キャンパスニュース|秋葉原ITキャンパス|クラーク記念国際高等学校

秋葉原ITキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1901件中 1件〜7件目)

【中学生対象】 12月2日(土) AKIBA トライアルおよび学校説明会について 17.11.20

12月2日(土)に「AKIBA トライアル」「学校説明会」を実施いたします。
どちらも定員がございますので、参加ご希望の方はお早めにご予約ください。
職員一同お待ちしております。


【AKIBA トライアル】
このレッスンは、クラーク秋葉原の4つの専攻、声優・放送、ゲームプログラミング、コミック・イラスト、そしてロボットを、継続的に体験していただくものです。指導する講師は、キャンパス自慢の講師陣、全員がプロとして活躍しているクリエーターです。
「秋葉原」に興味のある皆さん、ぜひこの機会にトライアルしてみませんか。

【第二期】12/2(土)、12/9(土)
※各日10:00-12:00
※ホームページからの予約も随時出来るようになります



【学校説明会】
学校紹介DVD上映・学校説明・入試説明・在校生による学校生活紹介・在校生による学舎案内・個別相談など

■入学試験の出願条件として、必ず本人及び保護者の方の学校説明会へ参加し、個別相談を受けることが必要になります。ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください

■アキバトライアル(専攻体験)へご参加希望の方は、必ず学校説明会の参加もお願いします。

予約された方で都合によりご参加できなくなってしまった場合は、恐れ入りますが毎回キャンセル待ちの方もいらっしゃいますのでHPまたはお電話でご連絡をいただけたらと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております

【中学生対象】 11月18日(土) AKIBA トライアルおよび学校説明会について ~ 予約を締切させて頂きました ~ 17.11.18

11月18日(土)「AKIBA トライアル」「学校説明会」は定員となりましたので、予約を締切させて頂きました。次回は、12月2日(土)となっておりますので、参加ご希望の方はお早目にご予約をして頂きます様、お願い致します。
職員一同お待ちしております。

【学校説明会】
学校紹介DVD上映・学校説明・入試説明・在校生による学校生活紹介・在校生による学舎案内・個別相談など

■入学試験の出願条件として、必ず本人及び保護者の方の学校説明会へ参加し、個別相談を受けることが必要になります。ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください

■アキバトライアル(専攻体験)へご参加希望の方は、必ず学校説明会の参加もお願いします。

予約された方で都合によりご参加できなくなってしまった場合は、恐れ入りますが毎回キャンセル待ちの方もいらっしゃいますのでHPまたはお電話でご連絡をいただけたらと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております

【ゲーム・プログラム専攻】 業界で活躍されている講師の先生方から教えていただき、生徒たちもどんどん吸収していきます。 ~ より高度な内容を求めて「ハイエンドクラス」 ~ 17.11.17

ゲーム専攻は2年生以上になると、希望制で3つのクラスに分かれます。「Unityクラス」「メディアミックスクラス」そして今回ご紹介する「ハイエンドクラス」です。
ハイエンドクラス、はその名の通りに高度な内容を扱うクラスであり、今回白羽の矢が立ったのは2年生のチーム「Geek」です。

彼らは今年度より3Dのホラーゲームを制作しています。実際の未解決事件をモチーフに、ディティールも細かく作り込んでいる模様。かつて事件のあった屋敷を探検する内容となっています。
ホラーゲームの場合、リアルさが重要となってきますが、開発に使用しているのは「Unreal Engine4」!! これは3Dゲームを作るためのツールで、PS4などの家庭用ゲーム機やPCゲームの開発に実際に使われているものです。
ゲームメーカーが使用しているツールを実際に使っていますので、画面のリアルさや描画の美しさは群を抜いています。
「廊下の床の光沢」や「血の付いた洗面台の鏡」など、一見実写と見紛うほどです。

また彼らはゲーム開始時のムービーなども自分たちで制作しています。プロも使用している動画編集ソフトを使用している模様。あくまでクォリティは高いのが彼らのポリシーのようですね!!

発表されるのは12月の成果発表会である「秋葉原芸術祭」となります。完成が待ち遠しい限りです。

【声優・放送専攻】 ドラマCD出演決定  *12月27日(水)発売!*  17.11.16

*人生を変えちゃう良いことって何?**長谷川すぐみ原作の上質な児童向け作品がついにドラマCD**化!*
http://www.akiba-academy.com/info_detail.html?id=58**
今回は、この作品に卒業生の関根 莉紗さんと3年生の安河内 彩花さんが出演しています。
 良かったら聴いて下さい。



ファイブデザインワークス制作 
オーディオドラマレーベルAKIBA SAGA NOVEL第4弾
*「らせんかいろ~**Step up**~」***
発売日;12月27日(水)
定価;税抜\2,000(税込\2,160)
☆真田アサミ主演!
☆CDジャケットは、HAYADAI描きおろしオリジナルジャケット
☆エンディング曲はコモリタミノル作曲の「ぽあぽあぷ~」**


《CAST》
小鳥遊ほたる真田アサミ
フロッケンJr. 浅倉あゆむ
ヒマ(ひまわり)佐々木李子
ひまわり1新尾友佳子
ひまわり2安河内彩花
ホタル1石名有希
ホタル2津久井裕子
レオ(星)勝間田啓吾
スピカ(星)関根莉紗
お月さま松嶺悠香
お日さま藤田勇紀
モグ太(もぐら)長谷川すぐみ
ヘビ丸岡和佳奈
イモムシ波多野和俊
アリ高岸美里亜
小鳥遊みずき津久井裕子
《STAFF》
原作・脚本;長谷川すぐみ
音響監督;伊豆一彦
ED曲「ぽあぽあぷ~」
作詞・作曲:コモリタミノル 歌:陽菜菜々羽
イラスト:HAYADAI
プロデューサー;近貞 博
制作協力;オメガスタジオ、AKIBAメディアアカデミー
製作著作;ファイブデザインワークス
Ⓒ長谷川すぐみ

iPadを活用して、授業を深掘りしてみよう!これぞITキャンパスだ! 17.11.15

クラーク秋葉原では新入生全員がiPadを所有し、授業内で活用しています。
iPadを利用することで、仲間と様々な意見を共有できたり、知識を広め蓄積することができます。

今回は「社会と情報」という授業の中で行われている取り組みを紹介します。

11月~12月の取り組みとして、「自分たちで調べて授業を作ってみよう」をテーマに
コンピュータネットワークの仕組みをグループで調べ学習をしています。
自分たちで調べたあとは、生徒たちが先生役としてクラスメイトに授業を行います。
生徒たちが主体的に、そして協働しないと成功しない取り組みです。

この時に登場するのが「iPad」です。
「iPad」は調べることにも用いますが、調べたことは「エバーノート」というアプリに保存して、
グループ内で即座に共有できます。
お互いの調べたことを組み合わせ、さらに学習を深掘りしていきます。

難しい言葉があれば更にそれを調べ、ドンドン自分たちで理解を深めていけますし、
オリジナルのイラストや動画を「iPad」で作成し、資料とするグループもあります。
「iPad」導入後はいつでもどこでも資料を仲間と共有できるようになり、
移動中や家庭でも作業を進められるようにもなりました。

情報機器を活用した、近未来的な授業が秋葉原ITキャンパスにはあります。

ゲーム・プログラミング専攻やロボット専攻もまさにIT!!!
この分野が好きな人は、ぜひクラーク秋葉原に立ち寄ってみてください。

今週はトライアル授業も!
17.11.18(土) 10:00~12:00 要予約

【ロボット専攻】  宇宙エレベーター全国大会 ポスター賞を受賞しました! 17.11.14

11月5日(日)に行われた第5回宇宙エレベーター全国大会に、今年も出場しました。
中高生中級部門は2年連続出場の3年生チーム(アリさんマークのロボット屋)は、競技では惜しくも4位と入賞を逃しましたが、ポスター賞を受賞しました。昨年度は3位だったので、今年は他校ではやっていない「立体模型」を用いたポスターを作成しました。
実際に動かして、機体の仕組みを知ってもらうものです。この立体模型は、3年生チームの中に3Dプリンターを使った作品を作成する生徒がおり、その生徒が今回の作成を行いました。チーム3人が一体となって作った結果が、ポスター賞を獲得できたと思います。
3年生なので次はもうありませんが、進路先でこの経験を是非活かしていってほしいと思います。

【声優・放送専攻】  とことん学べる環境と講師陣に恵まれています 17.11.13

クラーク記念国際高等学校秋葉原キャンパスでは、「好きなこと」から未来へ繋げていこうをモットーに教育を行なっています。
その教育の一つである、専攻授業。専攻は、声優・放送専攻、ゲーム・プログラミング専攻、ロボット専攻、コミック・イラスト専攻の4つです。専攻授業では、各業界にて活躍する現役のプロの方が指導してくれます。今回は声優・放送専攻の講師の方についてすこしご紹介したいと思います。

声優・放送専攻の講師陣は
声優・役者・演出家・脚本家・歌手・制作という、業界で働いているプロの方たちです。
昨日放送されていたアニメに出演していたけど気づいたかな?・2つ仕事してから来たよー・収録が長引いてキャンパスへの到着がぎりぎりになってしまった、という話題がよく出てきます。
総合的な表現力、今業界でほしい人材や、役者としての技術、歌の基礎、社会人として身に付けておくべきマナー、業界について真摯に、面白おかしく教えてくれる方たちです。

生徒達は週3日、直接指導を受けアドバイスをもらっています。
さまざまな視点で生徒の個性を認め、そしてそれを活かす表現力に鍛えてくれる。
教科の教員や、担任に見せる顔とは別の喜びの表情や自信を引き出してくれる、そんな講師陣です。

(1901件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。