キャンパスニュース|横浜キャンパス|クラーク記念国際高等学校

横浜キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1867件中 8件〜14件目)

【2学年】留学体験記「念願の海外生活!~3週間のケアンズ留学に参加〜」 18.09.13

クラーク横浜の2年生の大きな挑戦といえば「留学」です!
現在2学年は学年の約半分が時期や場所、期間を選んで留学に参加しています。

今回は、7月にオーストラリアのケアンズ3週間留学した山田くんの体験記をご紹介いたします。

<なぜ留学に参加しようと思ったのですか?>
自分の英語がどれくらい通用するのか知りたかったからです。また、ホームステイを通して外国の家や家族の在り方など元々興味があった海外の生活を味わいたかったからです。

<留学で印象に残っていることは何ですか?>
空が広いことに感動しました。また、英語に翻訳された日本の漫画があったのですが、とても高価でした。しかし日英の言語の違いが面白いと感じたので購入しました。英語の勉強にも役立てたいです。

<成長したと感じる部分はありますか?>
色々なことを知り、世界が広がった気がします。ホストファミリーも人種が様々で多様性がとても大切であると感じました。また、異国の地で行動を共にする仲間と協調性が育まれました。

<留学を迷ってる生徒に対してひと言!>
留学に行ったら必ず何かを身に付けられる、と自信をもっていうことができます。現地でのサポートが充実しているので安心して生活することができます。何より楽しいです。是非挑戦してください!

山田君は1年次よりインターナショナル専攻に所属しており、地道に英語学習に取り組んできました。念願の留学生活でも、授業で身につけた力を十分に発揮して積極的にコミュニケーションをとることができました。
留学中は英語に触れる時間が長いので英語の習得に集中できますし、そこでの経験は帰国してからの英語学習のモチベーションにも繋がります。

今後の山田くんの学校生活に大いに期待です!!!

ホームステイファミリーと出会った山田くん

オーストラリア名物ベジマイトは美味しかった?です

クロコダイルファームに行ってきました

【3学年】元・ボクシング東洋チャンピオン 佐々木さんの熱血授業!~16歳の仕事塾から学ぶSSEⅢ~ 18.09.12

先週9月4日(火)のSSEⅢでは、元・ボクシング東洋チャンピオンの佐々木基樹さんに来校して頂き、「なりたい自分になるには」などのテーマでお話をもらいました。

最初は、格闘家のオーラに、生徒も緊張していました。

しかし、ボクシングのノックダウンの感覚や、過去のボクサーを志すまでや、夢を叶えて行く為の方法など、話が深まるうちに、生徒の目の色が変わっていきました。

そして最後の質問タイム!どんな砕けた質問でも笑顔で答えて下さる佐々木さんに、大盛り上がり!熱いハートに触れ、新たな学びを得た1日となりました。

ボクシングチャンピオンのオーラが凄かったです!

生徒も強く惹きつけられました!

【2学年】英単語力UP!ボキャブラリーコンテストを実施! 18.09.11

夏休みも明け、勉学の秋が到来!
本日クラーク横浜の2年生はボキャブラリーコンテストを実施しました。

ボキャブラリーコンテストは、クラークのスケールメリットを生かして、キャンパス間で英単語のスコアを競い合い、楽しみながら英語を学ぶことを体感させるのを目的とした恒例行事です。
毎週の授業の小テストや夏休みの課題を通して生徒たちは600語の英単語を覚えます。コンテストは全部で100問。30分間集中して取り組みます。No.1クラークを目指して直前まで単語帳を片手に猛勉強をしている生徒たちの姿が印象的でした。

クラーク横浜の2年生はすでに約半分の生徒が留学に参加しています。生徒たちはホストファミリーとの会話の中でも、正しい文法にこだわりすぎるのではなく、単語を繋げてでも良いからコミュニケーションをとろうとする姿勢こそが大切であるということを身をもって感じたようで「単語力が本当に大事だと思った」「言いたいことがあるのに単語が出てこない」「単語勉強しなきゃ」と口を揃えて言います。そこでの経験が原動力になっているのか、生徒たちは、今回のこのコンテストにも積極的に取り組みました。

単語力は話にバラエティーを加えてくれます。引き続き単語力UPを目指して勉強を続けよう。

集中して取り組んでいます

グローバルサイエンスクラスの様子です。

【卓球部】県知事表敬訪問 ~全国トップレベルの選手たちと共に~ 18.09.10

9月10日(月)神奈川県庁大会議場にて,夏の全国大会で優勝,準優勝という優秀な成績を収めた選手,チームが集まる県知事表敬訪問が行われ,全国定通制大会個人戦優勝,団体戦準優勝の卓球部が参加してきました。
県知事からお祝いのお言葉をいただき,大会結果など紹介され,生徒たちは緊張しつつも誇らしげな表情を見せてくれました。
全日制,定通制あわせて21競技の選手が参加しており,神奈川県の運動部のレベルの高さを実感するとともに全国トップレベルの選手たちとの交流により,今後の練習に対するモチベーションがより一層高まりました。
今回,生徒たちは貴重な体験をすることが出来ました。この経験を活かし,今後の学校生活も頑張ります!!

http://www.pref.kanagawa.jp/chiji/photolog/2018/0910-3.html

卓球部の選手たち

数多くの優勝カップ

【グローバルサイエンス専攻】高校生活で貴重な経験をするなら、グローバルサイエンス専攻独自のオーストラリア留学へ!<Part3> 18.09.09

8月22日(水)から9月5日(水)までの2週間、「グローバルサイエンス専攻」専用の留学プログラムがオーストラリアにて行われておりました!

そこでの生徒の様子を写真にてお伝えしたいと思います!

現地の研究所にて実際の水質調査を体験してきました!

アクティビティにも手を抜きません・・・

最後に全員で記念撮影!

【グローバルサイエンス専攻】高校生活で貴重な経験をするなら、グローバルサイエンス専攻独自のオーストラリア留学へ!<Part2> 18.09.08

8月22日(水)から9月5日(水)までの2週間、「グローバルサイエンス専攻」専用の留学プログラムがオーストラリアにて行われておりました!

そこでの生徒の様子を写真にてお伝えしたいと思います!

現地の水族館で授業を受けています!

海辺でのフィールドワーク!

食事中も学年関係なく楽しそうです!

【お知らせ】朝日新聞出版よりAERAムック「クラーク記念国際高等学校 by AERA」が全国書店で発売中! 18.09.07

朝日新聞出版社より「クラーク記念国際高等学校 by AERA」が発刊されました!

当校では1992年の開校から今日まで、多種多様で柔軟な、生徒一人ひとりに合わせた教育を行い、多方面からその教育内容にご注目をいただいています。その教育が朝日新聞出版の目に留まり、開校25周年を迎える節目の2017年、本ムックの出版に関する打診がありました。そして1年以上に渡る取材の末、5月10日(木)、ついに発売となりました!
 
本ムックは通常、大学ムックシリーズとして発刊され、これまで東京大学や京都大学をはじめ、早稲田大学、明治大学、青山学院大学など多くの大学を取り上げて発行しています。そして今回クラークでの発刊は、国内の高校としては初めての試みとなりました。
 
本ムックでは、1992年に「全日型通信制」という新たな仕組みを開発した当校にしかない、当校にしかできない教育がふんだんに紹介されています。「夢・挑戦・達成」の行動指針の元、数多くの個性あるコース、学力向上し難関大学へ進学する生徒、海外へ飛び出して自分自身を見つける生徒など、生徒一人ひとりが大きく成長していく、そのストーリーを感じてもらえるムックとなりました。
 
ぜひとも全国の書店等でお買い上げいただき、クラークの教育力を感じてください!
 
▼クラーク記念国際高等学校 by AERA販売ページ(Amazon)
http://amzn.asia/6VyFyFb

(1867件中 8件〜14件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。