キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2680件中 232件〜238件目)

【インターナショナル専攻】TOEICの問題を以前よりも解けるようになったインターナショナル専攻(基礎クラス)の生徒たち                          18.08.08

インターナショナル専攻(基礎クラス)のTOEICの授業が行われました。この授業は、TOEICのリスニング・リーディング部門のスコアを向上させることを目的にしています。7月に入り、前期末試験の範囲が終わったため、今まで学んできた範囲の中でTOEICのリスニングのPart 1からPart 3までとリーディングのPart 5からPart7までのミニテストが実施されました。授業が始まった5月当初は、TOEICに見受けられるビジネス用語を含む文法の問題やビジネスのやり取りのリスニングの問題に戸惑いがあったり、授業の内容を理解することに時間がかかったりしました。しかし、授業が進むにつれて、TOEICテストの傾向性に対して徐々に理解を深めていきました。そして、一歩ずつ問題に挑戦し、できなかったことが数多くできるようになりました。シンプルな英文法の問題を解けるようになり、シンプルな英会話の意図・目的や詳細情報を聞き取れるようになってきました。この勢いで前期末試験だけではなく、英語で英語を学ぶことに自信をつけて、どんどん英語に挑戦してもらいたいです。

【学年集会】北海道体験学習~充実した行事にするために自分たちで計画を立てよう~                        18.08.07

8月末に控えた北海道体験学習に向け、2年生は着々と準備を進めています。前期末の学年集会では、北海道での期間をより充実したものとするための話し合いを行いました。
2年生で行う体験学習では、農作業や沢登り、牧場や旭山動物園を巡る観光など、夏の北海道ならではの様々な体験が予定されていますが、北海道での期間を更に充実したものとするために、どんなことができるかを生徒が中心となって話し合いを行いました。絵しりとりやフットサルなど生徒からは様々な意見が出ていました。与えられた内容をこなすのではなく、自分たちで主体的に行動することで、中身をよくしていこうとする新たな成長が見られるようになっています。北海道で有意義な体験ができることを願っています。

【学習】 第2回さいたま市議と政治を語る会開催! 市議会議員と政治について様々な視点から語り合ってみよう! 18.08.07

さいたまキャンパスでは、主権者教育の一環として、近隣に事務所を構えるさいたま市議会議員の熊谷祐人さんと共に、「さいたま市議と政治を語る会」という交流会を開催しています。今回は先日行われた第2回の様子をご紹介します。

今回の交流会には、3年生と1年生から有志の生徒が参加しました。実際に熊谷さんの事務所の中で、和気藹々とした雰囲気の中で会は進んでいきました。会の中では、地域政治の話のみならず、現在の国政や環境資源の問題に至るまで、幅広いテーマが取り上げられ、様々な視点から“現代社会の課題”について話し合うことができました。
また、参加した生徒の中には、もともと政治に強い関心のある生徒だけでなく、興味があって参加した、という生徒もいましたが、それぞれが良い刺激を受けたようです。
また、生物資源の問題を通して、様々な学問や社会の領域に政治が関わっていることを実感することができたようです。

実際に政治に携わる市議会議員の方と、和やかな雰囲気の中で語り合い、質問することによって、生徒の視野は広がり、社会問題への関心を高めることに繋がっています。

 【鉄道観光ゼミ】大宮総合車両センターに行ってきました!  18.08.06

この日は大栄橋の下にある大宮総合車両センターにお邪魔させて頂きました。猛暑の中、学校から10分程歩いたセンター付近にD51187の車両モデルがありました。本格的に夏に入っていたため、到着までに生徒たちの表情に疲れも見られましたが、現地に着くと、そんな疲れもどこかに吹き飛んだかのように写真を撮っていました。センター内では普段通学で使っている電車を間近で見ることができ、生徒たちのテンションはずっと上がりっぱなしでした。学校から近いとはいえ、センターの中に入れる機会は滅多にないため、生徒たちにとっては貴重な体験になったのではないかと思います。年度末にはゼミ発表会もあるので、今日の体験を活かして今後につなげてほしいと思います。

【保育・福祉専攻】幼児教育や初等教育で学ぶ楽しい英語を体験しました! 18.08.05

さいたまキャンパスの保育・福祉専攻では、週に1度、大学や専門学校の授業を実際に受講し、進路選択などに役立てたり、各専門分野の最新の情報を得ることができます。通年で40回近くの授業を展開していますが、ほとんどの授業が先生が変わる形で授業を行なっています。これだけ多くの先生方の授業を受講できる専攻は他にありません。

今回は大学の授業についてご紹介します。本日の先生は幼児教育など子どもの分野での英語教育についてご専門にされてらっしゃる先生の授業でした。授業の中では実際に教育現場で使われる絵本の教材などもご紹介いただきました。英語に苦手意識があったとしても、自然と楽しくなってくるようなそんな体験でした。

子どもたちの感覚を常にもち、これからのグローバル社会に通用できる子どもたちの育成が求められています。今回の授業で幅広い知識や経験が必要だということに改めて気づく機会になったのではないでしょうか。

【2学年学年集会】北海道体験学習に向けて~主体的に自分の役割を考えてみよう~                          18.08.04

さいたまキャンパスでは定期試験が終わったこの日、8月下旬に行われる2年生の北海道体験学習に関するガイダンスを行いました。
このガイダンスでは、行程や持ち物、注意事項などの説明はもちろんのこと、班ごとに分かれての役割分担の確認など、生徒が中心となって主体的に体験学習を行うために必要なことについて、話し合いや確認を行いました。
昨年度は、冬に北海道での体験学習を経験している生徒たちですが、夏の北海道では新たな出会いや発見を通して更に大きく成長してくれることを願っています。

【学習支援】わかる楽しさを体感!主要科目はすべて教科別・3段階の習熟度別授業! 18.08.03

さいたまキャンパスでは、学習の理解度に応じて「教科別・習熟度別授業」を実施しています。そのきめ細やかな習熟度分けは国語・数学・英語ですべてが3段階に分かれています。それぞれの理解度に合わせた授業を受けることが出来るため、苦手教科に関しては、これまで理解出来なかったことが分かるようになり、得意教科に関しては、より高みを目指して学習することが出来ます。

また、クラスは学年進級時と定期試験ごとに変わるため、常に理解度に合った授業を受けることができ「わかる楽しさ」を実感できます。

(2680件中 232件〜238件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。