キャンパスニュース|名古屋(連携校 専修学校クラーク高等学院 名古屋校)|クラーク記念国際高等学校

名古屋(連携校 専修学校クラーク高等学院 名古屋校)

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(214件中 1件〜7件目)

【行事】仲間と協力してミッションをこなし交流を深める!生徒が新時代のすごろくゲームを企画・運営しました 21.02.26

今週、1学年は本来であれば北海道体験学習を行う予定でしたが、新型コロナウィルスの流行に伴い中止となりました。
しかし、それで終わらせないのがクラーク名古屋校の教育。
「クラスレス」を合言葉に、パーソナルクラスを再編成し、クラスを越えた交流を深める1週間に位置づけました。

クラスレス週は、通常とは異なる特別授業が展開されています。
今回はその中から有志生徒が企画・運営した「すごろくゲーム」の様子を紹介したいと思います。

この行事はクラスレス週の最終日だったため、クラスレスのクラスの交流を深めること、思い出づくりが目標に設定されました。
また緊急事態宣言下でもあるので、ソーシャルディスタンスにも配慮することが求められました。

生徒が話し合いの末、考え出したのはミニゲームを多く取り入れたすごろくゲーム。
席を立たずにできるミニゲームは教室で、動きをともなうミニゲームは別教室に移動してもらいZoomで中継するという、ソーシャルディスタンスに配慮しつつ楽しめるものになりました。

他クラスとの交流が深まった1週間。
2年生に向けて、更なる成長を予感しています!

行事の進行は生徒たちで行います!

各テーブルで説明中

ミッションクリア目指して協力!

【学習】合格率100%を目指して。日本語ワープロ検定実施! 21.02.25

クラーク記念国際高等学校名古屋キャンパスでは、様々な学習活動を行なっています。
1学年で実施している情報の科学では、一般的な情報の授業に加えて検定取得のためのパソコン授業も合わせて実施し、今回の受験では全員が日本語ワープロ検定を受験します。

日本語ワープロ検定は、WORDというソフトを使い、タイピングと一般的な文書作成の方法を学びそれらを時間内に完成させることで合格が認定されます。
今回の受験者は全90名。受験級も4級~準1級まで自分の実力に合わせて選び実施しました。
実施前は皆さん非常に緊張していましたが、検定が終わると「いつもより出来た!」「絶対合格した!」
と自信ありげな雰囲気で、合格率100%も夢じゃないようでした。
一学年で準1級にチャレンジする生徒もおり、合格が待ち遠しいですね!

みんな真剣です!

授業の成果を発揮してほしいです!

【進路探究】大学の授業を体験しよう!大学の先生をお招きし大学模擬授業会を実施しました。 21.02.24

クラーク名古屋校は、大学進学率71%(昨年度実績)と多くの生徒が大学進学を希望し、実現している学校です。

今年度の1年生も進路希望アンケートによると、76%が4年制大学への進学希望をもっています。
しかし、具体的な学校名や学部・学科が決まっている生徒は25%でした。
コロナ禍でオープンキャンパスやキャンパス見学を自粛・縮小している大学も多く、生きた情報を得ることが難しい状況にもあります。

そこで、学部・学科を「生」で知るべく、大学の先生をクラーク名古屋校にお招きし、模擬授業会を企画しました。
生徒は企画に賛同してくださった愛知東邦大学、名古屋学院大学、名古屋経済大学、名古屋文理大学、4つの大学(学問系統)から2つを選んで受講することができました。

受講後の生徒は、

「自分の地域について考えようと思った」
「経営学部なのにデザインの話でビックリした!色んな勉強をすることが分かった」

など、前向きな振り返りが多かったです。

ご協力くださった大学様ならびにご担当いただいた先生方に、記して感謝いたします。
本当にありがとうございました。

「ビジネスにおけるデザイン的思考」の授業風景

「地域で学ぶ、地域から学ぶ」の授業風景

【行事】第2回プレ登校開催!!今回は、制作物をみんなで作りました。 21.02.22

クラーク名古屋校では、来年度から入学する新入生が不安を抱えず、クラークでの高校生活を楽しむことができるようにプレ登校というものを実施しています。

第2回プレ登校が開催されました!

第2回プレ登校では、入学式で披露する制作物を作りました!!

「モザイクアート」を制作しました!!

ただ、全体像として何ができるかは、まだわからないので、ドキドキしながらみんな制作をしていました。

制作をしながら、先輩や同級生と会話をしている姿が見られ、不安や心配が少し軽くなったと思います。新入生の皆さんも、緊張がほぐれた表情をしていました。

また、第3回でも、皆さんの笑顔に会える日を楽しみにしています!!

プレ登校の様子1

プレ登校の様子2

【特別授業】国際社会の格差を体験学習!貿易ゲームを実施しました。 21.02.19

クラーク名古屋校では、新学習指導要領が提唱する「主体的・対話的な深い学び」を意識した授業を実施しています。

今週、1学年は本来であれば北海道体験学習を行う予定でしたが、新型コロナウィルスの流行に伴い中止となりました。
しかし、それで終わらせないのがクラーク名古屋校の教育。
「クラスレス」を合言葉に、パーソナルクラスを再編成し、クラスを越えた交流を深める1週間に位置づけました。

クラスレス週は、通常とは異なる特別授業が展開されています。
今回はその中から「貿易ゲーム」の様子を紹介したいと思います。

「貿易ゲーム」とは、紙(資源)や道具(技術)を不平等に与えられた複数のグループ(国家)の間で、できるだけ多くの富を築くことを競う、貿易のシュミレーション・ゲームです。
生徒達はこのゲームを通じて、先進国と途上国の生産性の相違を中心に南北問題(国際社会の格差)について理解を深めました。またゲームの構造上、他グループ(他国)とのコミュニケーション(外交)が必要となることで、生徒間の交流も進みました。

貿易ゲームの様子1

貿易ゲームの様子2

貿易ゲームの様子3

【進路速報】名古屋文理大学に合格!学校での経験が成長につながり合格へ! 21.02.18

クラーク名古屋校では、現在3年生の進路が続々と決定し始めてきています。
名古屋キャンパスでは昨年度の進路実績は大学進学率が71%と多くの生徒が大学進学を希望し、進学をしています。

今回合格したのは 名古屋文理大学 情報メディア学部 情報メディア学科を目指した生徒です。
彼は情報デザインコースで自身の興味関心を深め、特に映像編集などにおいてそのスキルを向上させていきました。学習面以外では、合唱祭で指揮者を務め、文化祭ではモノづくりにこだわりを持ち、最後までやり遂げていました。面接練習も担任と遅くまでたくさん回数をこなしました。そういった経験が、今回の合格につながったと思います。
受験後は、学校に来て、職員室前で「緊張してしまって、練習した通りにできなかった!どうしよーー!」と落ち込んでいましたが、見事合格できました!!本当に喜んでいました。
これから、映像を作る技術を学び、自身の夢である情報の教員を目指して頑張ってほしいです。

合格しました!

【コース活動】進級課題!一年間の学びをポートフォリオに残し自分の成果物を発表! 21.02.17

クラーク名古屋校では、それぞれの興味関心に合わせ、専攻授業を取り入れています。
2年次に4つの専攻から、自分の興味関心や進路に合わせて選択することができます。
4つの中の1つ、プログラミング専攻では、プログラミングを中心に論理的思考力を磨くコースです。

2月からの授業は、今までの成果物や作品をポートフォリオとして完成させることを目標としています。
文化祭で作成した作品や、成果発表会で作成した作品など、自分が作成した作品をひとつのWEBページにまとめます。
レイアウトやデザインなどをライフイズテックの先生と相談しながらオリジナルのポートフォリオを作成しています。
色彩やレイアウトを悩みながら、皆さんかっこいいポートフォリオを作成できるように頑張っています。
3月には全員が作ったポートフォリオを発表し相互評価をします。
これから大学・社会に出た際もエンジニアとして自分の作品がみれるようにWEBページを策ります!

ポートフォリオ作成中

ライフイズテックの方から教えてもらってます。

レイアウトは人それぞれ

(214件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。