キャンパスニュース|横浜キャンパス|クラーク記念国際高等学校

横浜キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1124件中 29件〜35件目)

【ラグビー部】クラファンに挑戦!~想いを繋げるオリジナルウェア完成~ 21.09.28

コロナ禍で中々活動が制限されている中、横浜キャンパスラグビー部(COPAINS)はクラウドファンディングに挑戦しました。活動をするにあたってチームとしてなにかアクションを起こしたい。活動を通して様々な人にラグビー部の活動を知ってほしいという想いから今回の挑戦が始まりました。
正直無謀だと思われてもおかしくはない。しかしTwitterで多くの人に私たちの想いが拡散され、なんと大阪の方からも支援を頂きました。そして期限内に目標の金額を達成し、前回メンタル教室を開いてくださったコンディショニングジム「TAKEOFF」様、支援いただいた皆様の「Legacy21」のロゴを入れさせていただきました。
この活動を経て、多くの方々に認知していただき応援していただいている事に改めて気がつくことができました。今後は創部2回目となる「花園予選出場」そして1つでも感動を届けられるように活動していきます。ご支援ありがとうございました。

活動報告しています
Twitter @CopainsRugby

部員たちも完成したウェアを手に笑顔!

ウェア表

ウェア裏

【資格・検定】「第187回 電卓技能検定試験」速士四段に合格!!~星野さんおめでとうございます~ 21.09.27

クラーク横浜3年の星野さんが、一般財団法人日本電卓技能検定協会主催「第187回 電卓技能検定試験」速士四段に合格しました!星野さんからのコメントです。

<率直な感想>
まさか四段を取得できるなんて思ってもいなかったので合格の発表を聞いた時には耳を疑いました。

<段取得に向けて努力したこと>
四段となると正確さだけではなく速さも重要になってくるので目標時間を設定して何度も何度も練習を重ねました。後は心構えです。 検定の時は他の人の電卓の音や紙をめくる音に焦りを感じてミスを連発しないように 自分のペースを意識して集中できるよう 家ではあえてリビングで練習していました。

<3年間の電卓部の活動を通して感じたこと>
努力することの大切さとみんなで切磋琢磨しながら何かに取り組むことの面白さを感じました 青春とはかけ離れている部活ではありましたが、部活終わりのゆる〜い雰囲気は大好きでした。

<電卓をやろうと思った理由>
1年生の時にゼミ活動の一貫として電卓検定を受けていました ゼミの中で受けた電卓検定で1級に合格することができ、もしかして自分には電卓の才能があるのか…?と思いもよらない方向から自分の得意なことが見つかり、 流れるままに電卓部に入部し1年生の冬には北海道スクーリングの翌日に全国大会に出場していました。出会いっていつも突然で面白いなと、、

<今の進路活動の状況>
電卓がきっかけで今志望している商学部を知りました 電卓を通して学んだ努力することの大切さを肝に銘じ、 テストや検定 面接準備など取り組むことが出来ました 電卓と出会っていなかったら進路が定まらずに苦労していたと思います…

<みんなに一言>
1年生から電卓に取り組み 4段まで辿り着くことが出来ました 今から何かを始めることは 全然遅い事じゃないし 今だからこそ気付けることが沢山あると思います 挑戦する事を躊躇っている人がいたら背中を押してあげたいです 電卓部の門戸はいつも開かれていますよ!!

星野さんはこのような活動を通して、見事に指定校推薦を校内で勝ち取ることができました。今後の更なる活躍にも期待しています。星野さん、電卓技能検定速士四段合格おめでとうございます!!

【資格・検定】「第187回 電卓技能検定試験」正士弐段に合格!!~永井さんおめでとうございます~ 21.09.26

クラーク横浜キャンパスでは、生徒一人ひとりの好きや得意を生かせるように多彩な資格検定を実施しております。自分に合った級から挑戦をしていくことで取得に繋がり、自信をつけていきます。年間で3~5個の取得を目指しており、多い生徒だと3年間で15個以上取得して自信をつけ、将来に繋げていきます。
今回は一般財団法人日本電卓技能検定協会主催「第187回 電卓技能検定試験」で、段の合格者が出ました。正士弐段に合格した電卓部部長の永井さんのコメントです。

<永井創さんのコメント>
今まで本番で結果が出せなかったことが多かったので、素直に嬉しいです。
1年生の時のゼミ活動で田中先生にスカウトされたことがきっかけで電卓部に入り、毎日練習を頑張ってきました。
電卓部に入るまでは電卓を触ることはあっても1人で遊んでいただけでしたが、電卓部に入ってからは周りの人達と競い合ったり、後輩に教えたりと仲間と活動することの楽しさを知りました。
また、電卓部の活動で自信をつけて、指定校推薦を受けられることが決まりました。キャンパス長には、面接の際に電卓検定のことを褒めていただきました。
顧問の田中先生やサポートしていただいた先生方、ありがとうございました。

永井さん、電卓技能検定正士弐段合格おめでとうございます!!

【学習支援】理解度に合った授業でわかる楽しさを体感!主要科目は教科別・習熟度別授業! 21.09.25

クラーク国際横浜キャンパスでは、学習の理解度に応じて「教科別・習熟度別授業」を実施しています。そのきめ細やかな習熟度分けは各教科別で分かれています。それぞれの理解度に合わせた授業を受けることが出来るため、苦手教科に関しては、これまで理解出来なかったことが分かるようになり、得意教科に関しては、より高みを目指して学習することが出来ます。

また、習熟度分けは学年進級時と試験ごとに変わるため、常に理解度に合った授業を受けることができ「わかる楽しさ」を実感できます。

【グローバルスポーツ専攻】ICNet株式会社と連携による、スポーツをツールとした社会課題解決型授業vol.4〜生徒同士でのプレ実施〜 21.09.24

開発途上国を舞台に社会課題の解決に取り組んでいるICNet株式会社との連携授業がスタートしました。ラオスにある障がい者への偏見を解消するために、生徒主体で誰もが一緒に楽しめる「新しいユニバーサルスポーツ」を開発し、3月には実際に現地に渡航し、スポーツイベントを主催していきます。
この年間を通した取り組みを通して、実技でインプットされた「課題解決力」「異文化理解力」の定着化を図っていきます。

今回の授業では、各プロジェクトチームで創った「新しいユニバーサルスポーツ」を実際に、実践し合い、改善点を見つけていくことをしました。
0から1を創り上げていくことに、苦労している様子もありましたが、驚くような創意工夫されたスポーツを開発しているチームもありました。より目的に適したスポーツとなるように、トライ&エラーを繰り返していきます。今後の活躍に期待です!

【進路】クラークでサクラサク!~横浜キャンパス昨年度の大学合格実績一覧です~ 21.09.23

クラーク記念国際高等学校横浜キャンパスの昨年度の大学合格実績一覧です。
総合型選抜、学校推薦型選抜、指定校推薦、一般入試で多数の合格者が出ました。

今年度も進路活動が始まっています。
クラークでは生徒の希望通りの進路達成に向け、全力でサポートしています。
今年度も生徒たちの夢・挑戦・達成を祈念しています。

【卓球部】全国大会優勝の記事がタウンニュースに掲載されました!~夏の全国定通制卓球大会で優勝~ 21.09.22

以前お伝えした通り,横浜キャンパス卓球部は夏の全国定通制卓球大会で優勝を飾りました。その記事が9月16日に発行されたタウンニュース中区・西区版に掲載されました。
生徒のインタビューも記事にしていただいております。是非ご覧いただきたいと思います。
これを励みに新チームも頑張ります!!

Web版のURLは下記のとおりです。ご参照ください。
https://www.townnews.co.jp/0113/2021/09/16/591736.html

タウンニュースの記事です。

記事に使用された写真です

(1124件中 29件〜35件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。