キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2708件中 8件〜14件目)

【学習支援】わかる楽しさを体感!主要科目はすべて教科別・3段階の習熟度別授業! 19.04.16

さいたまキャンパスでは、学習の理解度に応じて「教科別・習熟度別授業」を実施しています。そのきめ細やかな習熟度分けは国語・数学・英語ですべてが3段階に分かれています。それぞれの理解度に合わせた授業を受けることが出来るため、苦手教科に関しては、これまで理解出来なかったことが分かるようになり、得意教科に関しては、より高みを目指して学習することが出来ます。

また、クラスは学年進級時と定期試験ごとに変わるため、常に理解度に合った授業を受けることができ「わかる楽しさ」を実感できます。

【インターナショナル専攻】MONEY(お金)に関わる英語表現を学び、自分の意見を言えるになったインターナショナル専攻Aクラスの生徒たち                          19.04.15

インターナショナル専攻、応用クラスの英会話表現の授業を紹介します。この授業は、主にスピーキングとリスニングの力を向上させることに加え、学習した表現を使って自分の意見や考えを伝えることを目的としています。今回は、Money「お金」をテーマに、cash「現金」やsales「販売」、deal「取引」などのお金に関わる英語表現を学びました。例えば、Please pay at the cash register.という英文や、Check your change before you leave the store.という英文などを練習しました。また、(質問)How often do you use an ATM?に対して、(答え)I use it twice a week.のように、質問に対して自分の考えを言う練習も行いました。パターン練習を繰り返す過程で、生徒たちは応用的な表現を学び、それを用いて自分の考えを言えるようになり、会話のやり取りもできるようになりました。授業の終わりでは、自分たちで英文を考え、様々なパターンで英語表現を使っていました。これからも学んだ英文法や英単語、英語表現を使って自分の考えを話したり、書いたりできるようにさらに挑戦していきましょう。

【サイエンスデザイン専攻】サイエンスデザイン専攻で、0から1を生み出せる人間に! 19.04.14

クラーク高校さいたまキャンパスでは、自分の好きや得意を伸ばすための専攻授業があります。

その中でも今日は、今年度から新しく開設するサイエンスデザイン専攻についてご紹介します。

この専攻では、理系の知識を使って、新しいものを生み出すことができる生徒を育てることを目標にしています。
そのため講義型の授業ではなく、生徒が自ら調べたいこと・学びたいことを持ち、能動的に授業に取り組める環境作りをしていきます。グループワークや、ICT機器を用いたり、実際に企業や大学の講義を受けたりしていきます。

 【スポーツ教育専攻】スポーツ上達の近道は思考力と判断力                         19.04.13

クラークさいたまの専攻の一つに「スポーツ教育専攻」があります。授業の一つに「スポーツ実践」という授業があり、フットサルをメインに様々な競技に触れ、競技の知識と技術の向上を目的としています。フットサルを行うときは、プロチーム「バルドラール浦安」のコーチをお招きし、レベル別に分けて指導いただきます。今回はシュートへ持っていくまでの戦術をご指導いただきました。フットサルのみならず、全てのスポーツは自分で考えて、即座に判断することが重要です。生徒がしっかりと理解できるように、丁寧に戦術を説明してもらいました。プロのコーチにマンツーマンでご指導いただけるのも、専攻授業の醍醐味です。

【お知らせ】通信制高等学校評価研究会から、クラークの教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されました。 19.04.12

クラーク記念国際高等学校は、通信制高等学校評価研究会の認証評価(試行)を受け、教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されました。

学校教育の学び方や学校生活の在り方の多様化が進んでいる中で、通信制高校の就学人口は増加傾向にあります。様々なスタイルの通信制高等学校が設立されている一方で、大学や専門学校のような評価組織がないのが現状です。

通信制高等学校評価研究会は、その現状を鑑みて広域通信制高等学校全体の教育の質の向上を目指して設立されました。文部科学省の「高等学校通信教育の質の確保・向上のためのガイドライン」を基にして、三者評価組織の構築に取り組む団体です。
クラークは、この通信制高等学校評価研究会の認定第一号となりました。

【総合進学専攻】受験応用科目:日本史~グラフを読み取りながら、当時の日本を知ろう~ 19.04.12

さいたまキャンパスの総合進学専攻では、30以上の選択授業の中から授業を選び、生徒が自分にとって必要なカリキュラムで学習を進めることができます。そんな総合進学専攻の授業の中から、今回は受験対策科目の日本史の授業の様子をご紹介します。
今回は、今後の大学入試改革に伴い必要性が高まっている「思考力」を身に付けるべく、「グラフ資料から何が読み取れるか」を考え、そのデータから歴史的事象を分析するという授業を紹介します。。
生徒たちは「為替レート」や「地価・株価と公定歩合」のデータを読み取りながら、バブル経済の発生と崩壊の背景やメカニズムを考えたり、高度経済成長期の「主力生産品の生産量のグラフ」を通して経済成長のしくみを考えたりするなど、「歴史の知識」と「思考力」を伸ばすことができました。

【留学支援】海外留学で夢が広がる!クラーク独自の目的別オーストラリア・ハワイ留学! 19.04.11

クラーク高校では、オーストラリアにもキャンパスがあり、目的に応じて選べる独自の留学プログラムを実施しています。このプログラムは、10年以上の歴史があり、年間400名以上の生徒が留学をしています。最短3週間から最長27ヶ月まで期間を選択することができ、長期留学を行っても3年間で高校を卒業出来るようになっています。

現地には日本人教員が駐在し、政府が認定した経験豊かなホストファミリーのもと、英語の勉強に集中して取り組める環境が充実しています。帰国後に行われたアンケートでは、95.5%の生徒が「満足」と答えています。

今年度より新たにハワイ留学も可能に。留学場所・留学期間・留学時期も選べる留学制度はさいたまキャンパスの大きな魅力です。

(2708件中 8件〜14件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。