キャンパスニュース|仙台キャンパス|クラーク記念国際高等学校

仙台キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1818件中 1件〜7件目)

【学校生活】全教員がカウンセリングの資格を取得するので、学校生活も安心! 21.05.02

クラーク高校の教職員は、全員年間70時間もの研修を受け、内閣府認定公益法人こども教育支援財団が認定する「学習心理カウンセラー」の資格を取得しています。この資格は、心理学やカウンセリングの知識・技法を含め、日常の学習活動など、教育の場で実際に活用できる多様な能力の育成を目指しています。
 また、クラーク高校ではこども教育財団が運営する「東京大志学園」と連携し、教職員だけではなく、専門家・専門機関と共に生徒の心理状態をいち早く察し、充実した高校生活を過ごせるように務めています。

【eスポーツ】eスポーツ部始動!!eスポーツ興味ある人、本気で日本一を目指したい人、集まれ!! 21.05.01

今大人気のeスポーツ!仙台キャンパスでも満を持してeスポーツ部がスタートしました。eスポーツに興味のある中学生、本気で日本一を目指したい人はクラーク国際へ!!

クラーク国際のeスポーツ部では、PS4やゲーミングPCなどを使用してゲームをプレイしていきます。どんなゲームをプレイするかなどは生徒主体で決めていきます。今現在所属している部員はみんなゲームが好きで、部活中は和気あいあいと活動しています。

ゲームが大好きだったり、興味がある人は一緒に部活動を盛り上げていきましょう!

【いじめ防止】仙台キャンパスでは「いじめ防止」に全力で取り組んでいます 21.04.30

クラーク記念国際高等学校では「いじめ防止対策推進法」施行前から「未然防止・早期発見」に向けて、基本方針を定め最大限の努力をしています。教職員が年間70時間もの研修を受け、内閣府認定公益法人こども教育支援財団が認定する「学習心理支援カウンセラー」の資格を取得するだけでなく、在校生・保護者の方々への定期的なアンケートなどを通して全教職員で「未然防止・早期発見」に向けて全力で取り組んでいます。

【個別最適型教育】1対1のコーチング担任を生徒が自分で選びます!~三谷クラス紹介~ 21.04.29


クラーク高校には、生徒自身が担任の先生を選ぶ「パーソナルティーチャー制度」があります。生徒にとって、高校生活をサポートしてくれる担任の先生は非常に重要な存在になります。入学時と進級時に、教員がクラスの目標や教育方針などのプレゼンテーションを行い、それを受け生徒自身が自分に合った先生を選びます。この制度は生徒と先生に、選ぶ責任と選ばれた責任を持ち、信頼関係を築くことを目標としています。 

三谷クラスのクラススローガンは、「青春しよう」です。勉強、コース活動、課外活動、友人との関係など、日々が楽しく充実していれば、結果は必ずついてくる。まずは楽しく充実した学校生活を目指すことを目標にしています。
担任の三谷先生からは、各行事で「一番勝てるクラス」でなくてもいいから、「一番楽しんだクラス」と胸をはれるクラスにしようと話がありました。1年生の比率が多く、また男子が多いクラスですが、まとまりよく、いい雰囲気でスタートできています。
一人ひとりの活躍(=青春)を先生が精一杯サポートしていきます。

【クリエイターコース】タイピングの速度に挑戦!コースでは検定も盛りだくさん! 21.04.28

仙台キャンパスのクリエイターコースは、イラスト・コミック専攻と、IT専攻に分かれて、自分の好きや得意を伸ばしながら、ワクワクするものを作り出すことをコンセプトに活動しています。
 クリエイターコースIT専攻は資格取得に力を入れています。今回は日本語ワープロ検定試験に挑戦しました。1年生も一生懸命タイピングし、目標時間までに全て文章を打ち込むことができた生徒もいました!2,3年生も困っている1年生には教えるなどして、コース全体で支えあう姿も。
 IT専攻では代々先輩も多くの資格を取っています。3年間で10個の資格を目指しょう!

真剣に取り組んでいます!

早くタイピングできるよう沢山練習しましょう!

【パフォーマンス専攻】演技&アフレコ&ゴスペル&ダンスのプロから実技指導が受けられる!!「好き」を「自信」につなげるパフォーマンス始動! 21.04.28

歌、ダンス、ナレーション、演劇をプロから学ぶことができることが最大の魅力のクラーク国際高校のパフォーマンス専攻。人前で表現することを学び、エンターテイナーを目指す生徒がたくさん在籍しています。
とにかく体を動かすことが好き、ダンスが好き、歌が好き、お芝居が好き、人を喜ばすことが好き。そんな生徒たちが集まっています。9割の生徒が初心者ですが、プロからの指導を受けて、どんどん成長していきます。人前でマイクを持って歌ったり、イベントに出演しコースのみんなと踊ったりする経験を経て、コミュニケーション力が向上し自信がついていきます。
数値では測れないけれど、社会に出て求められる非認知能力を高めていくコースです。
コロナ禍の中ですが、感染対策を徹底しながらコース授業がスタートしました。

ダンスレッスンの様子です。マスク着用でレッスンを受けています。

【個別最適型教育】1対1のコーチング担任を生徒が自分で選びます!~桃井クラス紹介~ 21.04.27

クラーク高校には、生徒自身が担任の先生を選ぶ「パーソナルティーチャー制度」があります。生徒にとって、高校生活をサポートしてくれる担任の先生は非常に重要な存在になります。入学時と進級時に、教員がクラスの目標や教育方針などのプレゼンテーションを行い、それを受け生徒自身が自分に合った先生を選びます。この制度は生徒と先生に、選ぶ責任と選ばれた責任を持ち、信頼関係を築くことを目標としています。





桃井クラスのクラススローガンは「終始一誠」です。「終始一誠」とは何事にも誰にでも誠心誠意向き合い行動していくことです。挨拶・時間厳守・思いやり・感謝などの基本的なことに加え、1人1人が自分の立てた目標に向かい1歩1歩誠実に行動していけるようこのクラススローガンを掲げました。39名1人1人が掲げている目標は違いますが3月に全員が笑顔で目標達成できるようコーチング面談や日々の学びを通して応援していきます!

(1818件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。