キャンパスの特色|京都キャンパス|クラーク記念国際高等学校

京都キャンパス

キャンパスの特色

教育目標

進路決定、そして社会で生きていく為の力を

高校選択時期に、卒業後のことまでは考えられないかもしれません。ただ卒業するだけでは満足した高校生活とは言えません。京都キャンパスでは次の進路に向け充実した内容の「個々に合った学習体制」「キャリア教育」「教科の枠にとらわれない授業」等で卒業後の進路決定だけでなく、その後の状況に対処できる教育を目標に「自律」した生徒の育成に取り組んでいます。

特色

基礎学力オールチェック
中学校までの学習内容を「わかるまで、できるまで。」
教員だけでなく、上級生も教えてくれます。

苦手分野は誰にでもあるもの。新入生は4月に英語と数学の中学校卒業までの学習内容すべてを細かく単元ごとに分けて、理解できているかどうかを「基礎学力オールチェック」で徹底的にチェックします。合格点に達しなかった単元は放課後の「基礎学力補講」にて、新入生全員が全単元を理解し、合格するまで徹底的に教えます。今までの学習内容に不安があっても、京都キャンパスなら安心です。

パーソナルティーチャー制度
生徒が担任を選ぶ制度です。

総合進学コースでは「この先生のもとで頑張りたい」「この先生話しやすいな」「この先生なら進路、勉強、悩み事等相談できるや」等、つまり生徒が自分の最も信頼できる担任の先生を選ぶことができます。今までの学校生活とは絶対に違うスクールライフがここにはあります。

ピアアシスタント

京都キャンパスでは、ピアの授業を開校しています。心理学を通してコミュニケーションを高める資格で、ピアトレーナーが基礎課程から専門課程まで指導してくれます。基礎過程は、全体の30%の生徒が取得しています。

個別最適学習
生徒の学力は一人一人違い、学ぶペースもそれぞれです

レベル別の授業だけでは補えない、あなただけの学習課題を見つけることができます。また、最先端のコンテンツを使用しながら勉強の仕方を学び自立を促します。

英検対策講座
全生徒が年に1度英検にチャレンジ!!!

検定取得のために生徒たちは自分の取得するレベルに合わせて対策授業を受講しています。準1級はネイティブ教員の授業を受講します。

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。