キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1062件中 232件〜238件目)

【資格検定取得・サイエンスデザイン専攻】自分の武器を増やそう!普段の授業が検定対策になる!数学検定の対策授業を受けて、確実な検定取得を目指そう。  20.08.04

クラーク国際さいたまキャンパスでは、生徒の好きや得意を伸ばすための専攻授業があります。今日は6つの専攻の中からサイエンスデザイン専攻の授業をご紹介します。

 この専攻は理系科目を中心に知識を身につけ、その知識を活用して新たなものを生み出す生徒を育てることを目標に授業を行なっています。また検定合格に繋がる授業もあり、より多くの武器を持って受験に挑戦できるような仕組みになっています。サイエンスデザイン専攻の授業である数学検定を受講している生徒に感想を聞きました。

この授業では、数学検定3級から準2レベルの内容を行っています。初めは難しそうだと感じ、解くことができなかった問題もありました。しかし先生が丁寧に分かりやすく説明をしてくれるため、苦手な問題もスラスラと解けるようになっていき、自信がついてきました。
(1年 吉澤さん)

日頃の授業の頑張りが成果として表れることを期待しています。

【軽音楽部】オンラインで部活動紹介を1年生向けに行いました!軽音楽部で表現力を身に付けます!~先輩が一から教えてくれるので、半分以上が楽器初心者からのスタートです~ 20.08.03

クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパスには、さまざまな部活動があります。運動部ではフットサル部・バスケットボール部・バドミントン部、卓球部、陸上競技部など、文化部では茶道部・吹奏楽部などがあります。
その中でも軽音楽部は30人を越える部員がいる人気の部活です。学内の文化祭や音楽祭などの行事での演奏はもちろん、大宮区の地域イベントや大学主催のバンドグランプリなど学外のものにも積極的に参加しています。
先日部長・副部長を中心にオンラインで軽音楽部の紹介を1年生向けに行いました。1年間の流れを写真とともに紹介し、最後は希望楽器ごとに分かれて先輩との交流を楽しみました。

【保育・福祉専攻オンライン授業】高校生から福祉の現場が直面している問題を考える社会福祉基礎!~全学年が同じ授業を受ける専攻だからこそ、グループワークを通して問題解決力が身に着きます~ 20.08.02

保育・福祉専攻は、保育から介護福祉の領域までを幅広く学び、“人の笑顔を支えるエキスパート”を目指しています。その専攻名の通り、幼児から高齢者、障がい者支援、保育も福祉も幅広く学ぶことができます。
 この専攻に所属している生徒の中には、将来保育や福祉に関する職業に就きたいという明確な夢を持った生徒が多くいます。そのような生徒に対して、高校生のときから自分自身が将来必要と考えるスキルを、実習を通して学ぶ授業や、心理学を中心に人を支えるスキルを学ぶ資格取得授業など、実践型の授業が充実しています。
 授業のひとつである社会福祉基礎では、今福祉の現場が直面している問題を考え、グループワークを中心に問題解決に向けて話し合いをしました。この授業は高校1年生から3年生まで異なる学年の生徒が受講しており、話し合いでは3年生の考えを聞くことが1年生にとってはとてもよい刺激になっています。

【サイエンスデザイン専攻・オンライン授業】殺菌や除菌…よく聞く言葉だけどそれぞれの意味を調べて自分なりにまとめてみよう!   20.07.25

クラーク国際さいたまキャンパスでは、生徒の好きや得意を伸ばすための専攻授業があります。今日は6つの専攻の中からサイエンスデザイン専攻の授業をご紹介します。

 この専攻は理系科目を中心に知識を身につけ、その知識を活用して新たなものを生み出す生徒を育てることを目標に授業を行なっています。
今はコロナウイルス感染予防が大切な時期ですが、このような状況の中、良く聞く言葉として、「殺菌」や「除菌」「抗菌」などが挙がります。私達はこれらの言葉をあまり区別しないで使っていますが、皆さんはその違いを正しく知っていますか? 今日の授業では私たちが何となく使っている科学用語について正しい意味や定義について調べました。調べる中で、私達は案外用語を曖昧に考えていることを知り、正しい知識を得たうえで、日ごろ私たちはどのようなことに気を付ければ良いのかを考える機会になりました。
身近なものからたくさんの新しい発見があると、生活する中での視点や見る世界が変わると思います。

【情報コミュニケーション専攻・オンライン授業】極めることができれば統計やAI開発も可能!~話題のプログラミング言語pythonの基本構文を学ぼう~ 20.07.24

情報コミュニケーション専攻のプログラミング授業では、現在pythonという言語を扱っています。午前中の必修科目とマッチした高校数学の内容と絡めながら、コンピュータ内でどの様な計算が行われているのかを学びました。プログラミング言語には、人間が話す言語と同様に、文法があります。この文法の説明中に、チャレンジの意味も込めて、やや難易度の高い質問を投げかけてみました。1学年の必修科目である、情報の科学の内容をしっかり理解していれば答えることができるかもしれないといったレベルの質問でしたが、一年生の生徒が見事正解を言い当てることができました。学びがしっかりと繋がっている事を実感できる瞬間でした。
 

【総合進学専攻】自分だけのカリキュラムで学べる!基礎から大学受験まで、幅広く対応した授業~身につけたい力、伸ばしたい力が着実に伸びる総合進学専攻~                          20.07.22

総合進学専攻では、自分に合った時間割編成をすることができます。専攻授業として割り当てられている週8時間分、必要な授業、受けたい授業などを組み合わせていきます。
今年度開講予定の授業は、基礎・発展・応用の三段階に分けられ、自分のレベルに合った授業を選択することができます。
今回は開講予定のカリキュラムを一部ご紹介します。※写真1参照

中学校までの勉強に不安がある生徒や、特に苦手な科目がある、という生徒は、基礎科目を選択し、資格検定取得を目指しながら基礎力を定着させていきます。
1年生の生徒は基礎科目を中心に取る生徒が多く、実際に「基礎を固めたことで勉強に自信がついた」という声が毎年多くあがります。

総合進学専攻では、自分だけの時間割を組むことで、自分の興味関心、得意不得意にあった勉強ができます。それが3年後に確かな学力として皆さんの自信となり、様々な分野の進路実現に繋がっていきます。

写真1

【オンライン授業・スポーツ教育専攻】サーキットトレーニング~筋力トレーニングと有酸素運動を効率的に実践!さらに意識的に行うことで効果絶大!!~                          20.07.15

現在クラーク国際さいたまキャンパスではオンラインでの授業を実施しています。午後の特色ある専攻授業もオンラインで実施しています。
その中でスポーツ教育専攻は、幅広いスポーツの知識と、実践を通して自分自身の可能性を見つけ成長することができる専攻です。

今回、サーキットトレーニングを実施しました。サーキットトレーニングとは、筋力トレーニングと有酸素運動を効率的に実施することができるトレーニング方法です。まず初めにトレーニングを効果的に行うための5原則を座学で実施し、実際に原則を意識しながらトレーニングを行いました。
授業を受けていた生徒は、「何も考えずにトレーニングを行うより、使っている筋肉や呼吸法を意識することによって自分のモチベーションにもつながると感じました。」と授業の効果を実感していました。

(1062件中 232件〜238件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。