キャンパスニュース|専修学校クラーク高等学院 名古屋校|クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校連携校 名古屋キャンパス
専修学校クラーク高等学院 名古屋校

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(343件中 1件〜7件目)

【夏期講習】目指せ合格!!!ビジネス数学検定対策講座を実施しました。 21.09.16

クラーク名古屋校では、夏の間に集中的に講座を実施し、生徒の好きや得意を伸ばす夏期集中講座を実施しています。今回は数学ビジネス数学検定対策講座を紹介します。

ビジネス数学とはその名の通り、ビジネスで使う数学の事です。
為替の計算やデータの解析などの仕事で使う計算を学びました。生徒は聞いたことのない言葉の意味を少しずつ理解しながら、問題文をしっかり読んで解いていました。

1週間後にはビジネス数学検定を受けますので、しっかりと夏期講習で学んだことを復習をしましょう!!!

【プログラミング専攻】プログラミング専攻では週に一回、メンターと呼ばれる大学生が指導に来てくださいます! 21.09.15

クラーク名古屋校には2学年から「大学進学専攻」「心理・福祉専攻」「現代ビジネス専攻」「プログラミング専攻」と4つの専攻に分かれ、自分の好き・得意をとことん深く学んでいきます。

プログラミング専攻の授業ではjavaやcssなどのプログラミング言語からUNITYなどのゲーム開発まで学習していきます!
現在3学年のプログラミング専攻ではUNITYを使いゲーム開発をすすめています。
週に1回「メンター」という大学生チューターが来校し、生徒が分からない部分や開発で困っていることを相談します。
生徒達は自主的にプログラミングを学ぶものの、プログラムの実行時にエラーが起こったり動作しないことが多々あります。
そんな時はメンターの方にエラーの内容を確認し、指導を受けてプログラムを実行します。
たった一文字違っただけで動かなかったり、単語のスペルを間違って動かなかったり、と実際プログラミングの現場でも起こるようなことを経験し、着実にプログラミングの知識を積み重ねています。
目標はゲームのリリースです。
いつか皆さんのもとにクラーク生が作ったゲームがリリースされるかもしれませんね。

オンラインで画面を共有して質問します!メンターもすぐに答えてくれるため開発がスムーズ!

もちろん対面での質問にもすぐに答えてくれます。なぜプログラムが動いてくれないのか?

【夏期講習】ネイティブ講師陣による「通訳・翻訳講座」!通訳・翻訳って実は結構難しいと分かった4日間 21.09.14

クラーク名古屋校では、特別授業として夏期講習を実施しています。夏期講習ではいつもと一味違った授業を受けることができます。
本日は通訳・翻訳講座について紹介します。
4日間で様々な翻訳や通訳を行い、忙しいものでした。映画の一コマを翻訳したり、ロールプレイまでして大変さを味わいました。
最終日にはグループごとに日本語作成した話を英語に訳し、それを字幕付きの動画にするというグループワークに取り組み学年の壁を越えて頑張ってくれました!翻訳・通訳の難しさを感じながらもこの職業に興味を持ってほしいと思います。

【夏期講習】沢山のプログラミングを学ぶ!WEBページ制作・ゲーム制作講座! 21.09.13

クラーク名古屋校では、夏の間に集中的に講座を実施し、生徒の好きや得意を伸ばす夏期集中講座を実施しています。今回はその講座の一つ「WEBページ・ゲーム制作」を紹介します!

この講座ではscratchやbasic、htmlなど様々なプログラミング言語を学び作品を創ります。
scratchを使った講座ではアクションゲームや9目並べのゲーム制作をしました。
初めてプログラミングを学ぶ生徒も多かったですが、一つ一つプログラムほ理解することで仕組みを理解し制作することが出来ました!
また、IchigoKamuyというプログラミング教材を利用してbasicプログラムも学びました。
パソコンからプログラムし、LEDを点灯させたり簡単な落ち物ゲームを創ったりと、生徒によっては独自にアレンジしたプログラムも作成していました。

パソコンからプログラムを送りLEDを点滅させます。

それぞれプログラムの構文を見ながら様々な動作をつくっていました。

【夏期講習】落語を通じて古典や歴史への興味関心を広げる!愛知大学落語研究会と連携し、「落語講座」を実施しました! 21.09.10

クラーク名古屋校では、生徒たちの興味関心に合わせて特色ある授業を実施しています。

夏休み明けに行われた、夏期講習の中にひと際、異彩を放つ講習があります。

それは、『クラーク落語研究会』です。

落語とは、落ちのある話という意味で、平安時代あたりに広まった説法から始まり、江戸時代には落語として民衆の間で定着をしました。

今でこそ、それなりな金額を支払って寄席に行くものですが、当時は、一般的な娯楽として民衆が楽しむものでした。

江戸時代から、脈絡と続く伝統芸能を身体で味わってもらう講習です。

愛知大学落語研究会の皆さんに協力をいただきました!!

是非とも落語に興味を持ってもらえたらと思います。

【学習】前期の振り返りと定着確認のための前期末試験を実施しました! 21.09.09

クラーク名古屋校では、定期的に自分も学習を振り返り、学習計画を立て直す機会を用意しています。授業内での確認テストから学期ごとの試験や外部の模擬試験などを通して自分の頑張りをしっかりと評価することができます。

7月初旬で前期末試験が実施されました。
今まで勉強してきたことをしっかりと発揮し、できなかった部分については夏休み期間を利用して復習してほしいと思います。

進路において受験本番を考えるとマークシートに慣れることは、大切なことだと思います。記号の記入ミス、マークシートの塗り方のミス、必要事項の記入漏れなど、受験本番でやってしまっては取り返しのつかないことになります。それを、試験の中で練習できる良い機会だと思います。

【部活】夏休み明けのイベントに向けて夏休みにも活動しています!! 21.09.08

クラーク名古屋校では、課外活動の1つとして部活動が盛んに行われています。

軽音楽部は、夏休み明けの文化祭や卒業ライブに向けて、夏休みも活動をしています!!

個人練習にいそしむ生徒。

バンド練習にいそしむ生徒。

それぞれの音楽を楽しんでいるようです。

まだまだコロナ禍ではありますが、少しでも生徒たちが普段と変わりなく、学校生活を楽しめるように応援していきたいと思います。

(343件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。