キャンパスニュース|横浜キャンパス|クラーク記念国際高等学校

横浜キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2086件中 8件〜14件目)

【留学】オーストラリア7月短期プログラム 今日から始まりました! 19.07.14

クラーク高校にはオーストラリアとハワイの留学プログラムがあり毎年多くの生徒が参加しています。今回、横浜キャンパスからは2年生5名がオーストラリアのスプリングフィールドに3週間滞在します。飛行機の関係で到着が1日遅くなってしまいましたが、無事に到着し、生徒たちもほっとした様子です。

初日の今日はキャンパスで留学生活についての説明を受け、ルールなど確認したあと、ホームステイファミリーとの顔合わせを行いました。学校には休日中にも関わらず中長期生が短期生のために通訳係として来てくれていて、「明日は何時に家を出ればいいのか。」など聞きたいことをしっかり確認できました。今日は半日ファミリーと過ごして明日から授業が始まります。甲元先生のお話にもあったように日本とオーストラリアの違いを感じながら過ごす1日1日にしてほしいと思います。

オーストラリアに無事に到着

まずは学校生活についての説明を受けます

ファミリーごとに記念撮影!

【ラグビー部】第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会神奈川県予選抽選会 19.07.14

ラグビー部は先日行われた第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会神奈川県予選会抽選会に参加し、神奈川県立住吉高校さんと合同で合同Aチームとして出場することになりました。

互いに花園予選出場に向けてここまで頑張ってきました。
合同というチームになりますが、同じ志で3年間頑張ってきた3年生の部員たちの最後の晴れ舞台です。
横浜キャンパスは合同ではありますが創部2年目で初の予選出場となります。

昨年のOB達からも激励のメッセージを頂きました!
人数が少ない中でも挑戦し続けた彼らが得た1つの形だと思います!

たくさんの方に応援されるチームに!感動を伝えられるチームになりましょう!

また肝心の抽選結果、初戦は「湘南高校」さんとなりました。
試合日程や時間が発表されましたら、随時ご報告いたします。

全国大会へ行く野球部さん卓球部さん共々ご声援よろしくお願い致します!

住吉高校の副将さんと!お互いに副将同士でした!

神奈川から花園への道が始まります!

【保護者懇親会】夕べの集い 19.07.14

7月13日(土)に夕べの集いを開催致しました。
当日は足元が悪い中多くの保護者様が来校してくださり誠にありがとうございました。
普段ではお話することができないことや保護者様同士、ご家庭や学校での様子を話せて有意義な時間を過ごすことができました!
これからはより一層、教員と保護者様が一丸となって生徒たちを育てていこうと再認識できました!
次年度も行う予定となっておりますので、今回参加することができなかった保護者様にも参加していただきたいと思っております。

1学年のブースです!

クラスごとにおしゃべりを楽しんでいます。

【グローバルサイエンス専攻】専攻別授業「グローバルサイエンスゼミ」ではSDGsについて取り組んでおります! 19.07.13

グローバルサイエンス専攻の専攻別授業の中には「グローバルサイエンスゼミ」という授業があります。
グローバルサイエンス専攻では、化学実験などのサイエンスだけでなく、社会問題にも解決しようと、複数の企業と提携し、視野を広げていく授業を展開しています。
その中でも「グローバルサイエンスゼミ」の授業では、「学研プラス」さんと提携し、「SDGs」を通して、表現力や思考力、協働性などを伸ばしていきます。

グループで話し合いたくさんのアイディア・意見を出し合っていました。

【留学】Having fun in HAWAII ハワイ留学の様子をご紹介します! 19.07.12

ハワイ留学中の生徒たちの様子をご紹介します。

生徒たちには毎日JOURNALという日記をつけさせています。

教科書では学びきれない自然な会話表現をたくさん聞き取って細かくメモをしている生徒もいます。
毎日の感想をぎっしり書いてライティングの添削を求めてくる生徒もいます。
ファミリーによっては[その日新しく覚えた3つの単語を説明する]というミッションを課しているところもあるようです。

生徒たちは渡航前に決めたそれぞれの目標を常に念頭に置いて主体的に学習しており、
毎日彼らなりの頑張りをみせてくれます。
大変そうですが充実した毎日を過ごしています。
すっかりハワイの生活に慣れてきましたね。

「日本に帰りたくない」という声もたくさん・・・

先日のハワイの祝日4th of July(独立記念日)には夜、花火を見るのが恒例なようです。
各ホストファミリーが生徒たちを連れて出かけたり、自宅でパーティを開催したりと
それぞれの楽しい時間を過ごしたようです。

また、この間は授業のアクティビティの一環でホノルル動物園へ行ってきました。
ハワイでしか見られない貴重な動物たちに出会うことができました。

生徒たちはここでしか知り得ない人やモノとの出会いにとても貪欲です。
日本とはまた違った豊かな自然や大らかなハワイの人々にすっかり魅せられています。

のびのびと学ぶ彼らのさらなる成長に乞うご期待です!!

ホストファミリーとの写真です!

ATMでお金を下ろしてみました!

楽しみにしていたホノルル動物園!

【インターナショナルコース】講演会「飢餓のない世界を目指して~私たちにできること~」が開催。国連WFP協会のインターンとして世界食料デーキャンペーンの認知を広める企画をしていきます。 19.07.10

「飢餓のない世界を目指して~私たちにできること~」と題した講演会が行われ、横浜キャンパス、横浜青葉キャンパスの生徒たちが参加しました。

国際連合世界食糧計画WFP協会から広報マネージャーの外岡 瑞紀氏をお招きし、気候変動の影響による異常気象や自然災害の増加によって飢餓人口が増えていること、食品ロス削減が飢餓問題の解決に繋がること、私たちの小さな行動が支援につながることなどをお話しいただきました。

クラークでは、国連WFP協会が8月から実施する世界食料デーキャンペーン2019「Zero Hunger Challenge for AFRICA 食品ロス×飢餓ゼロ」に協力する形で、生徒が「フードロス」「飢餓ゼロ」を広める活動を予定しています。今回の講演をきっかけに、生徒たちは世界の飢餓問題についての現状を知り、理解を深めることができました。世界食料デーに向けた生徒たちの活動は随時紹介します。


<参加者の声>

■ 横浜キャンパス
2年 唐渡さん:SDGsのボランティアにはこれまでも参加してきましたが、飢餓問題は自分とはかけ離れた問題でした。これからのプロジェクトを通して、少しでも知っていきたいと思いました。

1年 村松さん:SDGsの飢餓問題については初めて触れました。同じ年代の子たちが、食べるものがなく学校にも行けないという話を聞いてショックでした。自分の手でその人たちを救えるのであればと思い参加を決めました。

■ 横浜青葉キャンパス
2年 植松さん:国連WFPの活動については知っていましたが、高校生が関わることではないと思っていました。今日の話を聞いて、私たちにもできることがあるんだと気付きました。
2年 山崎さん:世界の9人に1人が飢餓に苦しんでいることを今日初めて知り衝撃を受けました。一方で、日本ではインスタ映えだけのために食べ物を捨てるといったニュースもあります。日本が変わるために、私たちにできることはしたいと思いました。

2年 曽我さん:これまでもボランティア活動は行なっていましたが、これほど国際的な活動については、関わるのに勇気が必要でした。今日、話を聞いて意外と自分でもできることがあるということがわかりました。私たちらしい支援を考えたいです。

【インターナショナル専攻・総合進学専攻】 Interviews at Chinatown 19.07.09

【インターナショナル専攻・総合進学専攻】Interview at Chinatown!
On Friday, July 5th, the students from Kokusai Koryu Zemi and English Zemi went to Chinatown. The students made posters with questionnaires that they used to interview foreigners with. There were a variety of topics that the students came up with about many various countries. The students really worked hard using their English and had a really good time.

7月5日(金)、国際交流ゼミとイングリッシュゼミが合同で横浜の中華街へ行きました。生徒たちは外国人に聞きたい質問をポスターにまとめ、インタビューをしました。多くの国についてのたくさんのトピックがありました。英語でのインタビューでしたが生徒たちは一生懸命外国の方に質問していました。とてもよい時間が過ごせたようです。

(2086件中 8件〜14件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。