議論に参加し準備にのぞみました。クラークの生徒が在籍中、大幅に英語力を伸ばす秘密は、留学プログラムはもちろん、ネイティブ教員が生徒と真剣に向き合い、指導しているからです。

【キャリア学習】社会で必要なスキルを身につけるためには? 17.05.09

千葉キャンパスでは通常授業がスタートし、今年度より導入をしているキャリア学習の授業を行いました。この1年間で社会が求める6つの力(主体性・協働性・多様性・判断力・表現力・思考力)について考えていきます。

第1回目の授業では、キャリアとは何か、なぜ社会では6つの力が求められているのかを、グループワークで話し合いました。様々な意見があり、グループ内でお互いがひとりひとりの意見に耳を傾けていました。

生徒は楽しみながら、真剣に取り組んでいて、次回の授業が待ち遠しい様子でした。

【部活動】ラグビー部では7人制の大会に参加します。 17.05.08

ラグビー部は初めて単独チームとして大会に参加します。ゴールデンウィーク中に多くの学校に協力をいただき、実戦形式の練習を行ってきました。合同チームと違い、全員が同じ学校の仲間のプレーの為修正が早く、コミュニケーションも取りやすく選手たちは単独で試合に出られる喜びをかみしめていました。7人制大会は次の日程で行われます。応援宜しくお願いします。

5月14日(日)
千葉県スポーツセンターラグビー場(天台)
11:00~ 対 市立稲毛
13:00~ 対 昭和秀英

【進路】横浜国立大学や早慶上智など難関大にも続々合格! 17.05.07

クラーク高校では、早くから高校卒業後の進路について考えます。まず入学直後に基礎学力オールチェックという単元テストで土台固めを行っていきます。その後、大学見学をはじめとするキャリアプランニングや進路学習を通し、生徒自身が徐々に将来を意識できるようになります。また、大学進学希望者には、毎週土曜日に予備校講師による専門科目の対策授業を実施しています。そのような取り組みから、クラーク高校の大学進学率は全国平均の55%を上回る68%、専門学校を含めた進路決定率は92%にのぼります。年々有名大学への進路実績も上がっており、昨年度は横浜国立大学への進学者を輩出しました。
 さらに、全国の難関大学をはじめとする314もの指定校推薦枠があり、一般入試対策はもちろん、小論文や面接の指導など、推薦入試対策の体制も整っています。入学当初、進路を考えていなかった生徒も、自分に合った進路を見つけることが出来ます。

【進路】進路への不安もこれで安心!豊富なクラーク系列校! 17.05.06

 クラーク高校の母体である学校法人創始学園には、複数の系列校があります。日本国内の大学では、多くの教員を輩出しているIPU環太平洋大学や東京経営短期大学があります。
 東京経営短期大学は来年2017年度から、「こども教育学科」を新設します。クラーク高校には保育や幼児教育に特化したコースを設けているキャンパスが多くあるため、高校での経験を活かし、さらに充実した内容を学べるようになりました。
 また海外の大学では、ニュージーランドにある国際大学 IPU New Zealand があります。ニュージーランド政府教育資格審査局から「Highly Confident」という最高評価を受けています。生徒は高校在学中から、将来日本のみならず海外でも活躍できる人になりたいという強い志を持ち、進学していきます。その他にも多くの専門学校があるため、生徒一人ひとりに合った進学先が見つかるようサポートしています。

【進路】千葉キャンパスでは生徒一人ひとりの進路実現、夢の実現に向けて細やかな指導をしています。 17.05.05

千葉キャンパスでは生徒一人ひとりの進路実現、夢の実現に向けて細やかな指導をしています。

この日、1,2学年では二者面談を実施しました。
1年生は入学し、1ヶ月が過ぎようとしており、徐々に学校生活に慣れてきたころです。
勉強、部活、委員会活動と積極的に取り組むことが出来ている生徒も、なかなかうまくできず、不安を抱えている生徒も。

2年生は、『進路』という言葉も出てくるようになってきました。
いよいよ5月からは授業が始まります。また体育祭をはじめとする行事も入ってきます。
たくさん悩むこともあるかもしれませんが、遠慮せずにどんどん先生を頼ってください。

【学習支援】授業以外の時間も教員が生徒一人ひとりとじっくり学習サポートをおこなっています。 17.05.04

千葉キャンパスでは、わからないところを休み時間や放課後に教えてもらう場面がよく見られます。
わかりやすい授業はもちろん、その後の質問や疑問を解消するサポートにも力を入れています。

個別での学習対応は、学力向上につながるほか、教師と生徒の良いコミュニケーションの時間です。
5月から通常授業が始まり、自主的に勉強を教わりにくる生徒が増えてくるでしょう。
教師一同しっかり対応します。

(2472件中 624件〜630件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。