キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2307件中 232件〜238件目)

【インターナショナル専攻】英語の文章の書き方を学ぶことにより、英語の文章構成を理解できるようになってきた生徒たち  17.07.05

インターナショナル専攻では語彙・英作文の授業が行っています。内容は、英語の文章の書き方についてです。テキストを読み、文中のMain Ideaは何か、それを詳しく説明する具体例は何かなどを発見する活動を行いました。生徒たちはMain IdeaやSupporting Sentenceなどあまり馴染みのない言葉が難しいと思いながらも試行錯誤しながら授業に取り組んできました。授業で何度も練習問題に取り組む中、一つずつできるようになっていきました。3週間後に実際に文章を作成する時期に入ります。『必ず良い文章が書ける』これをモットーに自信を持ってこれからの課題に挑戦していきたいです。

【総合進学専攻】 背景を知ることで日本史を深く学ぼう!! 17.07.04

クラークさいたまキャンパスには、生徒が好きや得意を伸ばすことができる専攻授業を設けています。専攻には総合進学専攻、保育福祉専攻、スポーツ教育専攻、情報コミュニケーション専攻、インターナショナル専攻という5種類があり、生徒は自分のニーズに合わせて授業を受けることができます。

今回は、多数の選択授業を組み合わせて、自分のニーズに合ったカリキュラムを組むことができる総合進学専攻から「日本史」の授業をご紹介します。
総合進学専攻の「日本史」は、大学受験を目指した内容となっています。この授業では、事件の背景や歴史のストーリーに焦点を当てることで、歴史をより深く理解しながら進めることができます。このため、単純に暗記するよりも、多くの情報を楽しく覚えることができます。

【総合進学専攻】 演習問題を解いて、入試に対応できる実践力を身に付けよう!!  17.07.03

クラークさいたまキャンパスには、生徒が好きや得意を伸ばすことができる専攻授業を設けています。専攻には総合進学専攻、保育福祉専攻、スポーツ教育専攻、情報コミュニケーション専攻、インターナショナル専攻という5種類があり、生徒は自分のニーズに合わせて授業を受けることができます。
今回は、多数の選択授業を組み合わせて、自分のニーズに合ったカリキュラムを組むことができる総合進学専攻から「科学」の授業をご紹介します。

総合進学専攻の「科学」では、大学受験対策を目指して、入試に強くなる実践力が身に付く授業を行っています。1コマの授業の中で、実際に入試を想定した演習問題を多数解くことで、“問題に慣れ”“自分の分からない所を理解する”ということに取り組んでいます。
生徒たちは真剣な表情で問題に取り組みながら、受験に向けての力を着実に培っています。

【生き物ゼミ】ヘビとフェレットがさいたまキャンパスに遊びに来ました。       17.07.02

さいたまキャンパスでは毎週金曜日にゼミ授業として生き物ゼミが開講されています。本日は埼玉動物海洋専門学校からヘビとフェレットが遊びにきました。意外にもヘビが人気で、特に女子生徒が積極的に首に巻いていました。ヘビの肌はしっとりしていて、とてもツルツルです。ただ、かみつかれると、ものすごく痛いので、2時間前にえさを十分に食べさせたようです。フェレットも、とてもかわいく、教室がとても良い雰囲気になりました。次週は埼玉動物海洋専門学校に出向き、実習を行ってきます。

【インターナショナル専攻】洋書に挑戦し、読解力を向上させようと努力する生徒たち   17.07.01

インターナショナル専攻では多読の授業が行われています。「Chocolateについて「Soccerについて」、「キング牧師」や「ガンディー」、「海底2万マイル」など、幅広い洋書の中から自分のレベルに合った洋書を選びます。そして、夏休みにそれを読んで英語でその洋書についてレポートを書くという内容です。英語でのレポートのため、最初は難しさを感じる生徒もいましたが、勇気を出して多読に挑戦していく中、真剣に洋書を読んでいました。生徒たちはやりきった後の達成感を持ち、一歩ずつ自信をつけてきています。夏休み明けに素晴らしい英語のレポートを書きあげるように頑張っていきたいですね。

【ボランティア】子ども大学SAITAMAの入学式が行われました。  17.06.30

 体験学習を通じて子どもたちの生きる力を育もうという取り組み、子ども大学SAITAMAの入学式が行われました。クラークさいたまが関わるのは今年で3年目となります。
 小学4~6年生115名を迎え、半年間で様々な活動が行われます。クラークの果たす役割も年々増しており、これまで同様インターナショナル専攻による英語レッスンに加え、情報コミュニケーション専攻がプログラミング講座にも参加します。
 入学式後には初めて出会うもの同士が緊張感を解きほぐすために学年ごとのアイスブレイクを企画しており、そこにも先生3名と保育・福祉専攻所属でピアアシスタントの生徒6名がサポートメンバーとして登場しました。
 子ども大学はメディアの注目度も高く、テレビ埼玉やJ-COM、埼玉新聞などの取材も受け、早速夕方のニュースで取り上げられていました。

【私大英語】東洋大の過去問に挑戦     17.06.30

さいたまキャンパスでは毎週水曜日、「私大英語」という授業を行っています。担当講師は大手塾の大学受験科で長年教鞭をとられた先生です。本日は東洋大学の過去問に挑戦しました。本日のポイントは、「長文のまとまりを見つけて、そのまとまりが、どの名詞や動詞につながるかを見つけながら訳す」でした。生徒達はとても真剣に取り組んでいました。目指せ!第一志望校合格!

(2307件中 232件〜238件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。